2日間限定の恐竜イベント! リアルな体験ショー&特別展示も

恐竜をテーマにショーや各種体験プログラムを楽しめる科学イベント「夏のサイエンスフェスティバル」が、2017年7月29日(土)〜30日(日)の期間、神奈川県横浜市にある三菱みなとみらい技術館で開催されます。

ショーや体験プログラムなど充実の2日間!

同イベントは、恐竜をテーマにしたライブショーや展示、恐竜博士・富田京一先生のスペシャルトークショー、体験プログラムなどが盛り込まれた科学フェスティバル。子どもたちが大好きな恐竜の生態を楽しく学べる夏休み特別イベントです。

暴れまわるリアルな恐竜に大興奮間違いなし!

なかでも目玉となるのは、30日に開催されるリアル恐竜ライブ「DINO-A-LIVE×恐竜くん」。まるで生きているかのようなリアルな恐竜が目の前で暴れまわる大迫力の体験ショーです。今回は特別に、講演やテレビ出演などで人気の恐竜くん(田中真士さん)がナビゲートしてくれます。


自分だけのオリジナルの恐竜をつくろう!

作って楽しい体験プログラム「恐竜ファクトリー」は、両日開催されます。紙に描いた恐竜が卵から生まれてスクリーンの中の草原をかけまわる「紙ダイナソー」や廃材でつくる「エコザウルス」、ペーパークラフトの「恐竜貯金箱」など、オリジナルの恐竜を作って楽しめます

恐竜ポーズで名前とカタチを覚えよう!

ほかにも、スタッフと一緒にからだを動かしてさまざまな恐竜のポーズをする「恐竜ヨガ体操」や同館の公式キャラクター・テクノくんの絵描き歌を作詞作曲した「落合さとこさんのミニコンサート」など内容が盛りだくさん!

延長開催される展示も!

展示の中には、イベント終了後に延長開催される企画もあります。骨格比較を通して恐竜と鳥の関係を学ぶ特別企画展「ほね×ほね研究室〜鳥に教わる恐竜学」と、からくり装置が引き起こす連鎖運動を学べる「コロコロ恐竜ものがたり」は8月28日(月)まで楽しめます

恐竜について楽しく学べるコンテンツが満載の「夏のサイエンスフェスティバル」に親子でおでかけしてみてはいかがですか?

夏のサイエンスフェスティバル

開催日時:2017年7月29日(土)〜30日(日) 10:00〜17:00
※入館は16:30まで
場所:三菱みなとみらい技術館
料金:入館料/大人500円、中高生300円、小学生200円
※未就学児、65歳以上の方、障がい者と付き添い人は無料
※「恐竜ファクトリー」は別途参加費200円

イベントの詳細はこちら

関連エリア