お得なクーポン情報の掲載をはじめました

日本初「妖怪博物館」誕生! 妖怪遊園地&コレクションも必見!

2019年4月26日(金)に、広島県三次市に日本初の妖怪博物館「湯本豪一記念 日本妖怪博物館『三次もののけミュージアム』」がオープンします。チームラボによるデジタルコンテンツなどを用いて、親子で楽しみながら日本の妖怪文化が学べるユニークな新スポットです。

日本最大の妖怪コレクションを展示!

日本初の妖怪博物館としてオープンする同施設には、三次市が舞台となった妖怪物語「稲生物怪録(いのうもののけろく)」と、妖怪研究家・湯本豪一さんが集めた約5,000点の妖怪コレクションが展示されます。絵巻や書物、武具、玩具など、日本最大とされる「湯本コレクション」は必見!

さまざまな妖怪たちが生き生きとした姿で描かれた「百鬼夜行絵巻(ひゃっきやぎょうえまき)」や、歌川国芳が描いた「源頼光公館土蜘作妖怪図(みなもとのよりみつこうやかたつちぐもようかいをなすのず)」など、妖怪が主役の貴重な資料が盛りだくさんです

チームラボの「妖怪遊園地」で遊ぼう!

また、インタラクティブな作品で遊びながら学べる「チームラボ 妖怪遊園地」が登場! 描いた妖怪がスクリーンで動き出す「お絵描き妖怪とピープル」をはじめ、「妖怪が住まうテーブル」「妖怪カメラ powered by teamLabCamera」といった楽しい仕掛けが満載のコンテンツを体験できます

エントランスホールにはタッチするだけで妖怪の姿や歴史を学べる「デジタル妖怪大図鑑」ほか、図書コーナーも設置されます。体験機能室ではさまざまなワークショップも予定されており、妖怪の存在をより身近に面白く感じられるコンテンツが満載です!

そのほか、芝生のイベント広場や、三次町のお土産や妖怪グッズを購入できるミュージアムショップもあります。レストランもあるので、お腹が減っても安心です。


楽しいオープニングイベントを開催!

オープン日から5月6日(月・祝)までのGW期間には、タレント・泉谷しげるさんによるライブやワークショップ、アート展が開催されます。妖怪のコスプレで町を練り歩く「もののけコスプレパレード」といったイベントもあるので、公式サイトで詳細をチェックして参加してみましょう。

■三次もののけミュージアム
オープン日:
2019年4月26日(金)
開館時間:未定
場所:広島県三次市三次町1691-4
料金:未定

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!