お得なクーポン情報の掲載をはじめました

「こどもの日」関東の入場無料スポットまとめ 人気施設がお得に

家族でおでかけする機会が増えるGW(ゴールデンウィーク)のなかでも、5月5日の「こどもの日」は子どもがいる家庭にとって特別なもの。各地のおでかけ施設では、キャラクターショーや昔遊び体験など、子どもが楽しめるイベントが多数開催されるほか、入園無料などお得な特典があるスポットも!

そこで今回は、こどもの日に無料で入場できる関東エリアのおでかけ施設をまとめて紹介します。家族でお得に楽しめるのでおすすめです。

東京都内の入場無料スポット11選

東京都内には、こどもの日に入園無料で楽しめる施設がたくさん! 動物園や水族館をはじめ、小さな子どもでも楽しめるアトラクションが満載の遊園地や知育にもピッタリの体感型科学施設など、親子に人気のスポットが満載です。ぜひチェックしてみましょう。

東京都内の「こどもの日」無料スポット11選

ふなばしアンデルセン公園(千葉県)

千葉県船橋市にある「ふなばしアンデルセン公園」は、デンマークの代表的な童話作家H.C.アンデルセンの育った風景を再現した人気テーマパーク。5つのゾーンに分かれた緑豊かな園内では、アスレチックでアグレッシブに体を動かしたり、ヤギやヒツジなど動物とのふれあい体験をしたりと、さまざまに楽しめます

「こどもの日」当日の5月5日(土・祝)は、中学生以下の入園料が無料! また、5月3日(木・祝)〜5日には紙芝居や水あめ、かたぬきなど懐かしい遊びを体験できるイベントも開催されます。家族みんなで行ってみてください。

■ふなばしアンデルセン公園
住所:千葉県船橋市金堀町525
開園時間:9:30〜16:00
(4月8日〜10月31日の土・日曜、祝日、3月20日〜4月7日、6月15日、7月20日〜8月31日)9:30〜17:00
料金:大人900円、高校生600円、小中生200円、4歳以上100円
※5月5日(土・祝)は中学生以下無料

市川市動植物園(千葉県)

千葉県市川市にある「市川市動植物園」は、レッサーパンダやスマトラオランウータンなど貴重な動物を見られるほか、小動物たちとのふれあい体験ができることでも人気の動植物園です

5月5日(土・祝)は、小中学生の入園料が無料になるほか、ミニてつ広場でミニSLの特別運行が実施されます。石炭を燃やして蒸気の力で走る本格的な蒸気機関車(ミニSL)が登場します。そのほか、新幹線E5系「はやぶさ」の走行やこいのぼりを作るイベントも実施される予定です。

■市川市動植物園
住所:千葉県市川市大町284-1
開園時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)
料金:大人(高校生以上)430円、子ども100円、未就学児無料
※5月5日(土・祝)は小中学生無料
【ゴールデンウィーク ミニSL特別運行】
料金:無料
時間:10:30〜12:00、13:00〜14:30(予定)


DIC川村記念美術館(千葉県)

緑豊かな敷地内にある「DIC川村記念美術館」は、モネやルノワールなどの印象派から、ピカソやシャガールなどの西洋近代美術、20世紀のアメリカ美術まで、近代・現代を代表する作品が数多く所蔵されている美術館です

5月5日(土・祝)は、高校生以下の入館料が無料になります。開催中の展覧会「ゆらぎ ブリジット・ライリーの絵画」は、静止しているはずの絵がゆらいでいるように見える視覚効果を利用した「オプ・アート」が楽しめるので、子どもにもオススメです。

敷地内にある「自然散策路」では、見頃を迎えたフジやツツジも楽しめますよ

■DIC川村記念美術館
住所:千葉県佐倉市坂戸631
開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
料金:※展覧会の内容によって入館料が異なる
【ゆらぎ ブリジット・ライリーの絵画※自然散策路代込み】
大人1,300円、大学生1,100円、小学生〜高校生600円
※5月5日(土・祝)は高校生以下無料
【自然散策路】大人(大学生以上)200円、高校生以下無料

横浜ランドマークタワー スカイガーデン(神奈川県)

神奈川県横浜市のみなとみらい駅から徒歩4分という立地の「横浜ランドマークタワー」は、ショッピングモール「ランドマークプラザ」をはじめ、オフィスやホテルなどが入った複合施設。なかでも地上69階の展望フロアは、関東平野一円の雄大なパノラマ風景が望めると人気です

5月5日のこどもの日には、小学生以下無料開放デーが実施されます。小学生の場合、通常500円の入場料が無料になるお得な機会に、ぜひ親子で足を運んでみてください。

■横浜ランドマークタワー スカイガーデン
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
営業時間:10:00〜21:00(最終入場は20:30まで)
(4月28日〜5月2日、土曜、月曜が祝日の場合の前日の日曜、夏休み、クリスマス期間)
10:00〜22:00(最終入場は21:30まで)
(5月3日〜5日)
9:30〜22:00(最終入場は21:30まで)
(5月6日)
9:30〜21:00(最終入場は20:30まで)
料金:大人(18歳以上)1,000円、高校生800円、小中生500円、4歳以上200円
※5月5日(土・祝)は小学生以下無料

東丹沢グリーンパーク(神奈川県)

神奈川県厚木市にある「東丹沢グリーンパーク」は、壮大な自然に囲まれたアウトドアレジャー施設です。40ポイントのアスレチックコースをはじめ、丸太のミニ遊具やゲームコーナーがある「よい子の広場」など、子どもが喜ぶ施設が充実しています

「こどもの日」当日の5月5日は、小学生以下の入園料が無料になるほか、3日(木・祝)〜6日(日)には毎年恒例の「ゴールデンフェスティバル」が開催されます。ウサギやモルモットなどの小動物とふれあえる「いちにちどうぶつむら」や、アスレチックコースに隠された文字を探す「アスレチック字さがしクイズ」など、家族で楽しめるイベントが盛りだくさんですよ。

■東丹沢グリーンパーク
住所:神奈川県厚木市飯山5560
開園時間:9:00〜17:00(入園は15:00まで)
料金:大人800円、中高生600円、5歳以上500円
※3月1日〜11月30日の土・日曜、祝日、春・夏休み期間以外は各100円引
※5月5日(土・祝)は小学生以下無料


アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県)

茨城県東茨城郡にある「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、日本最多となる約50種類のサメを展示していることで知られる水族館です。館内で生きものとふれあえる「タッチングプール」や魚の形をした遊具などがある「キッズランド」は、水族館でも最大級の規模を誇るキッズコーナーです

5月5日は中学生以下の入館料が無料になるほか、4月28日(土)〜5月6日(日)には「GWキッズカーニバル2018」が開催されています。魚を釣って景品をもらえる「お魚釣りゲーム」や施設のマスコットキャラクター「ピルル」と「ブルル」と記念撮影ができるグリーティングなど特別イベントが多数実施されます。イルカとアシカが繰り広げる迫力あるショーも必見です。

■アクアワールド茨城県大洗水族館
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
開館時間:9:00〜18:00(入館は17:00まで)
※4月28日(土)〜5月6日(日)の営業時間
料金:大人1,850円、小中生930円、3歳以上310円、2歳以下無料
※毎週土曜日は小中生460円、3歳以上310円(春・夏・冬休みは除く)
※5月5日(土・祝)は中学生以下無料

壬生町おもちゃ博物館(栃木県)

栃木県下都賀郡にある「壬生町おもちゃ博物館」は、約9,000点もの貴重なおもちゃが展示されているおもちゃの博物館です。大型遊具やネット遊具をはじめ、実際におもちゃを手にとって遊ぶことができるコーナーなど、子どもが喜ぶ施設が満載! 個室の授乳室やオムツ替え台なども完備されており、赤ちゃん連れにも安心です。

5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)には「第23回おもちゃふれあいまつり」が開催されます。3日に「快盗戦隊ルパンレンジャー VS 警察戦隊パトレンジャー」、4日に「HUGっと!プリキュア」のショーが各日2回ずつ行われるほか、5日は中学生以下の入館が無料に! お得なこの機会にぜひ行ってみましょう。

■壬生町おもちゃ博物館
住所:栃木県下都賀郡壬生町国谷2300
開館時間:9:30〜16:30
※季節によって変動あり
料金:大人(高校生以上)600円、4歳〜中学生300円、3歳以下無料
※5月5日(土・祝)は中学生以下無料

京浜急行バス(東京都・神奈川県)

スポットではありませんが、子どもの無料特典があるお得な情報を紹介します。東京都の南東部から神奈川県東部の三浦半島までを走る「京浜急行バス」では、4月28日(土)〜5月6日(日)のGW期間中、大人(中学生以上)1人につき小児1人が無料になる「ファミリー割引」が実施されます

京浜急行バスの路線バス全線で適用になるので(ワンコインバスのうち蒲田・羽田空港エリアの各路線とビッグファン平和島線および高速バス・空港バス・深夜急行バスは対象外)、家族でそろってのおでかけにオススメです。

■ファミリー運賃割引
実施期間:2018年4月28日(土)〜5月6日(日)

日本旅客船協会(全国)

一般社団法人「日本旅客船協会」では、「こどもの日」に遊覧船などで小学生の乗船が無料になる「小学生乗船無料キャンペーン」を平成25年から毎年開催しています。同イベントには、子どもたちにもっと海に親しみを持ってもらいたいという思いに賛同した66事業者(83航路)が参加。

例えば、横浜港内を周遊するロイヤルウイングの「ランチクルーズ」では、通常は1,000円の小学生乗船料が無料に! 横浜の大パノラマを眺めながら、いつもと違う優雅な時間を過ごしてみるのもいいですね。サービスの内容は運行会社ごとに異なるので、公式サイトで事前に確認してからおでかけしてください。

■第11回小学生乗船無料キャンペーン
実施日:5月5日(こどもの日)
※運賃無料の取扱いの条件等は、船会社・航路によって若干異なる場合あり

こどもの日には、子どもが無料で遊べるお得なスポットがたくさんありますね。この機会に普段はなかなかできない特別な体験をしてみるのもオススメです。楽しいイベントが開催される施設も多数あるので、ぜひ親子で楽しんでくださいね♪

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。