無料スポットも! 関西のおすすめ「プール」人気トップ10

夏ならではのお楽しみといえば「水遊び」! オムツOKのベビープールや幼児プール、スライダーのあるプールなど、親子にオススメのプールが全国にはいっぱいあります。今回は関西エリアの「プール」ランキングの中から人気トップ10のスポットを紹介します(※集計:2017年7月1日〜7月31日、いこーよ調べ)。

■最新の「プール」ランキングはこちら■関西の総合レジャー施設トップ10はこちら

※クーポンの情報は変更されることがあります。最新の情報をご確認ください。

1位 鶴見緑地プール(大阪府)

大阪府が運営する公営プールで、お得な料金設定が魅力。メインは屋内プールで、猛暑でも日焼けの心配無用&雨の日でも快適に水遊びを楽しめます。洞窟や滝・ジャングルをモチーフとした流れるプールや波のプール、幼児用プール、ウォータースライダーなど、多種多様なプールが揃います。

さらに、夏場は野外プールも開放され、8月の土曜日にはゲーム屋台やガラポン抽選会といった親子向けイベントの開催も! 休日には入場制限がかかるほどの人気プールなので、早めの到着がオススメです。

2位 東条湖おもちゃ王国(兵庫県)

さまざまな「おもちゃ」が揃うテーマパーク。屋外エリアにはジェットコースターやメリーゴーランドなど約20種類のアトラクションに加えて、夏休みは関西最大級のレジャープール「ウォーターパークアカプルコ」がオープン! 音と共に大放水が押し寄せるウォーターアトラクション「スプラッシュパレス」や流れるプール、136m・108m・85mの3種類のスライダーなどが揃い、子どもから大人まで家族みんなで楽しめます。

屋内エリアには冷房完備の「おもちゃのお部屋」が9つあり、トミカ・プラレールやリカちゃんなど人気おもちゃのほか、積み木やブロックなど多彩なおもちゃが揃います。さらに、関西最大級の5階建て巨大立体迷路「カラクリ迷宮のお城」も7/15(土)にリニューアルOPENしたばかり! プールとあわせて楽しみましょう!

3位 みさき公園(大阪府)

今年で開園60周年をむかえる総合レジャーランド。大阪唯一のイルカショー、動物園や遊園地に加えて、夏は大型レジャープール「ぷ〜るらんどRiO」がオープン! 流れるプールを中心に、フラットスライダーをはじめ、直線スライダーやループスライダーなどが楽しめます。

小さな子どもには水深0.2m・0.3m・0.5mの3つのキッズプールがおすすめ! なかでも頭上の巨大バケツがひっくり返って1トンの水が押し寄せる「ウォータージャングル」は子どもたちに大人気のアトラクションです。プールで遊んだあとも、水着のまま動物園や遊園地で遊んだり、イルカふれあい体験やナイトズーを楽しんだり、夏だけの特別な体験を満喫できます。


4位 西山公園 ジャブジャブ池(京都府)

緑あふれる西山公園内にあるじゃぶじゃぶ池。水深は一番深いところで、大人のひざくらいまでなので、幼児でも安全に水遊びが楽しめます。じゃぶじゃぶ池以外にも、せせらぎ水路・さんさく路・子どもの森・グリーンハウスといった施設があり、すべて無料で楽しめるのもパパママにうれしいポイントです。

まるで浜辺にいるようですが、小さい子供でも水遊びができる安心な池です。
シャワーなども整備されており、水と親しむ体験が気軽にできます。
周りには体育館やこどもの森などもあります。
お家のプールでは遊び足りないという子供達にはぜひ1度行ってもらいたいお勧めスポットです。きょんさんの体験記

5位 ひらかたパーク(大阪府)

関西の人気遊園地「ひらかたパーク」に夏季限定で屋外プール「ザ・ブーン」がオープン! 巨大な流れるプール「ドンブラー」をはじめ、浜辺のように奥に行くほど深くなる「なぎさプール」、展望が楽しめる「シエスタ」、キッズ向けの「わんぱくプール」の4つのプールがあり、親子で1日遊べるスポットです。

「ザ・ブーン」内にはちびっこ向けスライダー「キディースライダー」や渓谷を右へ左へ振られながら激流を下るスリル満点の絶叫ウォータースライダー「キャニオンライド」など、子どもも大人も楽しめるアトラクションが満載! ジェットコースターやメリーゴーラウンドなど、40種以上の豊富なアトラクションで水着のまま遊べるのも、遊園地内のプールならではの魅力です。

6位 奈良県第二浄化センターファミリープール(奈良県)

奈良県第二浄化センタースポーツ広場内にあるファミリープール。大きなクジラのモニュメントがある流れるプールは子どもたちに大人気! ほかにも迫力満点のスパイラルウォータースライダー、児童用プール、ベビープールなどが揃い、さまざまな年齢の子どもが楽しく遊べるスポットです

ゾウさんのすべり台と噴水を備えたベビープールは、水深30cmと大人の足首当たりの深さなので、赤ちゃんも安心・安全に遊べ、プールデビューにもオススメ! 3歳以下は入場無料で利用できます。


7位 三郷町ウォーターパーク(奈良県)

三郷町が運営する公営プールで、お得な入場料が魅力! 流れるプールや迫力満点のウォータースライダー、浮き輪でバランスをとりながら急流を下るリバーライドなどが楽しめます。

午前中はさほど気になりませんが、午後は結構混み合っていました。
流れるプールでプカプカしたり、25mプールでは泳ぐコースもあるので本格的に泳いでみたりして楽しみました。幼児用のプールでは小さい子が楽しんでました。
売店もあるし、カップラーメンの自販機もジュースの自販機もあります。
影も多少有りますが、簡易テントを張ることが可能なので持参オススメします。komuginさんの口コミ

屋外プールの隣りには、地下650mから湧き出る温泉を利用した屋内温水プールもあるので、あわせて楽しむのも◎。火・金・土には室内プールのナイター営業も実施されています。

8位 姫路セントラルパーク アクエリア(兵庫県)

姫路セントラルパークは遊園地やサファリパーク、アイスケート場などを有する複合レジャーランド。その中に夏季限定でオープンするレジャープール「アクエリア」は、山の傾斜を利用して造られ、その高低差を利用した階段状の7つのプール「ロックプール」や斜面を一気に滑りおりる「サーフィンダウンヒル」、浮き輪に乗って“川下り”を楽しむ「ロッキーリバーラン」など、大人も楽しめるアトラクションがいっぱい!

小さな子どもたちには「キッズアクエリア」がオススメ! 大量の水が突然上から降ってくるアトラクションやすべり台で思いっきり水遊びを楽しめます。そのほか遠浅で子どもでも安心の「渚プール」や人気NO.1の「流水プール」など、バリエーション豊かなプールが揃い、水着のままで食事ができる洋食レストランや家族でゆったりできるファミリーデッキも♪ 親子で快適に1日遊べるスポットです。

9位 橿原市総合プール(奈良県)

3万平方メートルという広大な敷地をもつ橿原市運動公園内にある総合プール。落差20m・長さ177mの「ジャンボスライダー」や大和三山の最高峰・畝傍山に向かって滑り降りる3連スライダーなど、3つある大型スライダーが特に人気です

大型遊具「ウォータージャングル」やカメをモチーフにした幼児用の「カメスライダー」、水深15〜30cmで赤ちゃんも安心の「じゃぶじゃぶプール」など、小さな子どもが水遊びが楽しめる子どもプールも! 遊び疲れたら広々とした「ファミリープール」や「流水プール」で家族揃って浮き輪でプカプカ、のんびり過ごすのもオススメです。

10位 緑ヶ丘プール(兵庫県)

伊丹市が運営する公営プ—ル。水深30cm・50cm・90cmの3種類の幼児用のプールがあり、子どもの年齢に応じて楽しめます。段々畑のように、階段状プールの上から下へと水が流れるユニークな「流水プール」も子どもたちに大人気!

伊丹市で人気の屋外プールで、休日はかなりの人出になります。
30cm、50cm、90cmの子供向けプールがあり、小さなお子様でも楽しく水遊びができます。よもごろうさんの口コミ

以上、2017年夏に人気の関西「プール」ランキングトップ10でした! ぜひ親子で思いっきり水遊びを楽しんでくださいね♪

■11位以降のランキングはこちら