「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

新年はプラレール博へ! トーマス&イベント限定グッズも多数!

毎回大人気のイベント「プラレール博 in OSAKA 〜プラレールがいっぱい!ミュージアムに出発進行!!〜」が、2018年1月1日(月・祝)〜8日(月・祝)に大阪南港ATCホールで開催されます。楽しい展示やアトラクションのほか、イベント記念商品も見逃せません!

巨大ジオラマに人気車両が大集合!

今回のプラレール博のテーマは「ミュージアム」。過去から現在までプラレールの歴史がわかる展示や、「E7系新幹線かがやき」をはじめとする最新車両の展示が用意されています。

また、会場には約200編成のプラレールが走り回る巨大ジオラマも登場します。たくさんのプラレールが走るジオラマに、子どもも大人も夢中になること間違いなし!

体験&トーマスのコーナーも!

実際に体験して学べるコーナーも充実! レールのつなぎ方を学べるコーナーや、ボールを投げてプラレールに色をつけるコーナーなど、小さな子どもでも遊びながらプラレールについて学ぶことができます

さらに、2017年に25周年を迎えた「プラレールトーマス」のコーナーも! ジオラマのほか、トーマスと記念撮影ができるフォトスポットも登場するのでカメラの準備をお忘れなく。

そのほか、2018年にテレビアニメがスタートする「新幹線変形ロボ シンカリオン」のコーナーや、「江戸切子」「箱根寄木細工」「京都竹工芸」「漆芸」などの伝統工芸とプラレールがコラボした貴重な車両の展示など、見逃せない展示が満載です


アトラクションゾーンで思い切り遊ぼう!

プレイチケットを購入して遊ぶ「アトラクションゾーン」には、色んなプラレールで遊べるアトラクションが用意されています。好きなレールを選んでプラレールを走らせる「プラレールあみだくじ」や、サイコロを振って同じ車両をそろえる「プラレールサイコロコロコロ」など、プラレールにちなんだゲームに挑戦してみましょう

展望車の先頭車両に写真を貼ってオリジナルのプラレールが作れる「プラレール組立工房 のりのりプラレール」は、家族のおでかけの記念にもなるのでオススメ!

ショッピングゾーンも注目!

ショッピングゾーンでは、車両やレールなどイベント記念商品が数多く販売されます。なかでも注目は、「ライト付0系新幹線」。そのほか、「ブルートレイン はやぶさ」や「東京モノレール10000形セット」など、子どもだけでなく大人も興奮すること間違いなしのイベント記念商品がそろいます。

さらに、イベントでしか買えないカラフルなレールを集めた「量り売り」コーナーも! お菓子や本、文具雑貨などのプラレール商品も多数販売されるので、ぜひチェックしてみましょう。

入場記念品は選べる2種類!

イベントのチケットを購入して来場するともらえる入場記念品には、「E7系新幹線かがやき 中間車(プラレール博仕様)」と、「プラレールトーマス クリアブルーバージョン アニー」が登場! 好きな方を選べるのがうれしいですね。
※入場記念品は生産上の都合等により、直前に変更になる場合あり
※レールはつきません
※有料入場者のみ/無料入場の人を除く

今回も楽しいイベントが満載の「プラレール博」。新年最初のおでかけ先に、家族で出発進行!

※記事で使用している写真はすべてイメージです。

■プラレール博 in OSAKA 〜プラレールがいっぱい!ミュージアムに出発進行!!〜
開催日時:2018年1月1日(月・祝)〜8日(月・祝)
10:00〜16:30(最終入場 16:00)
場所:大阪南港ATCホール
料金:当日券/大人(中学生以上)900円、子ども(3歳〜小学生)700円
前売券/大人(中学生以上)700円、子ども(3歳〜小学生)500円 ※2歳以下入場無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!