お得なクーポン情報の掲載をはじめました

品川区の1日遊べる親子向け大型公園7選 遊具充実・BBQ・ピクニックにも最適!

もくじ

この記事では、100に及ぶ品川区の公園の中から、1日遊べる親子向けの公園をピックアップ。大型遊具がある公園や、ピクニックやバーベキューができるスポットなど、ほぼ無料で遊べるところばかりなのでオススメです。お弁当を持って、家族でのんびり過ごすのにも最適ですね!

海・川辺が楽しめる公園

  • しながわ区民公園
  • 大井ふ頭中央海浜公園
  • 東品川海上公園

緑を満喫できる公園

  • 林試の森公園
  • 子どもの森公園
  • 西五反田公園
  • 北浜公園

しながわ区民公園/品川区勝島

約12万平方メートルもの広さを誇る「しながわ区民公園」。海水を引き入れた「勝島の海」をはじめ、大型遊具やデイキャンプ場、さらには「しながわ水族館」まであり、施設の充実度は区内屈指です。どこを見ても木々の緑や水辺が広がっていて、都会のオアシスといった雰囲気。

自然だけでなく、大型遊具がたくさんあるのも人気の理由。とくに、すべり台の種類が多く、小学生なら全長約50 mのローラーすべり台、幼児ならクジラ型すべり台や七色すべり台と、年齢に合わせて異なる遊びができます。

また、園内には子どもと一緒に遊んでくれるプレイワーカーがいるプレイパーク「しながわこども冒険ひろば」があり、泥あそびや木登りなど、子どもが全力ではしゃげる環境も完備しています。

「プレイワーカーが一緒に遊ぶことで、『普段はできない木登りなどの遊びができた』『泥遊びにここで初めて挑戦した』という喜びの声をいただきます。子どもたちが遊ぶことで成長する場所を提供したいと運営しています」(しながわこども冒険ひろば/担当者)

普段なら「遊具がないと遊べない」という子どもも、「しながわ冒険ひろば」ならダイナミックな遊びを体験することができ、子どもたちの好奇心を刺激してくれます。

休日になると、水族館やピクニックを楽しむ家族でにぎわう「しながわ区民公園」。子どもを自由に遊ばせつつ、のんびり過ごしたい人にぴったりです。

「しながわこども冒険ひろば」は0歳から参加OK!

専門のプレイワーカーが子どもの年齢に合わせた遊びを考え、一緒に遊んでくれるので、0歳でも参加できます。予約は不要ですが、着替えとタオルを持参しましょう。また、出かける前にはオープンの状況を公式サイトで確認して出かけるのがオススメです。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:有(月〜水曜・土〜日曜の10:30〜17:30)
  • ファミリー向けイベント:乳幼児おやこひろば「そとぼ〜よ!」など、毎週火曜
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):有
  • 大型アスレチック遊具:有
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):—
  • 観測されている植物・昆虫など:桜・梅・松・バッタ・カマキリ・コオロギなど
  • バーベキュー場併設:有
  • 花火:不可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:有

大井ふ頭中央海浜公園/品川区八潮

京浜運河に沿って、水辺や森林公園、スポーツ広場まで、幅広い施設が集まる「大井ふ頭中央海浜公園」。運河沿いには、都内では珍しい人工干潟が広がり、週末になると釣りや磯遊び、バーベキューを楽しむために、多くの家族連れが集まります。

さらに、園内の「なぎさの森」と呼ばれるエリアは、うっそうとした樹林が広がり、一角にはバードウォッチングができる観察小屋まであります。都内有数の豊かな自然環境が整っている公園です。

さらに、園内の「なぎさの森」と呼ばれるエリアは、うっそうとした樹林が広がり、一角にはバードウォッチングができる観察小屋まであります。都内有数の豊かな自然環境が整っている公園です。

園内の自然にたっぷりとふれたら、芝生が広がる「くすのき広場」でピクニックを楽しむのもオススメ。ボール遊びもOKなので、ピクニックやボール遊びをしながら親子でのんびり1日過ごすことができます。

お弁当を持って出かけよう!

「くすのき広場」をはじめ、芝生が広がりピクニックができるエリアがたくさんあるので、訪れる際はぜひお弁当持参で。品川という都会の公園にもかかわらず、普段とはひと味違う開放感を味わえます。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:—
  • ファミリー向けイベント:—
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):—
  • 大型アスレチック遊具:—
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):—
  • 観測されている植物・昆虫など:クスノキ、ガマ、アキアカネ、アオスジアゲハ、コメツキガニなど
  • バーベキュー場併設:有
  • 花火:—
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:有

東品川海上公園/品川区東品川

目黒川が運河にそそぎ込む沿岸に広がる「東品川海上公園」は、心地よい潮風と水辺ならではのすがすがしさが満喫できるスポット。噴水広場や屋上庭園などがある南側と、大型遊具が置かれた北側に分かれていて、運河にかかる「アイル橋」によってつながっています。いずれも芝生が敷き詰められていて爽快な環境です。週末のプチお出かけスポットとして近隣の住民たちに親しまれています。

子どもから人気を集めている理由のひとつが、南側にある「ミッフィー公園」。トレイン遊具やミニすべり台、シーソーなどにかわいいミッフィーがあしらわれているほか、海辺の花壇にもミッフィーの姿が。絵本の世界から飛び出してきた人気キャラクターと一緒に、楽しい時間をすごせます。

子どもから人気を集めている理由のひとつが、南側にある「ミッフィー公園」。トレイン遊具やミニすべり台、シーソーなどにかわいいミッフィーがあしらわれているほか、海辺の花壇にもミッフィーの姿が。絵本の世界から飛び出してきた人気キャラクターと一緒に、楽しい時間をすごせます。

大型遊具などのエンタメ要素と、水辺と緑のヒーリング効果を一度に楽しめる「東品川海上公園」。親子ではしゃいだり、シートを広げてゆったりピクニックしたり、思い思いのすごし方ができるのもうれしいポイントです。

夏場は帽子や日焼け止めを忘れずに

園内は入口付近や「ミッフィー公園」などをのぞくと日陰が少なめな公園です。とくに夏場は、帽子や水筒、日焼け止めなど、熱中症対策をして訪れるのがオススメです。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:—
  • ファミリー向けイベント:しながわ運河まつりなど
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):—
  • 大型アスレチック遊具:有
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):有
  • 観測されている植物・昆虫など:マリーゴールド、エキナセア、ローズマリーなど
  • バーベキュー場併設:—
  • 花火:不可
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:有

ここからは、品川で緑を満喫できる公園を紹介!


林試の森公園/品川区小山台

もともと林業の試験場だったため、珍しい木々が園内に残っているのが魅力の「林試の森公園」。1周約45分の散策路があるほか、すべり台などが置かれた冒険広場、じゃぶじゃぶ池、ケヤキ並木に抱かれたデイキャンプ場も広がり、緑を体感するにはもってこいのスポットです。

なかでも冒険広場は、小学生の子どもたちに大人気。ターザンロープは、木々の緑の中を滑走する爽快感がクセになります。スリルたっぷりのアドベンチャー体験ができます。

また、さまざまなコンビネーション遊具もあり、アクティブな子どもを思いっきり遊ばせたいときに出かけたいスポットです。

さらに、園内の一角には約100人までの小・中学生の団体向けに貸し出される本格的なデイキャンプ場も完備。

「ケヤキをはじめとする屋敷林が頭上を覆っていて、都心とは思えない豊かな自然に包まれています。これだけ緑あふれる環境で炊事体験が楽しめるスポットは東京23区内では稀です。利用期間は5〜10月。事前予約が必要なのでご注意ください」(林試の森公園/広報担当)

ほかにもボール遊びができる広場など、木々に囲まれた遊び場がたくさんあり、自然に親しみながら、開放的な休日をすごせるスポットが詰まっています。

木々の緑を吹き抜ける風を感じながら、家族で散歩をしたり、シートを敷いてくつろいだり・・・。自然の心地よさを実感できる場所です。

口コミPickUP!
アスレチック遊具で遊んだり、お散歩しました。ターザンロープもあります。ターザンロープは少し高めなので、小学生向きかと思います。mother_lovebabyさんのクチコミ

散歩しながら珍しい木々を探そう

園内には、ほかの都内の公園ではまず見られない貴重な木々が植えられています。香りのよい花が咲くモクレイシ、秋に赤い実をつけるナナミノキ、九州にしか自生しないハナガカシ、花もつぼみもなく、虹色のおしべがたれるフサザクラなど。それぞれの木にはパネルが置かれているので、散歩をしながら見つけてみましょう。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:—
  • ファミリー向けイベント:—
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):—
  • 大型アスレチック遊具:有
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):有
  • 観測されている植物・昆虫など:ケヤキ、モクレイシ、ナナミノキ、ハナガカシ、ヤモリ、エダナナフシなど
  • バーベキュー場併設:—
  • 花火:—
  • 自転車練習:可
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:有
  • 駐車場:—

子供の森公園/品川区北品川

地元で「きょうりゅう公園」の名で親しまれている「子供の森公園」は、豊かな緑と、恐竜のモニュメントがコラボしたユニークな公園です。ティラノザウルスなど恐竜は計9体。高さ3m以上の巨体から、ミニサイズのかわいいものまで、種類もさまざまです。恐竜や怪獣が大好きな男の子にとっては、夢のような公園といえます。

恐竜の世界観を子どもたちが感じられるように沼に見立てた砂場の脇でくつろぐように恐竜遊具を設置したり、白亜紀の巨大植物をイメージさせる滑り台を置いたりしているため、恐竜時代の森にタイムスリップしたかのように楽しめます。

「ただ見て楽しむだけでなく、恐竜の体に登ったり、地面に書かれた恐竜の足型を見比べたり、子どもたちに、恐竜の姿を体験してもらうための工夫をしています」(子供の森公園/広報担当)

遊具もバリエーション豊かで、子どもに大人気のターザンロープや、ドラゴンをモチーフにした舟型遊具なども設置。また、一角には子ども専用野球場(有料、要予約)もあり、週末になるとスポーツを楽しむ子どもたちの元気な声が響いています。

「恐竜の森」に迷い込み、子どもたちの感性を刺激しながら、親子でリフレッシュするのにぴったりな公園です。

口コミPickUP!
年期の入った恐竜オブジェ9体ほどあります。恐竜ブームの3才児は大喜び。落ち葉を「餌だよ〜」と渡したり登ったり。ブランコや滑り台、ターザンロープなどの遊具も充実。ただし滑り台の階段は間隔が広く小さい子には危ないかも。滑り台は幼児向けのパンツ型があります。chocoholicさんのクチコミ

夏休み期間はミストシャワーも!

入口近くの「水のモニュメント」では、夏休み期間限定で、3本のカラフルなパイプから1日6回ミストシャワーが噴射されます(各15分間)。園内は比較的木陰が多いので、夏場に涼を求めて訪れるのもオススメです。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:—
  • ファミリー向けイベント:—
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):—
  • 大型アスレチック遊具:有
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):有(夏休み期間のみ)
  • 観測されている植物・昆虫など:タイサンボク、ヤブラン、モクレン、ツツジなど
  • バーベキュー場併設:無
  • 花火:—
  • 自転車練習:—
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:—
  • 駐車場:—

西五反田公園/品川区西五反田

氷川神社や住宅地に囲まれた窪地に広がる「西五反田公園」。ひっそりとした雰囲気の穴場的スポットですが、園内には区内唯一の珍しい「迷路型ジャングルジム」があります。迷路の中は、ところどころに行き止まりや休憩イスがあるなど、仕掛けがたくさん。子どもたちの冒険心をくすぐります!

「迷路の近くにはベンチもあるので、パパやママはゆっくりと子どもが遊ぶ姿を見守ることもできます」(西五反田公園/広報担当)

球技エリアから一段下がったところには遊具エリアもあり、ブランコやすべり台、シーソーなどがズラリ。動物のイラストがフェンスにあしらわれたハート型の砂遊び場は、女の子にも大人気です。大きな木々に囲まれているため日陰が多いのも、うれしいポイント。休憩をはさみながら1日たっぷり遊びたいときにオススメの公園です。

比較的人が少ないので、週末に親子だけでのんびりお出かけするのにぴったりです。散歩の途中にふらりと立ち寄ってみるのもぴったりです。

氷川神社や住宅地に囲まれた窪地に広がる「西五反田公園」。ひっそりとした雰囲気の穴場的スポットですが、園内には区内唯一の珍しい「迷路型ジャングルジム」があります。迷路の中は、ところどころに行き止まりや休憩イスがあるなど、仕掛けがたくさん。子どもたちの冒険心をくすぐります!

口コミPickUP!
ジャングルジムが大きいことを除けば。奥まったところにあるので、利用者は少ないです。日陰で涼しいです。三女のパパさんのクチコミ

入口がわかりにくいのでご注意を

周囲の住宅街から一段低いところにあるため、やや入口がやや見つけづらい公園です。まずは氷川神社を目指し、神社からのびる細い路地を通って公園入口にアクセスしましょう。ボール遊びは可能ですが、住宅街にあるため、大人数での球技などはNGです。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:—
  • ファミリー向けイベント:—
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):—
  • 大型アスレチック遊具:—
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):—
  • 観測されている植物・昆虫など:スダジイ、ツツジ、シラカシ、カエデ、ヒイラギなど
  • バーベキュー場併設:—
  • 花火:—
  • 自転車練習:—
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:—
  • 駐車場:—

北浜公園/品川区北品川

最後に紹介するのは、目黒川沿いにある「北浜公園」。住宅街に囲まれた約1,800平方メートルほどの小さな公園ですが、トルネード型のすべり台やブランコなどの遊具があります。さらに、ボール遊びができる広場スペースもあり、近隣の子どもたちにとって憩いの場となっています。

一見すると普通の公園のように見えますが、じつは区内で最初に「プレイパーク」を設けた公園として知られています。園内の「北浜こども冒険ひろば」では、毎週月曜日から土曜日にプレイワーカーが泥遊びや水遊びなどを開催。幼児から小学生まで、誰でも自由に参加して、思いっきりはしゃぐことができます。

「ハンモックを作ったり、工作をしたり、遊びの種類はさまざま。実際に手や体を動かすと、子どもの発想力も知識もぐんぐんのびます! 子どもの好奇心を刺激する貴重なスポットを、ぜひ活用してみてください」(北浜こども冒険ひろば/担当者)

また、園内には、運動不足を解消するための「うんどう遊園」を設置。全身のびのび運動や階段運動、ふらつき防止運動などができる遊具が点在。普段あまり運動していないパパやママが、自分の体力に合わせて体を動かせるように配慮されたものです。子どもと一緒に遊びながら、健康も促進できるユニークな公園です。

子どもとアクティブに遊びたいときにぴったりな「北浜公園」。毎週月曜日から土曜日の14時から18時まで(第1・3水曜は11時〜18時)に開催される「北浜こども冒険ひろば」には品川エリア以外からも家族連れが集まります。

知育にも役立つ「北浜こども冒険ひろば」

日によっては、たき火を起こすなどの体験も行う「北浜こども冒険ひろば」。これは、災害が起こった時にも生き抜く力を育むための「火育」として行なわれています。火を使いこなせるスキルは、万が一の災害時にとても大切です。遊び以外の“生きた教育”に注目です。

親子向け施設情報

  • プレイパーク:有
  • ファミリー向けイベント:—
  • ロングスライダー(ローラーすべり台):—
  • 大型アスレチック遊具:—
  • 水遊び場(じゃぶじゃぶ池など):—
  • 観測されている植物・昆虫など:サクラ、ツツジ、サツキ、アジサイなど
  • バーベキュー場併設:—
  • 花火:—
  • 自転車練習:—
  • 授乳室・おむつ替えコーナー:—
  • 駐車場:—

品川という都会にありながらも、豊かな自然やプレイパークを楽しめる公園が数多くあります。親子でのお出かけにぜひ出かけてみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!