GWは親子で一緒にジャズ! 本格的ライブが入場無料で開催

2016年4月28日(木)〜30日(土)の3日間限定! 親子で一緒に無料でジャズを楽しめるイベント『JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS』が、東京神田にある複合施設 ワテラス(WATERRAS)にて開催されます。当日はジャズライブ以外にマルシェの出店や子どもが楽しめるイベントなども用意されています!

入場無料! 世界で活躍する一流ジャズプレイヤーの生演奏を楽しもう!

ジャズ=大人で、敷居が高い、音楽ファンが楽しむというイメージがあり、興味があっても何を聴いて良いのかわからない…と思っていませんか? さらに小さな子どもがいると一人の時間を持てず、かといって子どもを連れてジャズライブに行くこともできず、子どもが大きくなるまでジャズを楽しむことを諦める…という親が増えているそうです。

企画制作を担当するのは老舗ジャズクラブ「ブルーノート東京」

本イベントでは、ジャズをより気軽に楽しんで欲しいという願いを込め、老舗ジャズクラブ「ブルーノート東京」が企画制作を担当。世界で活躍する一流のジャズプレイヤーの生演奏を身近に入場無料で楽しむことができます。

[主な出演者]
ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ、宮里陽太クァルテット、明治大学Big Sounds Society Orchestra、他調整中

家族でジャズを楽しめるコンテンツも満載!

さらに、家族で音楽を楽しめるようにマルシェや子どもの遊び場を併設、大道芸のパフォーマンスやミニトレインの運行も! “ジャズを通じて世界の文化に触れる”そんな場をつくりたいという願いの元、本イベントが2016年も行われます。

ジャズが流れる空間で買い物が楽しめる「ワテラスマルシェ」

ワテラスで毎月2回開催している地域のごちそうマーケット「ワテラスマルシェ」を『JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS』の期間中も開催。旬の野菜や果物、ジャムやお菓子、さらには雑貨などなど、全国各地の特産品から、他ではなかなか見かけないような品までさまざまな商品を扱うショップやキッチンカーが出店。ジャズを聞きながら買い物や食事を楽しむことができます。

親子で楽しめる移動式子ども基地「ワテラスキッズ」

さまざまな素材や遊び道具を乗せて、放課後や休日などに道や広場に現れ、世代を越えた遊び場を提供する移動式子ども基地がやってきます! 自然素材・廃材でつくられた巨大竹コリント(ビー玉流し)は子どもが楽しめること間違いなし。さらに、コマやけん玉といった昔遊びのコーナーも用意。

ワテラスキッズで子どもを遊ばせながらジャズライブを聞く、昼間は子どもと遊んで夜はジャズライブに専念するなど、子どもと一緒にさまざまな楽しみ方ができます。

ちびっ子集まれ!「ワテラスミニトレイン」

かつての万世橋駅や交通博物館に程近く、丸ノ内線が地下を走っているワテラスでミニトレインが運行されます。子どもから大人まで楽しめるイベントです!

期間限定の特別メニューも登場「JAZZ AUDITORIA開催記念キャンペーン」

ワテラスモールの飲食店・ショップでは会場で配布しているプログラムをご提示いただいた方に期間限定メニューや特別サービスを準備。開催期間中には店舗内ミニライブも実施されます。

JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRASへ行こう!

本格的なジャズを親子で、さらには無料で楽しむことができるチャンス! GW前半のおでかけ先としてぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

「JAZZ AUDITORIA 2016 in WATERRAS」詳細を見る
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!