「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

【函館】0~2歳の子どもと遊ぶ! 親子におすすめの観光スポット<6選>

もくじ

0歳から2歳の子どもと一緒の旅行は、授乳やおむつ替え、ベビーカーでの移動など心配事が多いのでは? 北海道の人気観光エリアである函館には、0歳から楽しめる施設や授乳室などを完備したスポットが数多くあり、小さな子ども連れでも安心です。

今回は、0歳から2歳の子どもが楽しめる函館の観光名所や、思い切り遊べるおすすめスポットを紹介します。
※12月12日「緑の島」を追加しました

函館山ロープウェイ

扇形の特徴的な函館の地形を一望できる展望台まで、約3分で到着する函館山ロープウェイ。授乳室やおむつ替えスペースを完備しているので、0歳から2歳の子どもを連れているときの急な「困った!」に対応できます。

ゴンドラは、ベビーカーOKで子どもを乗せたままの乗車も可能。山頂展望台も通路のスペースが広くとられているので、楽々移動できます。

日没の1時間前頃からは夜景を目当てに来る観光客で混み合いますが、日中は比較的空いています。晴れた日は、街並や港がはっきり見え、東側には津軽半島、西側には木古内町や北斗市を通る新幹線の高架橋が見えるので昼間の景観もおすすめです。

口コミPickUP!
定番スポットで夜景にばかり注目がいきますが、今は幼児がいたこともあり、昼間に行きました。夜景のような混雑もなく、昼の景色も綺麗で楽しめましたよ。miffyさんの口コミ

函館山ロープウェイ山麓駅まではシャトルバスがおすすめ!

函館山ロープウェイ山麓駅は急な坂道の上にあるため、徒歩での移動や冬道の運転は大変。函館駅から出発する「函館山ロープウェイシャトルバス(夕方から運行)」や「元町・ベイエリア周遊号」なら、山麓駅のすぐ近くで下車できます。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで乗車:可能
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

五稜郭タワー

星型の城塞「特別史跡 五稜郭跡」を地上107mの高さから見下ろせる「五稜郭タワー」。館内はバリアフリー構造になっていてベビーカーで移動できます。各所にスタッフが常駐しているので、何かあれば気軽に声をかけられるのもうれしいところです。

展望台に登ると、特別史跡五稜郭跡の星型がはっきりと見えます。函館山や津軽海峡など、360度から函館の街を見渡せるのもポイント。平日の午前中や15時以降は比較的人が少ないので、荷物が多い0歳から2歳の小さな子ども連れにおすすめです。

展望台は有料ですが、土産店や土方歳三のブロンズ像のある1階は入場無料。ガラス張りで広々としており、ソフトクリームなどを販売しているので、休憩にピッタリです。

口コミPickUP!
珍しく雲がほとんどない晴天だったので、遠くまではっきり見渡すことが出来ました!maplelife55さんの口コミ

冬の夜は特別史跡五稜郭跡がライトアップ!

例年、12月1日から2月28日まで、特別史跡五稜郭跡の堀のまわりが約2,000個の電球でライトアップされます。五稜郭タワー展望台から眺めると、雪の中に星型が浮かびあがり、地上に大きな星が輝くような景観を楽しめます。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入園:可能
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

はこだてキッズプラザ

商業施設「キラリス函館」4階にある「はこだてキッズプラザ」は、乳幼児から小学生までが遊べる全天候型の施設。雨の日でも、年齢に応じて思い切り体を動かして遊べます。

0歳から2歳未満の子ども専用スペース「ベビーパーク」には、ボールプールや木製玩具など、乳幼児が遊びやすいオモチャや絵本が並んでいます。すぐそばに授乳室やおむつ替えスペースがあるので便利です。

0歳から2歳児でも、雲の形をしたネット遊具や滑り台などのあるメインエリアで遊べます。館内は、1日数回清掃と消毒を行っており、衛生面にとても気を使っているのもうれしいところです。

2歳以上小学3年生以下の子どもの託児が可能!

子どもを最大3時間まで預かってくれる託児サービスがあります。1人につき1時間600円、超過時間30分毎600円。予約制となっています。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入店:可能※入口まで可能、ベビーカー置場有り
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

道南四季の杜公園

函館駅からバスで約50分と市街地から少し離れた場所にある「道南四季の杜公園」。広大な敷地に、大規模なヒースガーデンや大型遊具、バーベキューコーナーなどがあります。

公園は4つのゾーンに分かれており、大型遊具があるのは「野原の丘ゾーン」。小さな子どもに人気のふわふわドームは勾配がゆるやかなので、歩き出した1歳半から2歳くらいの子どもでも遊べます。
※「野原の丘ゾーン」は11月〜3月までは閉園

0歳から2歳児におすすめなのが未就学児対象の「ちびっこ広場」。管理事務所にもなっている休憩施設「丘の家」の中にあり、ボールプールやボルダリング、滑り台などで遊べます。
※4月〜10月の毎週金・土・日・祝、11月〜3月の毎日開放

公園は高台にあるため、休憩施設「丘の家」からは、函館山や函館港を一望できます。ベビーカーを無料貸出ししているので、子どもをベビーカーに乗せてゆっくり散策するのもいいですね。

口コミPickUP!
広々とした園内に走り回って存分に楽しみました!!遊具も面白いものが多かったです。アクティ部ママさんの思い出

冬は雪遊び広場にチェンジ!

冬には公園が雪で覆われ、ソリ滑りなどの雪遊びを楽しむ子どもで賑わいます。数に限りがありますが、ソリやかんじきの無料貸出しも行っています。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入園:可能
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

函館競馬場

全国で唯一海の見える競馬場として知られる「函館競馬場」。2010年のリニューアルオープンで、リゾート地を意識した開放感のある施設に生まれ変わり、公園や子ども向け遊具も充実しています。

0歳から2歳の子どもにおすすめなのは、スタンド2階のキッズルーム。ボールプールや滑り台、おもちゃや絵本などで遊べるほか、授乳室、おむつ替えスペース、子ども用トイレもあるので便利です。

「緑の広場」と呼ばれる公園には、小さな子どもが遊べるコンビネーション遊具やふわふわ遊具などがあります。スタンド側から離れていて子ども連ればかりなので、ここが競馬場であることを忘れてしまうほど、遊具や芝生で遊べます。
※屋外施設は、11月〜4月末まで閉場

例年6月中旬〜7月下旬まで「函館開催」として、函館競馬場でレースが行われます。間近で見るサラブレッドは迫力満点!  「緑の広場」以外にも場内は芝生が多いので、レジャーシートを敷いてフードコートで食べ物を購入すれば、手軽にピクニック気分を味わえます

口コミPickUP!
競馬場建物内はかなり広く移動が大変ですが、キッズルームも完備してありました! 夫が競馬を何時間も楽しんでる間、自分とこども達は色々歩きまわり、遊び、とにかく楽しかったです!1日遊べる場所だと思います♪mikumiさんの口コミ

春から秋にかけて、さまざまなイベントを開催!

例年、春から秋にかけてキャラクターショーや地元グルメの出店、抽選会など、子どもも楽しめるイベントが開催されます。詳しくはホームページを確認してください。

親子向け施設情報

  • ベビーカーで入園:可能
  • 授乳室:有
  • おむつ交換台:有

緑の島

「緑の島」は、人気観光地・ベイエリアにある函館港の人工島。遊歩道や多目的広場が整備されているほか、周りを海に囲まれているので釣りスポットとしても人気の場所です。

遊歩道からは金森赤レンガ倉庫群を一望でき、海沿いにはヨットが停泊しています。北東方向へ歩いていくと、造船所「函館どつく」が目の前に。寄港する大きな船やクレーンで作業する様子が見え、船が好きな子どもにはピッタリのスポットです。

「緑の島」の敷地の半分は芝生。遊具などはありませんが函館山をバックに広大な芝生が広がり、歩き出したくらいの1歳から2歳の子どもは安心して動き回れます。海風が吹いてくるので、街中より少し温かい服装で出かけるのがおすすめです。

12月1日〜25日までは目の前に大きなクリスマスツリーが登場!

例年、「緑の島」の対岸にある金森赤レンガ倉庫群を会場に、12月1日〜25日まで「はこだてクリスマスファンタジー」が開催されます。「緑の島」からは海に浮かぶ巨大クリスマスツリーとベイエリアの夜景を一度に楽しめるため、12月中は閉門時間を20時まで延長(冬期間の閉門時間は通常17時)。ただし、花火の打ち上げ場所となるため、15時〜18時過ぎはいったん立ち入り禁止になるので要注意です。

今回紹介したスポットは、JR函館駅を基点に徒歩や市電、バス1本で訪れることができます。函館には夜景やグルメだけでなく、0歳〜2歳の子どもと一緒に安心して楽しめるスポットがたくさんあるので、ぜひお出かけください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!