お得なクーポン情報の掲載をはじめました

栃木県の1日遊べる子ども向け遊園地・テーマパーク4選

親子でたっぷり遊びたいときは、遊園地やテーマパークにおでかけするのがオススメ。ドキドキのアトラクションが豊富な施設だけでなく、動物ふれあいや忍者修行ができるなど、趣向を凝らしたスポットも数多くあります。

今回は、その中でも子ども向けの遊び要素が詰まった栃木県の遊園地・テーマパークを4カ所紹介します。どこも1日遊べるオススメ施設です。

那須ハイランドパーク(那須)

40種類以上のアトラクションが楽しめる東日本最大級のレジャーランド。身長・年齢制限なく利用できる3Dシアター「ディノサファリ」や、トロッコ型のライドに乗って進む「ディノワールド」は、恐竜の世界を体験できる大迫力のアトラクションで人気です。

水鉄砲で的を狙う「ウーピーのトレジャーハンティング」や、2層式メリーゴーランド「カルーセル」など、3歳未満の子どもでも保護者同伴で楽しめるアトラクションが23種類あります

渓流体験ゾーンもあり、自然の中でニジマス釣りが楽しめます。また、園内には広いボールプールがある無料キッズルームや、休憩用ベンチもたくさんあるので、小さな子ども連れでも安心。お弁当の持ち込みもOKです。

犬と一緒に楽しめるアトラクションやドッグカフェ、ドッグランもあるので、ペット連れでも行きたいスポットです。

■那須ハイランドパーク
場所:栃木県那須郡那須町高久乙3375
入園料:中学生以上1,600円、3歳〜小学生800円

★お得な最大400円割引★
那須ハイランドパークの割引チケットの購入はこちら

那須りんどう湖レイクビュー(那須)

那須高原唯一の湖を中心とし、遊園地と観光牧場が両方楽しめるテーマパーク。小学3年生以上で体重25〜90kgの子どもには、湖を見下ろしながらワイヤーで滑空する人気アトラクション「ジップライン〜KAKKU〜」がオススメです。

小学生未満の場合は、忍者修行がテーマの巨大アスレチック「忍者の里」が人気。保護者同伴で一本橋やボルダリングなどにチャレンジできます。

上下に行き来する「フロッグホッパー」(身長90cm以上)や、車でコースを回る「ジュニアサーキット」(身長90〜130cm)など、3歳から楽しめるアトラクションもあります。「機関車トーマス」号やメリーゴーランド、遊覧船など、3歳未満の小さな子どもが大人同伴で楽しめる乗り物も6種類ありますよ!

小学3年生以下の子どもには、飛んだり跳ねたりできる全天候型アトラクション「ふわふわランド」もオススメです。

パーク内では、乳牛の乳搾りや子牛のミルクあげ体験など、動物たちとふれあうこともできます。アルパカや羊などさまざまな動物が練り歩く「アニマルパレード」も定期的に開催されているので、一緒に散歩するのも楽しそうですね。愛犬の入園もOKです。

■那須りんどう湖レイクビュー
場所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2
入園料:中学生以上1,600円、3歳〜小学生800円、同伴犬1頭につき500円

★最大21% OFF★
那須りんどう湖レイクビューの割引チケットの購入はこちら

ツインリンクもてぎ(芳賀)

アスレチックやモータースポーツ、自然体験などが楽しめるモビリティテーマパーク。季節のイベントやレース観戦もたっぷり楽しめます。

子連れにオススメなのは、体を使って遊んだり乗り物に乗ったりできる「モビパーク」エリア。巨大などんぐりの木の中で多くの難関を乗り越え、頂上を目指す「森感覚アスレチック DOKIDOKI」は、小学1年生から利用できます

仕掛けだらけの5階建て立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」も人気。こちらは中学生以上の付き添いがあれば3歳からチャレンジできます

0歳児が利用できるのは、車を運転しながら交通ルールが学べる「森の教習所」と、かたつむりの乗り物に乗って散歩できる「おさんぽでんでん」の2つ。一人座りができれば、保護者の同伴で運転気分が楽しめます。いずれも挑戦した記念に、写真入りのライセンスカードが作成できるので、思い出作りにもぴったりです。

■ツインリンクもてぎ
場所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
入場料(通常営業日):高校生以上1,000円、小・中学生500円、3歳〜未就学児300円

EDO WONDERLAND 日光江戸村(日光)

関所や街道、武家屋敷や忍者屋敷など、江戸の町並みがリアルに再現された歴史テーマパーク。あちらこちらに、ちょんまげ姿の侍が歩いています。

オススメは、江戸時代の人になりきっての町散策。小学6年生までが対象のメニューも充実していて、町人・町娘の衣装は80cmから用意してあります。忍者になれるのは100cm以上(持ち帰れる刀付き)。侍や新撰組、お姫様やお殿様(5歳以上)の衣装は110cm以上からです。

5〜12歳の子ども限定で、無料の「江戸職業体験」も実施。毎週土・日曜、祝日、夏休み期間中は毎日開催しています。衣装に着替えて手裏剣投げや城壁のぼりなどの忍者修行ができるほか、謎解きをしながら犯人逮捕に挑戦する「捕物体験」、市中見回りをする「新撰組体験」をすることも可能です。

忍者の格言が次々と現れる「忍者からくり格言迷路」も、無料で楽しめるのでオススメです

■EDO WONDERLAND 日光江戸村
場所:栃木県日光市柄倉470-2
1日手形:中学生以上4,700円、小学生2,400円、未就学児無料

遊園地やテーマパークの子ども向けアトラクションはさまざまあり、どれも個性豊かなものばかり。身長や年齢制限をチェックして、我が子にぴったりのおでかけ先を見つけてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。