お得なクーポン情報の掲載をはじめました

子供が触れる人気「恐竜イベント」全国開催 リアル過ぎて大興奮

夏休み恒例の人気体験型イベント「恐竜どうぶつ園2019」が、2019年7月13日(土)より、全国25カ所で順次開催されます。「見て・触れて・学べる」パフォーマンスショーで、本物そっくりの恐竜たちが生きているかのように動く姿は必見です!

世界中で大人気の恐竜ショーが今年もやってくる!

オーストラリア生まれの「恐竜どうぶつ園」は、世界各地で大人気となっているリアル恐竜パペットショーです。夏休み恒例の親子向けイベントとして、日本初上陸の2016年から3年間で約20万人を動員する人気ぶりです。

キャストが操る恐竜パペットは、まるで生きているかのようにリアル! 昨年開催時には、全長5mを超える大型草食恐竜・トリケラトプスと大型肉食恐竜・ティラノサウルスが大迫力のショーを繰り広げ、子供も大歓声をあげたそうです。

ステージに上がって恐竜とふれあえる!

同イベントでは、ステージに上がって赤ちゃん恐竜に触れたり、ティラノサウルスにエサをあげたり、体長約100cmの大型肉食昆虫・メガネウラが客席を飛び回ったりと、子供の好奇心をくすぐるプログラムが盛りだくさんです。優しく穏やかな性格の首長恐竜・ティタノサウルスなどもいて、小さな子供でも怖がらずにふれ合えそうです。

恐竜が生きていた時代にタイムスリップしたような空間で、恐竜の歴史や生態について学ぶことができる充実した内容に親子で大満足すること間違いなし! 


終演後のロビーには赤ちゃん恐竜も!

また、終演後は会場ロビーで赤ちゃん恐竜と触れ合えるコーナーもあります。ステージに上がれなかった子供も、恐竜と触れ合えるチャンス! リアルで貴重な赤ちゃん恐竜と一緒に記念撮影してみてくださいね。

ほかにも、恐竜の化石に触れることができる「ミニ恐竜展」なども開設され、イベント終演後もゆっくり楽しめます。

開催地とスケジュールをチェック!

最後に、7月〜8月にわたって開催される同イベントの開催スケジュールをチェックしておきましょう! なお、チケットは公式サイトで先行発売中です。また、一般発売は4月13日(土)から開始されます。

7月開催の会場&スケジュール予定

7月13日(土):さいたま市民会館おおみや(埼玉県)
7月14日(日):厚木市文化会館(神奈川県)
7月15日(月・祝):日立市民会館(茨城県)
7月17日(水)〜20日(土):日本青年館ホール(東京都)
7月21日(日):小平市民文化会館(東京都)
7月26日(金):横浜関内ホール(神奈川県)
7月27日(土):町田市民ホール(東京都)
7月28日(日):ギャラクシティ 西新井文化ホール(東京都)
7月31日(水):市原市市民会館(千葉県)

8月開催の会場&スケジュール予定

8月1日(木):坂戸市文化会館 (埼玉県)
8月2日(金):草加市文化会館(埼玉県)
8月3日(土):市川市文化会館(千葉県)
8月4日(日):かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京都)
8月7日(水):松任文化会館(石川県)
8月9日(金):多治見市文化会館(岐阜県)
8月10日(土):静岡市民文化会館(静岡県)
8月11日(日):アイプラザ豊橋 講堂(愛知県)
8月12日(月・休):神戸国際文化会館 こくさいホール(兵庫県)
8月14日(水)・15日(木):福岡国際会議場 メインホール(福岡県)
8月17日(土):香川県県民ホール(香川県)
8月18日(日):岡山市民会館(岡山県)
8月20日(火):鹿児島市民文化ホール(鹿児島県)
8月23日(金):上野学園ホール(広島県)
8月24日(土):ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ(広島県)
8月25日(日):安来市総合文化ホール アルテピア(島根県)

自宅近くの会場や、夏休みの旅行などを兼ねて足を運んでみてくださいね。

■見て・触れて・学べる体験型ショー「恐竜どうぶつ園2019」
時間:会場によって異なる
上演時間:約60分
※休憩なし
料金:3歳以上1人3,000円(全席指定)
※2歳以下ひざ上鑑賞無料(座席が必要な場合は有料)
※※一部地域では料金が異なる場合あり

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!