石舞台古墳でプロジェクションマッピング!?11/15、16限定開催!!

1400年の歴史を誇る文化財に今、話題のプロジェクションマッピングが行われるというイベント情報をキャッチ! ここまで来たか〜感のあるプロジェクションマッピング!

ということで、11月15日〜16日限定で行われるイベントの直前に行われたプレス内覧会に潜入してきました!

歴史的文化財でのプロジェクションマッピングは圧巻

石舞台古墳」は大小様々な大きさの石が約30個積み重なってできた、時の権力者、蘇我馬子のお墓(という説が有力)。国の特別史跡にも登録されている歴史的にも貴重な文化財です。当時はこの石の上に土を盛ってあったそうですが、現在は巨大な石があらわになっています。

6世紀後半にできたとされるので、1400年前からこの地に鎮座しているこの巨大な石に映像を映し出すとこんな感じに! なんともあやしく、そして神秘的な雰囲気で、大人も子供も吸い込まれてしまうのではないでしょうか。そして、これが蘇我馬子のお墓だなんて…。一気にあの歴史のなかの登場人物に親近感を抱いてしまいます。

キラキラが大好きな子供とシンプルに楽しめるイベントであると同時に、歴史にグッと近づく機会にもなりますね。まだ、歴史を習わない小さい子供でも、こういった経験と思い出が、そののち歴史の興味につながったりするのでは?

光と音と生演奏のコラボレーション!

このプロジェクションマッピングでは、ヴァイオリニストの演奏と動きにあわせて音楽と映像が動く構成になっていて、建物に映像が映るだけのプロジェクションマッピングとは一味違う体験ができます。

月夜の晩に石の上で妖狐が踊った舞台になったとされていることから石舞台古墳と呼ばれるようになったという伝説をヒントに妖狐に誘われ、ヴァイオリニストがタイムスリップするところから物語は始まります。

また、石舞台古墳は時の権力者蘇我馬子のお墓とされていますが、彼の甥にあたる聖徳太子が日本で初めて「忍者」を使いその地位を固めていったという逸話に基づいて忍者の末裔を演じながら演奏するヴァイオリニストの動きにも注目です。

スマートフォンでも撮影できる!

せっかくのプロジェクションマッピング、映像や写真に残したいけれど、夜の撮影はなかなかキレイに撮れないし、かといって高画質のカメラをわざわざ購入するのも難しい。

でも、そんな心配がいらないのが今回のプロジェクションマッピングのすごいところ。

高度なプロジェクターを使用していることからスマートフォンでも十分キレイに撮影することができると聞いて、実際に編集部が撮影したところ、この通り!

石舞台古墳プロジェクションマッピング

  • タイトル:「蘇る光の物語−ASUKA THE FUTURE−」
  • 日時:11/15(土)16(日) 18:00〜21:00
  • 場所:国営飛鳥歴史公園・石舞台地区
  • 料金:大人200円 小学生以下無料
  • アクセス:近鉄「橿原神宮前」駅から無料シャトルバス(17:30~21:30)
  • 備考:1日10回講演。1講演の所要時間は10分。
  • 注意事項:小雨決行、雨天中止

明日香村って遠い? いえいえ、大阪から電車で1本です

奈良県明日香村にある石舞台古墳。明日香村と聞くと遠いと思われがちですが実はあべのハルカスで盛り上がっている天王寺駅から電車で一本で最寄り駅の「橿原神宮前」駅に到着します。

JR天王寺駅と繋がっている近鉄南大阪線「阿部野橋」駅から急行「吉野」行に乗れば所要時間は約37分です。11/15,16日はプロジェクションマッピングが開催される石舞台古墳まで「橿原神宮前」駅から無料送迎シャトルバスが17:30~21:30の間運行しています。乗車時間は約15分です。

車の場合は無料で広々とした駐車場が開放されています。

子供と行くなら、防寒対策もお忘れなく

内覧会が行われた11/13は気温がぐっとさがり日が沈むとすっかり冬の寒さでした。天気予報によるとイベントが開催される11/15,16も内覧会と同じくらいの気温という予報なので防寒対策はしっかりしていきましょう。

大人はセーターにダウンなど冬の装い、子どもは温度調節ができるように重ね着をして上着や靴下、帽子も持参したほうがいいでしょう。寒さ対策をしっかりして奈良の悠久ロマンを感じるプロジェクションマッピングを楽しみたいですね。


奈良名産の限定スイーツに野菜マルシェなど他にも楽しみがいっぱい!

今回のプロジェクションマッピングは石舞台古墳がある国営飛鳥歴史公園開園の40周年を記念し、明日香村の住民が協力して行われるイベントの1つです。11/15,16の2日間は明日香村の施設や遺跡、お寺で展示やイベントが行われています。

石舞台古墳の駐車場では「あすか夢マルシェ」と題して奈良県の名産を使用した数量限定オリジナルスイーツが販売されています。

その他イベント

熱気球搭乗体験

  • 日時:11/15,16 18:00〜21:00
  • 場所:国営飛鳥歴史公園・石舞台地区
  • 料金:お一人1500円  ※4歳以上、小学生以下保護者同伴必要
  • 当日受付17:30〜(先着200名)
  • 事前予約の受け付けは終了 当日受付のみ受付中
  • イベント詳細はこちら

いけばな草月流奈良支部による展示

  • タイトル:「悠久の飛鳥-古代から現代・未来へ-」
  • 場所:村内各地
  • 日時:11/15,16 時間は展示場所に順ずる

和太鼓「倭」によるライブイベント

  • タイトル:和太鼓 倭 WITH草月流
  • 場所:石舞台地区
  • 日時:11/16 10:00~17:15

飛鳥ビオマルシェ

  • タイトル:第一回 ハッピーフードフェスタ
  • 場所:高松塚周辺地区・芝生広場
  • 日時:11/15,16 10:00~16:00
  • 明日香村のオーガニック野菜を使用した料理、子どもも楽しいワークショップ、ライブ、「食」と「農」についてのトークなど盛りだくさん

イベントについてのお問い合わせ

財団法人明日香地域振興公社
TEL:0744-54-4577・9200
FAX:0744-54-3730
受付時間:8:30〜17:00
定休日:年末年始

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!