お得なクーポン情報の掲載をはじめました

都内から電車で行ける新潟のスキー場7選 雪遊びエリアも紹介!

冬に家族でおでかけしたいスポットといえば、スキー場。車で行くのも楽しいですが、電車で無理なく行けるスキー場なら、より気軽に足を運べますね。

そこで今回は、都心からも新幹線で行けてスキー場が豊富な新潟県内で、電車やバスを使って行けるスポットを紹介します。すべて南魚沼郡湯沢町にあり、アクセス抜群です。子どもがたっぷり遊べる情報も一緒にお届けします!

【関東近郊】電車で行けるスキー場4選 手ぶらOK&子ども大満足

ガーラ湯沢スキー場

上越新幹線のガーラ湯沢駅とスキーセンターが直結しているスキー場。越後湯沢駅の東口からも無料シャトルバスで約5分と、いずれもアクセスが良いのが特徴です。

コースも豊富で、コブやパウダーのある上級者向けから、高速系のターンが楽しめる中級者向け、短めの初級者向けまで、4つのエリアに全17コースがそろっています。

小さな子どもには、ネットに囲まれた中でそり遊びや雪遊びができる「ゆきあそびパーク」がおすすめです。また、キッズ専用スキー・スノーボードスクール「スポンジ・ボブ スノーキャンプ」(4歳〜小学6年生対象)を実施していたり、12〜4月の第3日曜は小学生のリフト料金が無料になったりと、子連れにうれしいポイントが満載です(未就学児は常に無料)。

スキーセンターでは、スキー板やブーツ、そり&長靴などのレンタルも可能。Webで事前予約すると20%OFFになるのでお得です。センターの上階には「SPAガーラの湯」があり、たっぷり遊んだ後に温泉やプールでリフレッシュできます。こちらも未就学児は利用無料です!

■ガーラ湯沢スキー場
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2
営業期間:2018年12月15日〜2019年5月6日

湯沢高原スキー場/パノラマパーク

越後湯沢駅の西口から徒歩約8分のところにあるスキー場。同駅の東口からは、無料シャトルバスも走っていて、約2分で到着します。ふもとから山頂まで約7分間、景色が楽しめるロープウェイは、世界最大級の166人乗り!

ゲレンデには、最大斜度28度の上級者向けから、なだらかな初級者向けまで全8コースがそろっていて、家族のレベルにあわせて楽しめます。キッズレッスンは毎日行われていて、用具などに関するアドバイスを受けることも可能。

スキー板やブーツ、ストック、ウエアなどが借りられるレンタルショップでは、長靴や幼児用&平坦地向けプラスチックスキーのレンタルもできます。

子どもに大人気のエリアが、ロープウェイで行き来できる2つのスノーランド。ふわふわ滑り台やスノーストライダーなどがあるふもとの「布場スノーランド」と、ツリーキャッスルやスノーチュービングで遊べる山頂の「高原スノーランド」で雪遊びが満喫できます

夏季はジップラインやボブスレー、絶景カフェも楽しめるスポットです。

■湯沢高原スキー場/パノラマパーク
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490
営業期間(冬季スキーシーズン):2018年12月15日〜2019年3月31日

NASPAスキーガーデン

越後湯沢駅から無料シャトルバスで約5分のところにあるスキー場。ゲレンデはスキーヤー専用で、非圧雪エリアがある上級者向けから、大回りも小回りも楽しめる中級者向け、スキーデビューエリアがある初級者向けまで全8コースがそろっています。どのコースを滑走しても同じ場所にたどり着くので、初心者は安心!

スキー板やブーツ、ウエアなどのほか、ヘルメットや幼児用プラスチックスキーのレンタルもできます。人気キャラクター・ピングーのいる専用エリアでは、楽しみながらスキーの上達を目指すキッズレッスンが毎日開講されています

雪上エスカレーターを上ってそり遊びなどができる「ナスパキッズガーデン」も、子連れにぴったりのエリア。2019年3月24日には、小学生以下の子どもと保護者のペア1組500円で参加できる雪上運動会も開催予定です。参加は先着順なので要チェック!

■NASPAスキーガーデン(ナスパ スキーガーデン)
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9
営業期間:2018年12月21日〜2019年4月1日


一本杉スキー場

越後湯沢駅から徒歩約3分の温泉街にあるファミリー向けのスキー場。約400mの緩やかなコースが1本と、そり滑りや雪遊びができる広場があり、小さな子ども連れにおすすめです。完全予約制のプライベートレッスンも実施しています。

広場では、雪だるまやかまくらを作ったり、雪山滑りができたりと、たっぷり遊べて子ども大満足。食事のほかにスキーセットやウエア、そりのレンタルができる「一本杉食堂」もあるので、手ぶらでも安心です。

もちつき大会などイベントも豊富で、2019年3月23日には打ち上げ花火や抽選会を行います。

■一本杉スキー場
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2521
営業期間:2018年12月22日〜2019年4月2日

湯沢パークリゾート 湯沢パークスキー場

越後湯沢駅の東口から無料シャトルバスで約10分の「湯沢パークリゾート」内にあるスキー場。最大斜度31度の上級者向けから、緩やかな初級者向け、杉木立の景色を見ながら滑る「銀河コース」など全11コースあり、幅広く楽しめます。さらさらのパウダースノーもポイント!

未就学児のリフト券料金は無料。また、そりやスノーチューブなどで雪遊びができる「キッズパーク」も無料で楽しめます。子ども向けの「ちびっこレッスン」も実施していて、スキーデビューからレベルアップまでレベルに応じてコース分けされるので、ママパパは安心して任せられますね。

スキー板やブーツ、ストック、ゴーグルなど各種レンタルも可能です。

■湯沢パークリゾート 湯沢パークスキー場
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽1613
営業期間:2018年12月15日〜2019年3月31日

湯沢中里スノーリゾート

越後湯沢駅からJR上越線で約10分の越後中里駅に直結したスキー場。越後湯沢駅の西口から出ている無料シャトルバスでも約20分で到着します

ゲレンデには、初級者〜上級者向けの11コースのほか、木々の間を滑り抜ける「森の探検コース」、障害物をクリアしながら滑走する「なんちゃってアスレチック」など子ども向けエリアも充実。スキー板やブーツ、ストック、ウエア、そりなどのレンタルもできます。

靴に取り付ける簡易スキーやそり、スノーチュービングなどが1000円で遊び放題の「スマイルキッズパーク」もおすすめ。ほかにも、10歳以上1回500円でチャレンジできるミニモービル(土・日曜、祝日のみ)など、雪上アクティビティが豊富です。子ども向けのランチ付きスノースクールも人気!

「スマイルキッズパーク」の近くには、実際に使われていた「ブルートレイン」があり、いつでも休憩可能。スキーセンター内には、ボールプールなどがある無料のキッズルームや大浴場もあるので、雪遊びに疲れたら行ってみてくださいね。

■湯沢中里スノーリゾート
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
営業期間:2018年12月15日〜2019年4月3日 ※予定

岩原スキー場

越後湯沢駅の東口から無料シャトルバスで約10分のところにあるスキー場。最大斜度35度の急斜面がある難関コースから、緩やかで広々とした初心者向けまで全20コースがそろっています。レベルにあわせて受けられるスキー&スノーボードの子ども向けレッスンプログラムもありますよ。

そり滑りや雪遊び、ブランコ、スノーストライダーも楽しめる「キッズパラダイス」も子どもにおすすめ。ゲレンデ入り口から荷物も一緒に送迎してくれます。数量限定ですが、子ども用のレンタル品をデリバリーしてくれるサービスも!

近くには、ファミリー専用の「キッパラハウス」もあり、室内遊びコーナーや授乳コーナーを完備。カフェ「スノーマンズ」にもファミリー専用のフラットなスペースがあり人気です。

■岩原スキー場
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽731-79
営業期間:2018年12月8日〜2019年4月7日

営業期間は、天候や積雪などの影響で変更することも。また、ゴーグルや手袋、帽子などはレンタルできないスキー場もあるので、チェックが必要です。あわせて、子ども用はサイズの有無も事前に確認してくださいね。

車不要で行けるスキー場は、運転に疲れる心配がなく、ママパパにはうれしいところ。ぜひおでかけして、冬ならではの家族の思い出を作ってくださいね。

親子におすすめ! スキー場特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!