「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

ファミリー向けの大型モール誕生! 初出店&キッズゾーンが充実

2018年6月15日(金)に、福島県いわき市に大型ショッピングモール「イオンモールいわき小名浜」がグランドオープンします。「ひつじのショーン ファミリーファーム」をはじめとする東北初&県内初の店舗が多数出店するほか、キッズゾーンも充実した注目の新施設です。

エリア初出店の店舗が多数集結!

多くの観光客が訪れる港町・小名浜にオープンする同施設は、震災復興のシンボルとして“TERRACE(照らす)”をコンセプトにした大型ショッピングモールです。約130店舗が集結するモール内には、「3COINS+plus」など東北初出店となる13店舗、「H&M」や「ムラサキスポーツ」など県内初出店となる44店舗がオープンします

また、地域を守る「防災モール」としてのさまざまな取り組みも行われる予定です。災害時には、ペデストリアンデッキ(歩道橋)と接続した店内通路や屋上などを開放し、一時的に避難者を受け入れられるような設備も完備されています。

キッズゾーンには自由に遊べる木育広場も!

さらに同モールの4階には、県内最大級のキッズゾーンが無料で展開されます。県内初出店となる「キッズリパブリック」は、ファッションやおもちゃ、学童用品などを幅広くそろえるイオンのベビー・キッズ専門店。

ベビー用品売場ではベビーアドバイザーにお買い物のアドバイスを受けることができるほか、ECサイトと連動した東北初の「オンラインショップカウンター」も設置されます

キッズの遊び場「おなはまキッズテラス」には、木育をテーマに森の中をイメージした空間に、自由に遊べる木の遊具や木のおもちゃが多数設置されます。絵本のような世界観の中で木とふれあうことができる遊び場に、子どもが大興奮すること間違いなし!

キッズトイレやベビールームなども完備されており、子ども連れにやさしいエリアとなっています


国内5店舗目の人気施設も出店!

同モールの3階には、世界中の子どもたちに人気のアニメ「ひつじのショーン」をテーマにしたキャラクターグッズショップ「ひつじのショーン ファミリーファーム」が登場! 同ショップは、国内5店舗目で県内初出店となります。

ショップ限定商品をはじめ、ここでしか会うことができないショーンと一緒に写真が撮れるフォトスポットも併設されますよ

オープンを記念したプレゼント企画も実施されます。6月15日(金)〜21日(木)の期間中は先着200人に「ひつじのショーン」オリジナルサンバイザーが配布されるほか、6月15日(金)〜7月15日(日)の期間中に1,500円以上の買い物をするとオリジナルショッパーバックがもらえます。いずれも数量限定のため、おでかけはお早めに!

ファッションや本屋などキッズ向けの店舗多数!

ほかにも、県内初出店のキッズファッション「petit main(プティマイン)」や「BABYDOLL(ベビードール)」、地域最大級の児童書キッズスペースを設置する本屋「ブックエース」、県内最大規模で出店する「無印良品」、シネマコンプレックス「ポレポレシネマズ」など、魅力的な店舗がいっぱい! 

近隣には、東北最大級の体験型水族館「アクアマリンふくしま」などもあるので、ぜひ併せておでかけしてみましょう。

■イオンモールいわき小名浜
オープン:2018年6月15日(金)9:00〜
場所:いわき市いわき都市計画事業小名浜港背後地震災復興土地区画整理事業地内
営業時間:8:00〜22:00
※店舗によって営業時間が異なります
定休日:無休

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!