これからがシーズン!絶景の紅葉ショーを楽しむ乗り物10

日本の秋のお楽しみといえば「紅葉」ですね。ゆったり散策しながら眺めるのも気持ちが良いですが、自力では行けない場所にある紅葉の世界も覗いてみたくありませんか?今回は、今からでもまだ間に合う、親子で紅葉を愛でて楽しめる乗り物10を紹介します。

1.黒部峡谷トロッコ電車(富山県)

よみ:くろべきょうこくトロッコでんしゃ

レール幅が新幹線の約半分という全国でも珍しいミニサイズのトロッコ電車。高さ60mに架かる橋を通ったり、川の近くを通ったり、片道約1時間20分の間に様々な山の表情を楽しむことができます。窓無し客車で風を感じるのもおすすめ。特にトンネルは迫力満点!

■見ごろ:例年10月下旬から11月中旬
■運行期間:11月30日まで

黒部峡谷鉄道

2.八海山ロープウェー(新潟県)

よみ:はっかいさんロープウェー

ロープウェーから見渡す大パノラマ、山頂駅展望台からの絶景は息を呑む美しさ。山頂からは魚沼平野を一望でき、稲刈りを終えた田園風景と紅葉のコラボレーションが見もの!山頂駅までの乗車時間は約7分。

■見ごろ:10月15 日〜10月下旬
■運行期間:4月25日〜11月15日

八海山ロープウェイ

3.筑波山ケーブルカー(茨城県)

よみ:つくばさんケーブルカー

ケーブルカーの沿線にある樹齢250年のオオモミジの紅葉がとにかく圧巻。紅葉の見ごろに合わせて「もみじライトアップ×夜間運行」も実施。赤く照らされたもみじが闇夜にしっとりと浮かび、昼とはまた異なる幻想的な赤の世界を楽しむことができます。

■見ごろ:例年 11 月上旬 から下旬
■運行期間:年中無休(冬季に検査運休する場合あり)

筑波山ケーブルカー

4.高尾山ケーブルカー(東京都)

よみ:たかおさんケーブルカー

日本一の急勾配が特徴の高尾山のケーブルカーは、車両への乗車体験自体もお楽しみのひとつ。鮮やかに紅葉した木々の間を約6分間で駆け抜ける紅葉ショーは、一味違ったドキドキ感を味わうことができます。到着後は周辺の自然散策で身心をリフレッシュするのもおすすめ。

■見ごろ:11月中旬頃〜下旬頃
■運行期間:年中無休(悪天候時又は定期点検時は運休の場合あり)

高尾山ケーブルカー

5.昇仙峡ロープウェイ(山梨県)

よみ:しょうせんきょうロープウェイ

ロープウェイで山頂に登るにしたがい、山々の紅葉が色濃くなるグラデーションを楽しむことができます。標高1,058mの空中散歩が楽しめるロープウェイで、美しい渓谷のある日本有数の景勝地。天気が良ければ、富士山が見えることも!

■見ごろ:10月下旬から11月中旬
■運行期間:年中無休(強風など悪天候時は運休)

昇仙峡ロープウェイ

6.御在所ロープウエイ(三重県)

よみ:ございしょロープウエイ

ゴンドラに乗ってから中腹あたりで見える、赤や黄色、緑のグラデーションに色づく紅葉は御在所岳ならではの景色。また遠くには街中から伊勢湾までもを見渡すことができ、紅葉に加えて景色までも楽しめるのが御在所ロープウエイの醍醐味。

■見ごろ:例年10月中旬〜11月下旬
※今年は1週間から10日早く紅葉が開始。山上は10月13日時点で見頃となっているため10月下旬には中腹あたりも紅葉していく予想。
■運行期間:年中無休(強風など悪天候時は運休)

御在所ロープウエイ

7.嵯峨野トロッコ列車(京都府)

よみ:さがのトロッコれっしゃ

京都の名勝「嵐山」から、保津川の渓谷に沿って亀岡まで約25分のレトロな旅を楽しめるトロッコ列車。紅葉の見どころは、嵐山駅隣接にある亀山トンネルから鉄橋までの間。間近に迫る紅葉の迫力を楽しめます。復路は舟で保津川を下るのもおすすめ。

■見ごろ:11月下旬〜12月上旬
■運行期間:11月1日〜12月8日は毎日運行(期間中臨時列車もあり)

嵯峨野観光鉄道 トロッコ列車

8.六甲有馬ロープウェー(兵庫県)

よみ:ろっこうありまロープウェー

六甲山のダイナミックな紅葉を楽しむならここ!車窓から見る裏六甲の紅葉が、特におすすめの紅葉ビューポイント。六甲山頂のブナなどの黄色、有馬温泉のもみじの赤など、片道約12分の間に紅葉の色の移り変わりも楽しむことができます。

■見ごろ:11月上旬〜11月下旬
■運行期間:年中無休(強風など悪天候時は運休)

六甲有馬ロープウェー

9.寒霞渓ロープウェイ(香川県)

よみ:かんかけいロープウェイ

空と海と渓谷を一望できる迫力満点のロープウェイ。秋には眼下に広がる紅葉の絨毯を上空より眺めることができます。また、数百万年の時をかけて作り出された巨大な奇岩群を間近で見ることができ、紅葉と併せて自然の造形美も楽しめます。

■見ごろ:11月上旬〜下旬
※2015年は例年より少し早い色付きとなる予報
■運行期間:年中無休(強風など悪天候時は運休)

寒霞渓ロープウェイ

10.雲仙ロープウェイ(長崎県)

よみ:うんぜんロープウェイ

ロープウェイから眺めることができる普賢岳・妙見岳は、一体が国の天然記念物に指定され、秋には約100種類の木々の葉が紅葉します。山一面に広がる紅葉は赤や黄色に色づいた葉が混ざりあい、まるで山のサンゴ礁のような美しい景色を楽しむことができます。

■見ごろ:10月下旬〜11月上旬
■運行期間:年中無休(強風など悪天候時は運休)

雲仙ロープウェイ

今だけの赤や黄色の世界、お見逃しなく!

四季をしっかり感じることができる日本。だからこそその時の季節を感じ、噛みしめ、「あー日本人でよかったなぁ」なんて親子でしみじみするのも、ちょっとオツな感じがしますね。紅葉狩りは子どもにとってはつまらないかも…と思われがちですが、親の感動は子どもに伝わる!ということで、感動的な景色に出会える乗り物に乗って、秋の紅葉の世界を楽しんできてくださいね。

じーじばーばも誘って、三世代で紅葉狩りに行くのもおすすめですよ^^

親子三世代にオススメのおでかけスポットはこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!