70

2/24は全国の人気施設が入場無料に! 1日遊べるスポット厳選!

2019年2月24日(日)は、天皇陛下御在位30年慶祝行事の一環として、全国各地でさまざまな施設が無料開放されます。動物園や水族館など、親子で1日楽しめるスポットも多数! そこで今回は、同日に全国で無料開放されるスポットの中から、とくに親子におすすめの施設をエリアごとに紹介します。

もくじ

【関東エリア】人気動物園&博物館が無料!

東京都内では27の施設が無料に! 上野動物園や葛西臨海水族園などの人気スポットが無料で楽しめます。都内で無料になるスポット27つを紹介した記事もあるので、ぜひチェックしてください。

都内で無料になる「27スポット」はココ!

よこはま動物園ズーラシア<神奈川県>

通常入園料(大人800円、中人300円、小人200円)→無料

神奈川県横浜市にある日本最大級の「よこはま動物園ズーラシア」には、セスジキノボリカンガルーやテングザルなど、日本ではここでしか見ることのできない動物が多数飼育されています

「アフリカの熱帯雨林」ゾーンでは、「世界三大珍獣」の一つと言われるオカピにも会うことができますよ。

全国にあった! 世界の珍獣に会える動物園
もっと詳しい情報を見る
横浜「よこはま動物園ズーラシア」完全ガイド 最新情報&割引も

国営武蔵丘陵森林公園<埼玉県>

通常入園料(大人450円、65歳以上210円)→無料

埼玉県比企郡にある「国営武蔵丘陵森林公園」は、東京ドーム65個分の広さを誇る自然豊かな公園。日本一大きなエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」やアスレチックコースなど、子どもが夢中になる遊具が満載です

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 横浜市立金沢動物園<神奈川県>
  • はまぎん こども宇宙科学館<神奈川県>
  • 埼玉県こども動物自然公園<埼玉県>
  • さいたま水族館<埼玉県>
  • 埼玉県立川の博物館<埼玉県>
  • 千葉県立中央博物館<千葉県>
  • ぐんま昆虫の森<群馬県>
  • 国営ひたち海浜公園<茨城県>

【北海道・東北エリア】展示種数世界一の水族館も!

秋田市大森山動物園〜あきぎんオモリンの森〜<秋田県>

通常入園料(大人720円)→無料

秋田県秋田市にある「秋田市大森山動物園〜あきぎんオモリンの森〜」は、園内に大型遊具を備えた人気動物園。珍しいキリンのエサやり体験ができるほか、近年リニューアルされたカンガルーやペンギンの展示場など、動物を間近で観察できる工夫が満載です

クラゲドリーム館(旧鶴岡市立加茂水族館)<山形県>

通常入館料(大人1,000円、小中学生500円)→無料

山形県鶴岡市にある「クラゲドリーム館」は、クラゲの展示種数世界一を誇る水族館。岩場をイメージした「キッズコーナー」では実際に生き物に触れ合って遊べるほか、アシカショーやウミネコの餌付けなども楽しめます

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 二風谷アイヌ文化博物館<北海道>
  • セルコホーム ズーパラダイス八木山(仙台市八木山動物公園)<宮城県>
  • 地底の森ミュージアム<宮城県>
  • 仙台市縄文の森広場<宮城県>

【北陸・甲信越エリア】恐竜に会える人気スポットも!

福井県立恐竜博物館(FPDM)<福井県>

通常観覧料(一般720円、大学生・高校生410円、小中学生260円)→無料

福井県勝山市にある「福井県立恐竜博物館(FPDM)」は、巨大ジオラマで恐竜時代を体感できる人気博物館。40体以上もの恐竜の全身骨格が展示されているほか、化石を使ったクイズボックスなど参加体験型の展示も楽しめます

富山市ファミリーパーク<富山県>

通常入園料(大人<高校生以上>500円)→無料

富山県の「富山市ファミリーパーク」は、里山の自然と動物園が一緒に楽しめる総合公園。ボート乗り場や遊園地も併設されており、森の中にある10種類のアスレチックで遊べる「森の冒険エリア」が人気です

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 年縞博物館<福井県>
  • 新津鉄道資料館<新潟県>
  • 寺泊水族博物館<新潟県>

【東海エリア】親子に人気のスポットが満載!

あいち航空ミュージアム<愛知県>

通常入館料(一般1,000円、大学生・高校生800円、小中学生500円)→無料

2017年11月にオープンした「あいち航空ミュージアム」は、本物の飛行機が展示されている航空博物館。パイロットや整備士の職業体験など、体験型のコンテンツが充実した人気スポットです

より詳しい魅力&写真を見る

名古屋市科学館<愛知県>

通常観覧料(大人400円、大学生・高校生200円)→無料
※展示室のみ、プラネタリウムは別途有料

愛知県名古屋市にある白川公園に建てられた総合科学博物館。高さ9mの空気の渦を体感できる「竜巻ラボ」や、マイナス30℃の展示室でオーロラの全天周映像を見られる日本初の「極寒ラボ」などの大型展示で遊びながら学べます

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 東山動物園<愛知県>
  • 東山スカイタワー<愛知県>
  • 東谷山フルーツパーク<愛知県>
  • 愛知県児童総合センター<愛知県>
  • 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館<岐阜県>

【関西エリア】親子で1日遊べるスポットも!

天王寺動物園<大阪府>

通常入園料(大人500円、小中学生200円)→無料

大阪府大阪市にある「天王寺動物園」は、日本で3番目に古い歴史ある動物園。現在は180種1,000点の動物が飼育されており、水中プールにいるカバを間近で見たり、ふれあい広場で動物とふれあったりと親子で楽しめます

淡路島国営明石海峡公園<兵庫県>

通常入園料(一般450円、65歳以上210円)→無料

兵庫県淡路市の「淡路島国営明石海峡公園」は、明石海峡大橋や大阪湾を一望できる花や緑にあふれた公園。150の遊具が集まった「夢っこランド」や、大型遊具「子供の森」などがあり、親子で1日中たっぷり遊べるスポットです

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 京都市青少年科学センター<京都府>
  • 滋賀県立琵琶湖博物館<滋賀県>

【中国・四国エリア】動物園や水族館がお得!

愛媛県立とべ動物園<愛媛県>

通常入園料(大人500円、高齢者・高校生200円、小中学生100円)→無料

愛媛県伊予郡の県総合運動公園内にある「愛媛県立とべ動物園」は、檻ではなく堀を使ったパノラマ展示で自然に近い状態の動物を観察できます。1999年に同園で誕生したホッキョクグマのピースは、同園のスーパーアイドルと言われる人気ぶり! ぜひこの機会に会いに行ってみましょう。

足摺海洋館<高知県>

通常入館料(大人720円、学生360円)→無料

高知県土佐清水市の足摺宇和海国立公園にある水族館。「土佐の海と黒潮の魚たち」をテーマに、200種約3,000匹の海の生物が展示されています。ビデオによる映像コーナーや、潮だまりの生き物に触れるタッチングプールなど体験型のコーナーも満載です

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 広島市安佐動物公園<広島県>
  • 5-Daysこども文化科学館(プラネタリウの無料公開)<広島県>
  • 高知県立のいち動物公園<高知県>
  • 国営讃岐まんのう公園<香川県>

【九州・沖縄エリア】遊園地で無料乗車券プレゼント!

海の中道海浜公園<福岡県>

通常入園料(大人<15歳以上>450円、シルバー<65歳以上>210円)→無料

福岡県福岡市の海沿いにある「海の中道海浜公園」は、カピバラやリスザルなどがいる「動物の森」やサイクリングコースなど、設備が充実した国営公園。巨大なエアー・トランポリン「くじらぐもふわんポリン」や大型複合遊具「スカイドルフィン」をはじめ、子どもが夢中になる遊具が満載です

久留米市鳥類センター<福岡県>

通常乗車料(200円)→無料
※入園料(大人250円、小中学生100円、幼児<4歳以上>50円)は別途必要

福岡県久留米市で70種以上の鳥類を飼育・展示している「久留米市鳥類センター」は、ふれあいコーナーや遊園地も楽しめる動物園。同園では、2月24日に入園した全員に、観覧車の無料券がプレゼントされます。ぜひこの機会に、市内唯一の観覧車に乗ってみましょう!

【そのほかの無料開放される親子向け人気スポット】

  • 福岡県青少年科学館<福岡県>
  • 熊本市動植物園<熊本県>
  • 海洋博公園<沖縄県>

親子で1日中楽しめそうなスポットが満載でしたね。ぜひお得なこの機会に、おでかけしてください。

この記事をクリップする
70
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!