お得なクーポン情報の掲載をはじめました

函館駅から徒歩で行ける人気観光スポット5選! 小さな子供も大満足&家族旅行に最適

もくじ

美しい景観や歴史を感じさせる施設など、見どころが多く、北海道の中でも観光地として人気の高い函館。函館駅周辺の観光スポットなら、駅に着いてからすぐに子どもと一緒に出かけられるので、時間を有意義に使えます。

そこで今回は、函館駅から徒歩5分以内で行けるファミリーにピッタリな観光スポットを紹介します。

函館朝市

函館駅のすぐ隣にある「函館朝市」は、約1万坪の敷地に約250店ほどが軒を連ねる大市場。早朝6時頃から営業していて、新鮮な海鮮料理やお土産品を求めてたくさんの観光客で賑わいます。

市場には、海産物や野菜・果物、加工品など北海道のグルメがずらり。お土産選びにはもちろん、見て回るだけでも楽しいスポットです。食堂も多いので、新鮮な海産物を朝食やランチで子どもと一緒に味わうのもおすすめ。

生け簀を置いている店も多いので、元気に動くイカやカニに子どもは大興奮。昔ながらの対面販売を基本にしており、試食ができるお店もあります。気になる商品があれば、お店の人に気軽に声をかけてみてください。

お買物やお食事は「あさいっちゃんマーク」のお店が安心!

どのお店に入ろうか迷ったら、推奨店の目印「あさいっちゃんマーク」を掲示しているお店がおすすめ。品質が良いのはもちろん、親切丁寧な接客を心がけているお店なので安心して利用できます。


活イカ釣堀(函館朝市えきに市場)

「函館朝市」の中にある「函館朝市えきに市場」は、海産物や青果品などを扱うお店が並ぶ屋内施設。市場の中央にはイカが泳ぐ大きな水槽があり、夏〜冬は真イカ(スルメイカ)、冬〜春はヤリイカを釣ることができます。

元気に泳ぎ回るイカの耳をめがけて釣り竿を降ろし、釣り上げたらバケツで受け止めます。簡単に釣れますが、小学生以下の子どもが釣る場合は、大人が少し手助けするのがおすすめ。水槽には、その日の朝に函館近郊で獲れたイカが入っています。漁の状況により実施できない場合があるので注意してください。

活イカ釣りを楽しんだ後は、ゆっくりお土産選びを。お店の人が丁寧に教えてくれるので、どの商品がいいか迷ったら気軽に聞いてみてください。屋内施設なので、天候を気にせずゆっくり見て回れるのがうれしいところです。

イカ釣り初体験! 重たいので親も手伝ってーとのことでしたが、子どもでも簡単に釣れました。イカに水をかけられたりして大興奮! 朝市に行ったら絶対に体験してみてほしいです。アクティ部ママさんの思い出

朝食やランチは2階の食堂の利用がおすすめ!

「函館朝市えきに市場」2階の食堂では、新鮮な海鮮料理がリーズナブルに楽しめます。イカ刺し丼や鮭親子丼など7種類から選べるワンコイン丼は、500円とは思えないボリュームで人気です。お子様セットも、カニ丼やいくら丼など4種類から選べて価格は500円。

函館市青函連絡船記念館摩周丸

函館駅から徒歩4分ほどの距離にある「函館市青函連絡船記念館摩周丸」。昭和63年の最後の日まで運行していた青函連絡船が、そのままミュージアムになっています。

船の3階と4階が展示室。3階には青函連絡船の歴史や仕組みが紹介されているほか、実際に使用されていた座席も設置されているので、船が好きな子どもは大興奮するはずです。

4階は、操舵室や無線通信室が就航当時のまま残されています。部屋の特徴は、船の機器を自由にさわれるところ。ハンドルを回したり、双眼鏡で海の様子を観察したりと船長気分を味わえると人気です。さらに、甲板に出ると海の上に立っているかのような景観を楽しめます。

疲れたら無料で利用できるサロンでひと休み。サロンに設置された船長とマリンガール(女性乗務員)の制服を着て、家族で記念撮影するのもおすすめです。

よりディープに楽しむなら無料ガイドがおすすめ!

「函館市青函連絡船記念館 摩周丸」では、元船長等が青函連絡船の歴史や操船方法などを教えてくれる「船内ガイドツアー」を行っています。所要時間は30分〜1時間程度で料金は無料。3日前までの要予約となっています。

はこだてみらい館

函館駅のすぐ目の前にある商業施設「キラリス函館」3Fにある「はこだてみらい館」。遊びながら最新テクノロジーを体験できる施設として注目を集めています。

巨大な高精細LEDディスプレイでは、イカの習性を学べる海中の映像や、実物大の動物の絵、北海道新幹線が実際のスピードで駆け抜ける映像などが流れます。ただ見るだけでなく、体感できるのが特徴です。

プログラミングして動かせるブロックは、小さな子どもから大人まで大人気。創造力を働かせながら、夢中になって遊べます。ほかにも、3D映像を見られるシアターやマルチサウンドを楽しめるスタジオなど、科学をベースにした先端コンテンツを楽しめます。

イベントやワークショップを通して創造力を育もう!

はこだてみらい館では、12月15日〜2月25日まで開催される「まほうのゆうえんち」をはじめ、サイエンスやアート、プログラミングなどを体験できるイベントやワークショップを随時開催しています。詳しくは公式ホームページをチェックしてください。

はこだてキッズプラザ

同じ「キラリス函館」の4Fにある「はこだてキッズプラザ」は、乳幼児から小学生までが遊べる全天候型プレイグラウンド。体を動かして遊んだり絵本を読んだり、子どもの年齢に合わせて自由に遊び回れます。

子どもたちに人気のネット遊具やボルダリング、ふわふわ遊具などで、屋内ながら公園のように全身を使って思い切り遊べます。1日に数回清掃と消毒をしているのも、衛生面が気になるママにはうれしいところです。

「ベビーパーク」は0歳から2歳未満の子ども専用スペース。年齢の近い子どもたちが利用するので、安心して遊ばせられます。授乳室やおむつ替えスペースが近いのもポイントです。

小さい子どもでも参加できるものづくり体験!

「はこだてキッズプラザ」では、3歳くらいの子どもから小学生までが参加できるワークショップをさまざま開催しています。事前申込不要のものが多く簡単に作れるものばかりなので、気軽に参加できます。

今回は、函館駅から歩いてすぐに行けるおすすめスポットを紹介しました。ほかにも、函館には親子で楽しめる体験施設や観光名所がたくさんあります。駅周辺で遊んだあとは、函館駅から市電やバスを利用して観光をお楽しみください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!