244

【2022】「こどもの日」関東の入場無料スポットまとめ 人気施設がお得に

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

家族でおでかけする機会が増えるゴールデンウィーク(以下、GW)のなかでも、5月5日(木・祝)の「こどもの日」は、子供がいる家庭にとって特別なもの。各地のおでかけ施設では、キャラクターショーや昔遊び体験など、子供が楽しめるイベントが多数開催されるほか、入園無料などお得な特典があるスポットも!

そこで今回は、「こどもの日」に無料で入場できる関東エリアのおでかけ施設をまとめて紹介します。家族でお得に楽しめるのでおすすめです。

※2022年の最新情報に更新しています

東京都内の入場無料スポット

東京都内には、「こどもの日」に入園無料で楽しめる施設がたくさん! 動物園や水族館をはじめ、知育にもピッタリの体感型科学施設など、親子に人気のスポットが満載です。ぜひチェックしてみましょう。

東京都内の「こどもの日」無料スポットまとめはこちら

ふなばしアンデルセン公園(千葉県船橋市)※2022年は実施せず

千葉県船橋市にある「ふなばしアンデルセン公園」は、デンマークの代表的な童話作家H.C.アンデルセンが育った風景を再現した人気テーマパーク。5つのゾーンに分かれた緑豊かな園内では、アスレチックでアグレッシブに体を動かしたり、ヤギやヒツジなど動物とのふれあい体験をしたりと、さまざまに楽しめます。

例年、「こどもの日」当日の5月5日は、中学生以下の入園料が無料になりますが、2022年は新型コロナウィルス感染症対策のため、入園無料は実施されません

■ふなばしアンデルセン公園
住所:千葉県船橋市金堀町525
開園時間:9:30〜16:00
※4月8日〜10月31日の土・日曜、祝日と、3月20日〜4月7日、6月15日、7月20日〜8月31日は9:30〜17:00
料金:大人900円、高校生600円(生徒証を提示)、小・中学生200円、4歳以上100円
※例年、5月5日は中学生以下無料(2022年は実施せず)

市川市動植物園(千葉県市川市)※2022年は実施せず

千葉県市川市にある「市川市動植物園」は、レッサーパンダやスマトラオランウータンなど貴重な動物を見られるほか、小動物とのふれあい体験ができることでも人気スポットです。

例年5月5日は、小・中学生の入園料が無料になります。2022年は新型コロナウイルス感染症対策のため入園無料は実施されません

■市川市動植物園
住所:千葉県市川市大町284-1 外
開園時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)
料金:大人(高校生以上)440円、子供110円、未就学児無料
※例年、5月5日は小・中学生無料(2022年は実施せず)


埼玉県こども動物自然公園(埼玉県東松山市)※2022年は実施未定

埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」は、コアラやカンガルーなどさまざまな動物に会えるスポット。ウサギを抱っこしたり、牛の乳搾りを体験したりといったふれあいプログラムも充実しています。アスレチックや芝生広場、恐竜のモニュメントも20体あり、体を動かして遊ぶこともできます。

開園記念日でもある5月5日は例年、小・中学生の入園料が無料になります。2022年の実施は検討中とのこと。おで前に公式サイトをご確認ください。

■埼玉県こども動物自然公園
住所:埼玉県東松山市岩殿554
開園時間:9:30〜17:00(入園は16:00まで)
※11/15〜1/31は9:30〜16:30 (入園は15:30まで)
料金:大人510円、小・中学生210円
※例年、5月5日は小・中学生無料(2022年は未定)

こどもの国(神奈川県横浜市)

神奈川県横浜市にある「こどもの国」は、多摩丘陵を活かした広大な子供の遊び場。全長110mのローラーすべり台やミニアスレチックなどで思い切り遊べます。ウサギやポニーとふれあえる「雪印こどもの国牧場」も併設されていて、盛りだくさんのスポットです。

5月3日(火・祝)〜5日(木・祝)は「こどもの国春まつり」を開催。イラストが描かれたビンゴカードをもって、園内を探しながら歩く「自然スタンプビンゴ<GWバージョン>」や、こどもの国オリジナルデザインのかざぐるまが作れる「かざぐるまづくり」などさまざまなイベントが実施されます。

開園記念日の5日は、中学生以下の入園が無料です

■こどもの国
住所:神奈川県横浜市青葉区奈良町700
開園時間:9:30〜16:30(入園は15:30まで)
※7〜8月は9:30〜17:00(入園は16:00まで)
料金:大人600円、小・中学生200円、3歳以上100円
※5月5日は中学生以下無料

横浜ランドマークタワー スカイガーデン(神奈川県横浜市)

神奈川県横浜市のみなとみらい駅から徒歩約3分という立地の「横浜ランドマークタワー」は、ショッピングモール「ランドマークプラザ」をはじめ、オフィスやホテルなどが入った複合施設。なかでも地上69階の展望フロア「スカイガーデン」は、関東平野一円の雄大なパノラマが望めるとあって人気です。

5月5日(木・祝)の「こどもの日」には、小学生以下が無料になります。小学生は通常500円、4歳以上は200円の入場料が無料になるお得な機会に、ぜひ親子で足を運んでみてください。

■横浜ランドマークタワー スカイガーデン
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
営業時間(GW延長営業):10:00〜21:00(入場は21:30まで)
料金:大人(18歳以上)1,000円、高校生800円、小・中学生500円、4歳以上200円
※5月5日は小学生以下無料

東丹沢グリーンパーク(神奈川県厚木市)※2022年は実施未定

神奈川県厚木市にある「東丹沢グリーンパーク」は、壮大な自然に囲まれたアウトドアレジャー施設です。40ポイントのアスレチックコースをはじめ、丸太のミニ遊具やゲームコーナーがある「よい子の広場」など、子供が喜ぶ施設が充実しています。

例年「こどもの日」当日の5月5日は、小学生以下の入園料が無料になります。2022年の小学生以下の入園料の無料実施は未定。公式サイトをご確認ください。

■東丹沢グリーンパーク
住所:神奈川県厚木市飯山5560
開園時間:9:00〜17:00(入園は15:00まで)
料金:大人800円、中・高校生600円、5歳以上500円
※3月1日〜11月30日の土・日曜、祝日、春・夏休み期間以外は各100円引
※例年、5月5日は小学生以下無料(2022年は未定)


アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県東茨城郡大洗町)

茨城県東茨城郡にある「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、日本最多となる50種類以上のサメを展示していることで知られる水族館です。館内で生き物とふれあえる「タッチングプール」や、魚の形をした遊具などがある「キッズランド」は、水族館でも最大級の規模を誇るキッズコーナーです。

※「タッチングプール」「タッチングプール」は新型コロナウイルス感染対策のため、2022年4月現在閉鎖中

5月5日(木・祝)は、中学生以下の入館料が無料になります。。中学生以下の場合も入館には日時指定のWEBチケット(無料チケット)が必要となるので、事前に申し込みをしましょう!

■アクアワールド茨城県大洗水族館
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
営業時間:9:00〜17:00(入館は16:00まで)
※4月27日〜5月6日の営業時間は9:00〜18:00(入館は17:00まで)
料金:大人2,000円、小・中学生900円、3歳以上300円、3歳以下無料
※5月5日は中学生以下無料

いばらきフラワーパーク(茨城県石岡市)

茨城県石岡市にある「いばらきフラワーパーク」は、たくさんの花と緑が堪能できる広大な公園。ソリに乗って一気にすべり降りる「スポーツスライド」(大人500円、小・中学生300円)や、大自然を眺めながら空中散歩できる「スカイサイクル」(2人乗り400円)も楽しめます。

こどもの日の5月5日(木・祝)は、通常300円(バラシーズン400円)の小・中学生の入園料が無料になります。

■茨城県フラワーパーク
住所:茨城県石岡市下青柳200
開園時間:2〜11月は9:00〜17:00、12〜1月は9:00〜16:00
※一部期間、日や曜日により営業時間が変動することがあります
料金:大人900円(バラシーズン1,200円)、小中学生300円(バラシーズン400円)
※5月5日は中学生以下無料

壬生町おもちゃ博物館(栃木県下都賀郡壬生町)※2022年は未定

栃木県下都賀郡にある「壬生町おもちゃ博物館」は、約9,000点もの貴重なおもちゃが展示されているおもちゃの博物館です。大型遊具やネット遊具をはじめ、実際におもちゃを手にとって遊ぶことができるコーナーなど、子供が喜ぶエリアが満載! 授乳室やオムツ替えシートなども完備されており、赤ちゃん連れでも安心です。

例年5月5日のこどもの日は、子供の入館料が無料になります。2022年は無料開放を検討中とのこと。子供の入館料が無料になる場合は公式サイトに記載されるそうです。公式サイトを確認してからお出かけしましょう!

■壬生町おもちゃ博物館
住所:栃木県下都賀郡壬生町国谷2300
開館時間:9:30〜16:30
※季節によって変動あり
料金:大人(高校生以上)600円、子供(4歳〜中学生)300円
※例年、4月27日〜5月6日は子供無料(2022年は未定)


東武ワールドスクウェア(栃木県日光市)

栃木県日光市にある「東武ワールドスクウェア」は、ミニチュアで再現された世界の建造物が楽しめるスポット。ヨーロッパにある「サグラダ・ファミリア」や「サン・ピエトロ大聖堂」、アメリカの「ホワイトハウス」、日本の「鹿苑寺金閣」など、世界文化遺産を含む有名建築物102点が展示されていて、どれも精巧な作りです。

5月5日(木・祝)は、小学生までの入園料が無料になります。お得なのでぜひ足を運んでみてください。

■東武ワールドスクウェア
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
営業時間:3月20日〜11月30日は9:00〜17:00、12月1日〜3月19日は9:30〜16:00
※入園は閉園の1時間前まで
料金:大人(中学生以上)2,800円、4歳以上1,400円
※5月5日は小学生以下無料

日本旅客船協会(全国)

一般社団法人「日本旅客船協会」では、「こどもの日」と「海の日」に遊覧船などで小学生の運賃が無料になる「小学生乗船無料キャンペーン」を2013年から毎年開催しています。同イベントには、子供たちにもっと海に親しみをもってもらいたいという思いに賛同した45事業者(59航路)が参加。

例えば、横浜港内を周遊する「ロイヤルウイング」では、通常は750円〜1,250円の小学生乗船料が無料に! 横浜の大パノラマを眺めながら、いつもと違う優雅な時間を過ごしてみるのもいいですね。サービスの内容は運行会社ごとに異なるので、公式サイトで事前に確認してからおでかけしてください。

■第13回小学生乗船無料キャンペーン(こどもの日)
実施日:基本は5月5日
※運賃無料の取り扱いの条件などは、船会社・航路によって異なる場合あり

公式サイト

「こどもの日」には、子供が無料で遊べるお得なスポットがたくさんありますね。この機会に普段はなかなかできない特別な体験をしてみるのもおすすめです。楽しいイベントが開催される施設も多数ありますが、先着順だったり、受付時間が決まっている場合もあるので、事前に確認して親子で楽しんでくださいね♪

【特集】GWのイベント・おでかけ情報が満載!

GWに親子で行きたいイベント情報が盛りだくさん! 穴場から人気スポットなど、GWを楽しむヒントが目白押し♪ 新オープンや話題のスポットなどもチェックしてください!

GWイベント&おでかけ特集
この記事をクリップする
244
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!