お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【小江戸・川越】親子で食べたい絶品スイーツ13選! パフェやあんみつ、飴細工も!

もくじ

蔵づくりの美しい街並みが「小江戸」と呼ばれ、たくさんの観光客が訪れる川越。歴史を感じさせる建物と飲食店が並ぶ同エリアのなかで、親子が一緒に楽しめるスイーツのお店をセレクトしました。

100年以上続く老舗から、特産品のサツマイモを使ったものまで、和洋のジャンル問わず人気のお店を厳選! 都心から気軽に行ける川越にぜひ足を伸ばしてください。

カフェ マチルダ

「カフェマチルダ」は、モーニングからディナーまで、1日中パンケーキが楽しめるアメリカンダイナー風のカフェです。店内は、アメリカンダイナーのようにポップで楽しい空間になっています。

注文が入ってから焼き上げるパンケーキは、薄めでモチモチふわふわの食感です。メープルシロップをかけていただきます。

スイーツメニューのイチオシは、「ベリーベリーパンケーキ」。パンケーキの上には生クリームとフローズンになったミックスベリーがたっぷり。ベリーのプチっとした食感がふわふわのパンケーキによく合います。

川越名物のさつまいもを使用した「さつまいものパンケーキ」は、抹茶アイスとさつまいものチップスでデコレーションされ、川越らしさを感じられる一品。パンケーキ生地にもさつまいもが練りこまれており、自然な甘さがたまりません。

ランチにオススメのパンケーキも!

クリームや果物が乗ったスイーツ系のパンケーキのほかに、ベーコンエッグやチリビーンズなど、食事として食べられるパンケーキも豊富で、キッズ用のパンケーキもあります。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:有
  • キッズメニュー:有
  • タバコ:分煙

甘味処 川越 あかりや

駅から「蔵づくりゾーン」へ向かう途中にあり、絶好の休憩ポイントにある甘味処です。あんみつや自家製の杵つき餅を使用したメニュー、うどんなどの軽食を落ち着いた雰囲気の店内で食べられます。

「あかりや」といえば外せないのが和スイーツ。夏季限定のかき氷は、散策して火照った体に氷の冷たさが染み渡ります。「氷あずき」や「いちごミルク」などの定番もありますが、おすすめは「宇治ミルク金時バニラ白玉のせ」です。

川越名物の「河越抹茶」を注文してから作り、濃厚な抹茶の風味にシャリシャリとした食感の氷がよく合います。バニラアイスのクリーミーな味と混ぜながら一緒に楽しみます。

また、抹茶やほうじ茶などの和のテイストをパフェに取り入れた「和パフェ」もバリエーションがあります。川越名物のサツマイモを味わいたい人は「お芋の和パフェ」はいかがでしょうか? ほんのりと温かい大学芋にアイスとあんこを混ぜながら食べると、口の中で和と洋の素材を同時に楽しめます。

「あかりや」のあんみつは、素材を吟味して彩りや配置、食感のバランスも考え、丁寧に作られています。ところてんには生寒天、あんこは自家製あんのなかでも、あんみつ専用の甘さ控えめのものをあえて作るなど、細かなところまでこだわっています。

あんみつのなかでも、「芋クリームあんみつ」は、サツマイモの風味がしっかりと感じられ、濃厚な黒みつとの相性がたまりません

地元民が愛する味も要チェック!

観光客だけでなく地元民の利用も多い「あかりや」。店頭では、芋ようかんやわらび餅といった和菓子が販売され、テイクアウトできるあんみつ類や、川越名物の焼きだんごが人気です。リーズナブルな値段なこともあって、どれにするか目移りしてしまうほど。スイーツでお腹が満たされたあとは、お持ち帰り用にショーケースをのぞいてみるのがオススメです。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

川越アートカフェ エレバート

大正4年に建築されたクラシックな趣のある建物で、こだわりのドリンクやスイーツをゆったりとした気分で味わえるお店です。ドリンクは厳選したインドネシアの「トアルコトラジャ」や、川越の地ビール「COEDOビール」を生ビールで6種類も提供しています。

ここで味わいたいのは、手作りにこだわった自慢のスイーツです。サツマイモを使った滑らかなプリンの上に、バニラアイスと黒蜜が乗っており、和風に仕上げています。一口食べると、サツマイモの風味と黒蜜がよく合います。

ほかには、月替わりでメニューが変わるパウンドケーキも人気です。「抹茶」や「柚子とクリームチーズ」など、季節によってフレーバーが変わります。個数限定で、ドリンクとセットで1,000円(税込)です。

定番のスイーツも販売中!

もちろん「ニューヨークチーズケーキ」や「リンゴのタルト」いった定番のスイーツもラインナップしています。ベビーカーでの入店も可能なので、おいしいコーヒーとスイーツを食べて、子どもと一緒に優雅な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

彩乃菓

大正浪漫夢通りから一本入った路地に佇むギャラリーのように洗練されたショップです。地元川越の食材を積極的に使用しており、創作大福を中心に、四季の彩りを表現した職人の技が光る和菓子が並びます。

1Fはテイクアウト、2Fはカフェになっており、店頭で販売している和菓子以外に、パフェやかき氷などの和スイーツを味わえます。

看板商品である大福は、常時7種類程を用意しています。なかでも、河越抹茶を使った「濃茶大福」は、薄めの皮に濃厚な抹茶のあんがしっかりと主張する一品。

2Fのカフェでいただきたいのが、夏季限定の「河越みるく金時氷」。河越抹茶を使用した特製抹茶シロップと牛乳仕立ての練乳シロップをかけたかき氷です。氷の中には、小豆の粒あんが入っており、食べていくごとに味が変わっていきます。

通年を通して食べられる和パフェもあります。こちらは、河越抹茶アイス、バニラアイス、河越抹茶カステラなどさまざまな素材をふんだんに使ったメニュー。濃厚かつ上品な抹茶の風味が病みつきになりそうです。

大福のほか定番商品のどら焼きもおすすめ

川越抹茶やブルーベリーなどの川越の特産品を多用し、芸術品のように美しい和菓子は、手土産としてもオススメです。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:有
  • タバコ:全席禁煙

珈琲の店 ACカフェ(エーシーカフェ) 川越店

川越一番街のなかにある「ACカフェ 川越店」は、サイフォンで淹れる本格的なコーヒーや軽食、スイーツを提供する和モダンなカフェです。川越らしい蔵造りの建物内にカフェがあり、清潔でスッキリとした店内は散策の休憩にピッタリです。

「ほっこり芋のパンケーキ」は、モチモチしたパンケーキにサツマイモを加え、バニラアイスの上に芋けんぴをアクセントとして乗せています。芋けんぴがバニラアイスでしんなりとして絶妙な食感です。

厳選した素材で作られたあんこをパンケーキにたっぷりと挟み、生クリームとバニラアイスをたっぷり乗せたどら焼きのような一品です。パンケーキの熱で生クリームやバニラアイスが溶けていき、それをあんこと混ぜながら食べるのがおすすめ。

バリアフリー設計でベビーカーでも入りやすい

店舗は2Fにありますが、入口は段差の低い緩やかな階段となっており、ベビーカーも運びやすく、席までベビーカーで行けます。静かなカフェで、ゆったりとスイーツを楽しみましょう。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:無
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙
  • 施設情報:スポットなし

龜屋本店

1783年創業、川越の歴史とともに歩んできた和菓子の名店が「龜屋」です。埼玉県内にいくつも支店がありますが、本店には「龜屋」の歴史にちなんだギャラリーも併設されています。

「龜屋」といえば、やはり最中がおすすめです。亀の甲羅を模した最中には、丹念に炊いたあんこが入っており、上品かつほどよい甘さ。一口サイズなので、いくつでも食べられそうです。

最中などの和菓子のほかに、豆大福やシュークリームといった生菓子、スイートポテトなど、いつの時代も愛され続ける老舗ならではの幅広いラインナップがそろいます。

期間限定の最中にも注目!

名物「亀の最中」は春なら桜、夏は抹茶といったように季節によって期間限定の味も販売されます。そのときどきの旬の味をぜひ試してみてください。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

龜屋本店
住所:川越市仲町4-3
営業時間:9:00〜18:00
定休日:なし

元町珈琲店ちもと

厳選した自家焙煎珈琲とサツマイモのソフトクリームが人気のお店です。サツマイモのソフトクリームを川越で最初に売り出したのが「元町珈琲店ちもと」です。

看板商品である「元祖 芋ソフトクリーム」は、バニラとサツマイモの濃厚な味わいが人気です。店内で食べることもできますが、テイクアウトできるので、散策がてら味わうのもオススメです。

一息つきたいときにピッタリなのが、「クリーム小倉あんみつ」です。パイナップルやみかんなどのスイーツにあんことソフトクリームが乗って、濃厚な甘さの黒蜜をかけていただきます。

2017年から販売を始めて、人気商品となったのが「朝練り本わらび餅」です。本わらび粉など素材を厳選して昔ながらの製造方法で作っており、口の中に入れた瞬間にとろけそうな柔らかい食感が楽しめます。保存料を使用しないため、土日限定で店舗のみの販売です。

自家焙煎にこだわったコーヒーにも注目

熟練の焙煎係が豆の状態を見ながら直火で焼き上げるコーヒーも人気があります。コーヒー豆は常時10〜12種類あり、生豆からお好みの深さに焙煎してもらえます。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:分煙

元町珈琲店ちもと
住所:川越市元町2-3-12
営業時間:11:00〜17:30
定休日:月曜日(祝日は営業)

菓匠右門 川越けんぴ工房直売店

サツマイモを使ったお菓子で知られる「菓匠右門」。サツマイモの輪切りをあんこと包んだ饅頭「いも恋」など、たくさんの商品がありますが、「川越けんぴ工房直売店」は、その名の通り芋けんぴとソフトクリームだけのお店です。

サツマイモの本来の風味をダイレクトに感じられる芋けんぴの「川越けんぴ」は、カリッと揚げた細身のサツマイモに自家製の芋蜜を絡めており、素朴な甘さを感じられます。ここでは、揚げたてのアツアツの「川越けんぴ」を食べることができます!

川越名物の紫芋を使用した「紫芋ソフトクリーム」もあります。少し薄めの紫色に、サツマイモの味が濃厚なソフトクリーム。バニラ、ミックスもあるので、菓子屋横丁の散策がてら食べるのにピッタリです。

「川越けんぴ」の食べ比べも楽しい!

「川越けんぴ」はプレーンと胡麻、塩の3種類の味があります。プレーンはもちろん、香ばしい香りの胡麻や、サツマイモの甘さを引き立てる塩はまた別の味わいです。親子でそれぞれ食べ比べてみるのも楽しいですよ。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

菓匠右門川越けんぴ工房直売店
住所:川越市元町2-9-3
営業時間:10:00〜17:00
定休日:年中無休

■川越パターテ

小江戸蔵造りの町並みにある「川越パターテ」は、ジェラートとニョッキ(じゃがいもと小麦粉で作った団子状のイパスタ)のお店です。テイクアウトで気軽にジェラートやスムージーを楽しめるほか、2Fにイートインがあり、ちょっとした休憩にもピッタリです。

一番人気は「さつまいも」と「河越抹茶」のツインのジェラートです。自然な甘味のサツマイモジェラートと、少し苦めの濃厚な抹茶の味のコントラストがたまりません。子どもにはうれしい「いちごミルク」や「カシスミルク」、川越名物の「河越ほうじ茶」を使ったものもあります。

ホットスムージーやお土産用のスイーツもおすすめ

スムージーは、「さつまいも」や「河越抹茶」を使ったものが500円(税込)からあり、「さつまいもミルクスムージー」はアイスとホットが選べます。ジェラートを食べるのには少し寒いかな…という季節にも、ホットスムージーはオススメです。また、一番人気のお土産用「お芋パイ」(6個入り600円(税込))も店内で購入できます。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

翠扇亭

小江戸横丁の一角にあるお店で、名物の「芋太郎」やサツマイモを使ったソフトクリームを気軽にテイクアウトできます。

「芋太郎」はサツマイモの皮を剥いておにぎり型にして鉄板で焼いたもの。砂糖などを一切加えていないので、自然なサツマイモの甘さを味わえます。店頭では焼いたばかりのアツアツの「芋太郎」をいただけます。

店頭でいつも笑顔を振りまいている「芋じい」こと赤池店長。軽快な呼び声が威勢よく、いつも「芋太郎」の試食を配っていて、子どもたちからも大人気です。オーバーオール姿が目印なので、ぜひ子どもと一緒に声をかけてみて下さいね。

いもソフトクリームも人気

いもソフトクリームは川越の契約農家から直接仕入れた「川越いも」と、九州の「紫いも」を使っています。お店のおすすめは両方の味が同時に味わえるミックスソフトクリーム。芋太郎を食べて口の中がアツアツになったら、ソフトクリームで冷やすのが王道の楽しみ方です。芋ソフトクリームは、各種380円(税込)です。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可能
  • ベビー用イス:ー
  • キッズメニュー:ー
  • タバコ:全席禁煙

翠扇亭
住所:川越市元町2-1-3 小江戸横丁1階
営業時間:10:30〜18:00(売り切れ次第終了)
定休日:月・火曜日(祝日の場合は翌日休)

松陸製菓

1796年創業の江戸時代から続く老舗で、「松陸製菓」ののれん分けにより、菓子屋横丁となったともいわれています。昔ながらの「きなこ棒」や「べっこう飴」などのほかに、朝顔など季節の花を落とし込んだ飴のほか、スイートポテトといった和のスイーツだけにとらわれない幅広いラインナップが味わえます。

「松陸製菓」といえば、「元祖日本一なが〜い黒糖ふ菓子」が有名です。全長95cm、さっくりとした食感のふの上に、黒糖がじんわり染み込んでいます。しっかりとした黒糖の味が昔懐かしく、甘さ控えめなので、ついつい食べ過ぎてしまうほど。お土産に購入して、大きなふ菓子を子どもと食べるのも楽しいですね。

店の奥では飴の制作工程も見られます!

お店の奥に行くと職人さんが飴を作っている様子を見ることができます。伸ばして、丸めて、切ってと飴ができあがっていく工程を見てから飴を食べると、より美味しく感じられるはず!

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

松陸製菓
住所:川越市元町2-11-6
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日

cocoro baumkuchen

卵型のエッグバウムのお店が「ココロ バウムクーヘン」。店舗は、蔵造り通り沿いにあり、趣のある建物をリノベーションした店内は落ち着いた雰囲気です。テイクアウトでお土産として購入ができるほか、店内のカフェでエッグバウムを食べることができます。

ころんとした形がなんとも愛らしいエッグバウムは、素材にこだわり、埼玉県にある波田鶏園直営の採れたての卵を使用。しっかりとしたバウム生地の中心にはクリームが入っています。

「スイートポテト」味や「抹茶」味もお試しを!

「エッグバウム」は定番のカスタードのほかに、川越らしい「スイートポテト」や季節限定の味もあります。親子で行ったときはカスタードとほかの種類も買って、食べ比べてみるのも楽しそうですね。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:分煙

cocoro baumkuchen
住所:川越市幸町7-4
営業時間:10:00〜18:00、(土日祝は9:00OPEN)
定休日:無休

ノリスケさん

小江戸横丁の一角にある「ノリスケさん」は、ふんわりと柔らかい食感のバウムクーヘンで、美味しいだけでなくお腹もいっぱいになると評判のお店です。

太白ごま油などこだわりの素材を使ったバウムクーヘンは、手作りで一つひとつ丁寧に焼き上げられています。

ホールサイズ以外に、食べ歩きにうれしいスティックサイズもあります。スタンダードなバニラのほかにサツマイモや抹茶など種類も豊富。

月替わりのフレーバーもおすすめ!

バウムクーヘンは月限定のフレーバーも魅力。2018年6月はキャラメル味、7月はマンゴー味と月によってガラリとフレーバーが変わります。その月だけしか味わえない絶品のバウムクーヘンをお見逃しなく!

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可
  • ベビー用イス:—
  • キッズメニュー:—
  • タバコ:全席禁煙

ノリスケさん
住所:川越市元町2-1-3 小江戸横丁1F
営業時間:10:30〜16:00
定休日:月曜日、火曜日

江戸時代から続く老舗からモダンなスイーツまで、川越にはたくさんのスイーツがあります。歴史を感じる街並みを散策しながら、スイーツで一息をついて、子どもと一緒に楽しくお出かけしてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!