お得なクーポン情報の掲載をはじめました

子供が1日遊べる大型モール誕生 屋上・屋内・屋外に遊び場充実

2018年11月21日(水)に、親子で楽しめる大型商業施設「MARK IS 福岡ももち」が福岡県福岡市中央区にグランドオープンします。県内初出店を含む163店舗が集結するほか、屋内&屋外遊び場といった親子向けコンテンツが充実した市以西最大規模の新施設です。

幼児&子ども満喫の人気屋内遊園地もオープン!

「MARK IS」が西日本に初出店!

ホークスタウンモール跡地に誕生する「MARK IS 福岡ももち」は、市内最大規模となる大型ショッピングモール。商業施設ブランド「MARK IS」としては、静岡、みなとみらいに続く3施設目で、西日本では初出店となります。

MARK ISブランド最大規模の出店となる同施設では、海辺にありながら都心に近い立地を活かした心地良い空間と多彩なコンテンツを展開! 1階から4階の吹き抜けにある大階段「OH-KAIDAN」は、各フロアを立体的につなげる施設内のシンボルとなっています。

約48,000平方メートルの店舗スペースには、新業態9店舗、県内初出店44店舗、商業施設初出店19店舗を含む全163店舗が集結! 九州初出店となる米・カリフォルニア発のコンセプトストア「RHC Ron Herman」をはじめ、「JORNAL STANDARD relume」「nano・universe」「FREAK'S STORE」といった人気セレクトショップが勢ぞろいします。

親子で楽しめるスペースが充実!

施設内には、親子で楽しい時間を過ごせるコーナーが盛りだくさん! 3階のキッズゾーンには、おもちゃとベビー用品の大型専門店「トイザらス・ベビーザらス」を中心とした12店舗が出店します

さらに同フロアには、屋内遊び場「あそびばももち(ASO VIVA MOMOCHI)」が設置され、無料で自由に遊ぶことができますよ

また、20種類以上の遊具で思いっ切り遊べるプレイグラウンド「あそびパークPLUS」が九州初登場! 3Dプロジェクションマッピングでリアルな海を再現した「屋内砂浜『海の子』」など、子どもの自由な発想を引き出す遊具が満載です。

ほかにも、かわいい動物たちとふれあえるカフェ「Moff animal cafe」が出店するなど、子どもと一緒に楽しめる店舗が充実しています


屋上の遊び場やシネコン、フードコートも!

屋上には、屋外遊び場「わいわいひろば(WAIWAI HIROBA)」が設置されます。さらに4階には、4DXを導入したシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ福岡ももち」や、最新VRなどを体験できるアミューズメント施設「namco」が出店するなど、親子で1日中遊べるコンテンツが満載です。

3階フロア中央には、フードコートと多様な飲食専門店街の「ももキチ〜ももちキッチン〜」があるので、遊んでお腹が空いても大丈夫。約550席あるフードコートにはファミリーシートも設置されていて、ゆっくりと食事を楽しめます。

もちろん、施設内にはベビー休憩室などのアメニティスペースも完備されているので安心ですよ

12月2日(日)まで開業キャンペーンを開催!

福岡の新たなランドマークとなりそうな「MARK IS 福岡ももち」。隣接の「福岡 ヤフオク!ドーム」まで行き来できるペデストリアンデッキ「MARK IS デッキ」を整備するなど、来館者が利用しやすい工夫も満載です

さらに、オープン日から12月2日(日)までの12日間は、最大50%オフのお得なオープンセールの店舗やプレゼント企画などを開催予定! ぜひ親子で足を運んでみましょう。

■MARK IS 福岡ももち
オープン:
2018年11月21日(水)
営業時間:【物販店舗・フードコート】10:00〜21:00【飲食店舗】11:00〜22:00
※一部店舗を除く
場所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!