大人気の『ふうせんいぬティニー』がスカイツリーに登場!

2016年3月19日(土)〜4月10日(日)の期間限定で、NHK Eテレの大人気アニメ『ふうせんいぬティニー』がスカイツリーに登場します!初日の2日間は、東京ソラマチでやまもりふうせんショーも実施されます。

春休みは、東京スカイツリーでティニーが大活躍!

『ふうせんいぬティニー』は絵本『ティニー ふうせんいぬのものがたり』(マガジンハウス刊)から誕生したテレビアニメーション。主に未就学児童を中心とした子どもはもちろん、お母さん・お父さんにも大人気!そんなティニーが活躍する春休みのイベント情報を少しだけ紹介します。

【1】ラビィも初お披露目!東京ソラマチでふうせんショーを実施!

2016年3月19日(土)、20(日)に東京ソラマチ4F スカイアリーナにて、やまもりふうせんショーが実施されます。今回、ティニー以外にもラビィも初めてのデビュー。かわいいティニーとラビィに会いに行こう!

■時間:3月19日(土)/11:00・13:00・15:00、 3月20(日)/ 11:00
■場所:東京ソラマチ4F スカイアリーナ
■料金:無料

【2】初の展示イベント「ふうせんいぬティニーがソラマチにやってきた!」

3月19日(土)〜4月10日(日)の期間で、なんだか不思議なティニーの世界を楽しみながら遊べちゃう展示イベントも実施。ティニーやラビィとのフォトスポットグリーティング、わくわくギャラリーやアニメーションコーナーも実施され、親子で楽しめる内容となっています!

【展示内容】
・ふうせんボールプール
・特設フォトスポット(ぬいぐるみのティニーと写真撮影!)
・巨大ティニーをさがせ
・モニターでの映像上映
・全キャラクター紹介
・オリジナルグッズ販売

【3】別アニメ「うさぎのモフィ」の展示も併せて実施!

展示イベント「ふうせんいぬティニーがソラマチにやってきた!」が開催されている同スペースで「うさぎのモフィ」の展示イベントも実施!こちらの展示会では、「コットンアニメができるまで」の紹介や、コマ撮り撮影が体験できるコーナーも!ぜひ併せて足を伸ばしてみてください♪

「ふうせんいぬティニーがソラマチにやってきた!」イベント詳細

【ふうせんいぬティニーとは】

家出した小さな子犬のティニーがふうせんを体につけた「ふうせんいぬ」となって雲の上の世界を旅するお話。雲の上には「ふうせんウサギ ラビィ」「ふうせんライオン リオン」……。生まれながらに風船が体がついている「ふうせんどうぶつ」の仲間がたくさんいて、彼らと出会い成長していく姿を描いています。

放送が始まると、その独特の世界観がすぐに話題になりました。アニメ放送と同時に商品化も進み、現在、アパレル、LINEスタンプ、CD、DVD、文具、玩具、雑貨などを中心に販売を行っています。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!