「池の水ぜんぶ抜く大作戦」の池&公園まとめ 第7弾まで網羅!

池の水を抜くという斬新なコンセプトで人気を集めるテレビ東京のバラエティ番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」。紹介されている池の多くが公園ということもあり、一度は行ってみたいと思っている家族もいるのではないでしょうか。そこで今回は第1〜7弾までに登場した池がある場所を紹介します。

東京都内近郊のお花見&遊具が楽しめる公園はこちらGWの人気お出かけ先はこちら

小田原城址公園/第7弾【神奈川県小田原市】

第7弾の放送で最初に登場したのが、小田原城の本丸を中心に公園として整備された「小田原城址公園」。お城の掘の水抜きを開始したところが紹介されました。その後の模様は月1レギュラー化の第1回となる2018年4月22日(日)に放送されるとのこと。

「小田原城址公園」は、復元された天守閣が小田原の歴史を伝える資料展示室になっているほか、「小田原城歴史見聞館」「常盤木門SAMURAI館」など歴史を学べる施設が充実。また、「子ども遊園地」(2018年3月末まで一部工事中)や「甲冑着付け体験」などもあり、親子で楽しめる入場無料のスポットです(天守閣など有料施設あり)。

曹洞宗 不動山龍顔寺/第7弾【長野県上田市】

「曹洞宗 不動山龍顔寺」というお寺の境内にある「不動の池」で水抜きが行われました。戦国武将・真田幸村の叔父で、関ヶ原の戦いや上田合戦では幸村とともに戦ったという真田宮内助高勝の菩提寺です。この寺の裏山でNHK大河ドラマ「真田丸」の撮影が行われています。2018年春〜初夏に、真田幸村の墓所も建設される予定です。境内の拝観は無料(特別拝観期間は除く)。


山田池公園/第5弾&第7弾【大阪府枚方市】

平安時代に築造されたという山田池を中心にした公園です。約140種1万株ものハナショウブが咲く「花しょうぶ園」をはじめ、大小さまざまな花壇やフラワーガーデンがあり、四季折々の自然が楽しめます。また、無料のバーベキュー広場や複合遊具で遊べる広場なども人気です。

鳥飼八幡宮/第7弾【福岡県福岡市】

1700年の歴史を持つ神社で、水抜きは境内にある池で行われました。縁結びの神社としても知られ、定期的に婚活イベントを開催しているほか、桜の名所でもあります。また、敷地内で保育園を運営しています。

笠松トンボ天国/第7弾【岐阜県羽島郡笠松町】

木曽川沿いにある日本でも有数のビオトープで、その名のとおり約25種類ものトンボが生息する自然豊かなスポットです。6つの池があり、一番大きなトンボ池で水抜きが行われました。敷地内は遊歩道や広場が整備されていて、地元の人の憩いの場所となっています。

天照山蓮華院光明寺/第6弾【神奈川県鎌倉市】

1243年創立といわれる浄土宗の大本山です。本堂は国の重要文化財に指定されています。水抜きを行った境内の池は美しい蓮で知られ、7月には観蓮会が行われています。

日向沼/第6弾【埼玉県熊谷市】

「日向沼」(ひなたぬま)は、皇室も利用するリゾートホテル「ホテルヘリテイジときの湯温泉」というホテルの敷地内にあります。宿泊しなくても、入場ゲートでお願いすれば観覧することができます。また、番組収録後から、沼の上を歩けるようにデッキが作られ、観覧しやすくなりました。


徳生公園/第6弾【神奈川県横浜市都筑区】

高層住宅が集まるエリアの中心にある自然豊かな公園です。遊具はありませんが、水抜きが行われた大きな池の周囲には自然が多く、季節の花が楽しめるほか、野鳥観察小屋も設置されています。また、近くの5つの公園と遊歩道でつながっていて、のんびり散策したい人におすすめのスポットです。

そうか公園/第6弾【埼玉県草加市】

東京ドームの約4倍の広さの敷地に、テニスコートや運動広場、キャンプ場、子どもが楽しめる遊具広場などを備えた総合公園です。ハナショウブやアジサイが群生し、野鳥も飛来する約1万2,000平方メートルの大きな池で水抜きが行われました。

光の丘水辺公園/第5弾【神奈川県横須賀市】

三浦半島の自然の保存と復元、湿地の回復を目的に作られた自然公園で、季節に応じた自然が楽しめます。4つの池があり、一番大きな「四季の池」で水抜きが行われました。ほかの池は環境保全のため立ち入りが制限されています。


太秦2号公園/第5弾【大阪府寝屋川市】

住宅街のなかにある公園です。水抜きが行われた「山新池」があるほか、野球のグラウンド、滑り台やブランコなどの遊具も設置されています。

鹿島川排水機場/第5弾【千葉県佐倉市】

千葉市にある「昭和の森」を水源とし、印旛沼に流れ込む鹿島川の途中にある排水機場です。周囲は柵に囲まれていて入ることはできません。

日比谷公園/第4弾【東京都千代田区】

官庁やオフィスビルに囲まれた都会のオアシス的な公園です。水抜きが行われた「雲形池」のほか、大小の広場や池、テニスコート、「日比谷野外音楽堂」などのイベント施設、レストランもあります。

立野台公園/第4弾【神奈川県座間市】

水抜きを行った大きな池を中心に、複合遊具やロング滑り台、砂場などがそろった住宅街の公園です。6月中旬になると、江戸時代に作られたというハナショウブの貴重な品種「座間の森」が花を咲かせています。

泉自然公園/第4弾【千葉県千葉市若葉区】

約43ヘクタールの広さを誇る自然豊かな公園です。「日本のさくら名所百選」に選ばれた春の桜と秋の紅葉がとく人気で、シーズンには多くの人が訪れます。池は公園の北側に5つあり、そのうちの「鳥の池」で水抜きが行われました。2018年3月には、公園内に空中アスレチック施設「フォレストアドベンチャー・千葉」がオープンしました。

森林公園/第3弾【千葉県習志野市】

名前のとおり樹木に覆われた公園で、2つの池と菖蒲池があります。遊具などはありませんが、1664年に建てられた古民家「旧大沢家住宅」や旧木曽王滝森林鉄道の機関車が保存されています。自然のなかをのんびり散策したい人におすすめの公園です。


浅野公園/第2弾【愛知県一宮市】

戦国武将・浅野長政の屋敷跡地を整備した庭園式の公園で、2017年に開園100周年を迎えました。園内には1,000株以上のつつじが植えられており、毎年4月下旬に「つつじ祭」が開催されています。

谷矢部池公園/第2弾【神奈川県横浜市戸塚区】

住宅街にある公園で、水抜きを行った谷矢部池(やとやたべいけ)のほか、湧き水を利用したせせらぎやじゃぶじゃぶ池があります。複合遊具や広いグラウンドもあるので、子どもの外遊びに最適な公園です。2018年3月には園内に交流施設「ぷらっと谷矢部」が開設。番組で捕獲されたアリゲーターガーの剥製が展示されています。

沼川地区/第2弾【静岡県富士市】

水抜きが行われたのは、富士市を流れる沼川から水を引いている溜池で、「浮島ヶ原自然公園」のそばにあります。溜池は柵が張られていて進入禁止です。

原の水神池/第2弾【東京都品川区】

閑静な住宅街にある湧水池で、水神を祀る「水神社」や砂場のある「出石児童遊園」があります。池は金網で張られていて入ることはできません。

瀧王子稲荷神社/第1弾【東京都品川区】

「原の水神池」の近くにある神社です。境内には湧水池のほか、樹齢250〜300年のタブノキや富士塚があります。

鳥の巣半島/第1弾【和歌山県田辺市】

国の天然記念物「鳥ノ巣泥岩岩脈」で知られる、和歌山県の小さな半島です。このエリアには多数の溜池があります。番組では、繁殖してしまった外来種のアフリカツメガエルを駆除するため、水を抜いての駆除が行われました。


美女ケ池/第1弾【岐阜県高山市】

標高830mにある景勝地「美女高原」の中心的な池です。ミズバショウの群生地として知られ、4月下旬には1万株のミズバショウが花を咲かせます。池では釣りやボート遊びが楽しめるほか、周辺にはキャンプ場もあります。

麻機遊水地/第1弾【静岡県静岡市葵区】

静岡市内を流れる巴川の治水事業で整備されたエリアで、季節に応じた植物や野鳥、小動物が観察できるほか、スポーツ広場なども備える市民の憩いの場です。現在も緑地の整備が進められています。

関口芭蕉庵/第1弾【東京都文京区】

江戸時代の俳人・松尾芭蕉が住んだ地として伝わる史跡です。建物は第2次大戦後に建てられたものですが、建物や池、庭園など、風情のある景色を楽しめます。入園無料。

今回紹介したスポットは、自然を満喫できる場所が多く、散策好きにおすすめの場所ばかり。ご近所の方はお出かけしてみてはいかがでしょうか?

GWに絶対行きたいスポットがいっぱい!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!