10

【2024】「4/18三重県民の日」無料スポットおすすめ8選 親子向け厳選!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

2024年4月18日(木)は「三重県民の日」。それに伴って、三重県内の各スポットが無料になり、お得に遊べるようになります。

そこで今回は、「三重県民の日」にあわせて無料になるおすすめスポットをまとめて紹介します。2024年は4月18日が平日ですが、多くのスポットが20日(土)や21日(日)を無料対象日にしているので、心おきなくおでかけできます!

子供も大人も楽しめるスポットばかりなので、ぜひ親子でおでかけしてみてくださいね♪

もくじ

MieMu三重県総合博物館【三重県津市】

三重県民の日特典:一般520円、学生310円の観覧料(基本展示)が無料
対象日:2024年4月20日(土)

「MieMu三重県総合博物館」は、展示エリアやミュージアムフィールドからなる、三重県の自然と歴史・文化を紹介する博物館です。国内で発見された陸上ほ乳類では史上最大となる「ミエゾウ」の全身復元骨格は必見ですよ! 

小さな子連れには「こども体験展示室」がおすすめ。トンネルや坂道を進みながら自然の中を探検するような気分で、動物や植物の展示を見つけて楽しめるコーナーで、ワクワクドキドキしながら学べます。

2024年4月20日(土)は、一般520円、学生310円の観覧料(基本展示)が無料になります。

■MieMu三重県総合博物館
三重県民の日特典:一般520円、学生310円の観覧料(基本展示)が無料
※高校生以下は常時無料
対象日:2024年4月20日(土)
所在地:三重県津市一身田上津部田3060
開館時間:9:00〜17:00(最終入館16:30)

三重県立美術館【三重県津市】

三重県民の日特典:一般310円、学生210円の観覧料(常設展)が無料
対象日:2024年4月20日(土)

「三重県立美術館」は、自然豊かな環境のなかにある美術館です。三重ゆかりの美術をはじめ、日本近現代美術、西洋近現代美術、スペイン美術などを収蔵しており、年に数回、テーマを決めた常設展示で観られます。

2024年4月20日(土)は、一般310円、学生210円の観覧料(常設展)が無料になります。

小さな子供がくつろげるファミリールームもあるので、ゆっくりと芸術鑑賞できますよ。

■三重県立美術館
三重県民の日特典:一般310円、学生210円の観覧料(常設展)が無料
※高校生以下は常時無料
対象日:2024年4月20日(土)
所在地:三重県津市大谷町11
開館時間:9:30〜17:00(最終入館16:30)

三重県立みえこどもの城【三重県松阪市】

三重県民の日特典:プラネタリウム特別無料投影 各回定員150名  13:00〜/15:00〜
対象日:2024年4月21日(日)

松阪市中部台運動公園内にある「三重県立みえこどもの城」は、参加体験型の遊んで学べる入館無料の大型児童館です。

館内には、高さ7mのクライミングウォールやフランス生まれのブロック「カプラ」で遊べるプレイルーム、アート・サイエンススペース、直径22mのドームシアターなど遊びが盛りだくさん!

2024年4月21日(日)には、「プラネタリウム特別無料投影」が行われます。奥行きのあるキレイな星空と迫力のある映像をたっぷりと楽しめますよ♪ 各回定員150名で13:00〜と、15:00〜の2回行われるのでお見逃しなく!

■三重県立みえこどもの城
三重県民の日特典:プラネタリウム特別無料投影 各回定員150名 13:00〜/15:00〜
対象日:2024年4月21日(日)
所在地:三重県松阪市立野町1291 中部台運動公園内
開館時間:9:30〜17:00

四日市港ポートビル【三重県四日市市】

三重県民の日特典:一般(高校生以上)310円の入場料が無料
対象日:2024年4月20日(土)

「四日市港ポートビル」は、四日市港開港100周年を記念して建てられた高さ100mのビルです。美しい夜景が見れるスポットとして「日本夜景遺産」に認定されています。

館内には、四日市港を映像と模型で分かりやすく案内する映像「ナビゲーションシアター」や、実際に船を操縦している気分になれる「あなたも船長」など、楽しく学べる展示がいっぱい! 子供も大人も楽しめるスポットです。

2024年4月20日(土)には、一般(高校生以上)310円の入場料が無料になります!

■四日市港ポートビル
三重県民の日特典:一般(高校生以上)310円の入場料が無料
※中学生以下は常時無料
対象日:2024年4月20日(土)
所在地:三重県四日市市霞2-1-1
開館時間:10:00〜17:00(土日祝日は21:00まで)

浜島磯体験施設 海ほおずき【三重県志摩市】

三重県民の日特典:入場料(浅磯体験含む)小学生以上1,000円が無料、3歳以上小学生未満500円が無料
※三重県民のみ割引対象
対象日:2024年4月18日(木)・20日(土)・21日(日)

「浜島磯体験施設 海ほおずき」は、志摩の漁村の暮らし・文化・漁業を学び・体験できるスポットです。

アジ釣り体験や、てこね寿司作り体験、ひもの作り体験など、珍しい体験が目白押し! 11〜3月には、自然に近い形で再現された、タイドプール(潮が引いたあとの潮だまり)で、伊勢えびつかみや、貝つかみ体験もできます。

2024年4月18日(木)・20日(土)・21日(日)には、入場料(浅磯体験含む)小学生以上1,000円が無料、3歳以上小学生未満500円が無料になります。なお、三重県民のみ割引対象で、体験は予約制(一部不要もあり)なのでご注意くださいね。

■浜島磯体験施設 海ほおずき
三重県民の日特典:入場料(浅磯体験含む)小学生以上1,000円が無料、3歳以上小学生未満500円が無料
※三重県民のみ割引対象
対象日:2024年4月18日(木)・20日(土)・21日(日)
所在地:三重県志摩市浜島町浜島465-14
営業時間:9:30〜16:00(体験により異なる)

ともやま公園【三重県志摩市】

三重県民の日特典:入村料(デイキャンプのみ):大人(高校生以上)1,000円/子供(3歳から中学生まで)500円が無料
※10日前までに要予約。区画サイトを使用する場合は、区画使用料が必要
※三重県民のみ割引対象
対象日:2024年4月18日(木)・21日(日)

「ともやま公園」は、西方に英虞湾(あごわん)を臨む公園で、英虞湾に沈む夕日が美しいことでも知られるスポットです。

園内には、キャンプ場や、芝生広場、こども広場、展望台などがあり、家族で外遊びを満喫できますよ♪

2024年4月18日(木)・21日(日)は、入村料(デイキャンプのみ)が大人(高校生以上)1,000円、子供(3歳から中学生まで)500円が無料になります。なお、10日前までの予約制で、区画サイトを使用する場合は、区画使用料が必要。三重県民のみ割引対象なのでご注意くださいね。

■ともやま公園
三重県民の日特典:入村料(デイキャンプのみ):大人(高校生以上)1,000円/子供(3歳から中学生まで)500円が無料
※10日前までに要予約。区画サイトを使用する場合は、区画使用料が必要
※三重県民のみ割引対象
対象日:2024年4月18日(木)・21日(日)
所在地:三重県志摩市大王町波切2199
営業時間:8:30〜17:15(公園事務所)


鈴鹿市考古博物館【三重県鈴鹿市】

三重県民の日特典:一般・学生200円/小中学生100円の観覧料が無料
対象日:2024年4月20日(土)・21日(日)

「鈴鹿市考古博物館」は、市内の遺跡から見つかった土器や勾玉、埴輪(はにわ)などを展示している博物館です。貴重な展示物以外にも、「勾玉作り体験」などの体験学習メニューも用意されています。

2024年4月20日(土)・21日(日)には、一般・学生200円、小中学生100円の観覧料が無料になります。

■鈴鹿市考古博物館
三重県民の日特典:一般・学生200円/小中学生100円の観覧料が無料
対象日:2024年4月20日(土)・21日(日)
所在地:三重県鈴鹿市国分町224
開館時間:9:00〜17:00(最終入館16:30)

尾鷲市立天文科学館【三重県尾鷲市】

三重県民の日特典:大人200円/中高生100円/子供50円の入館料が無料
対象日:2024年4月20日(土)・21日(日)

尾鷲市内を見渡せる中村山公園内にある「尾鷲市立天文科学館」。館内には、口径81センチ、重量6トンの反射望遠鏡があり、昼間は太陽のプロミネンスや黒点、夜間は月・惑星・星雲・星団など四季折々の星を観ることができます。

2024年4月20日(土)・21日(日)には、大人200円、中高生100円、子供50円の入館料が無料になります。

■尾鷲市立天文科学館
三重県民の日特典:大人200円/中高生100円/子供50円の入館料が無料
対象日:2024年4月20日(土)・21日(日)
所在地:三重県尾鷲市中村町10-41
開館時間:金土日曜の9:30〜17:00(金土曜は19:00〜21:00も開館)

「三重県民の日」にあわせて無料になるおすすめスポットをまとめて紹介しました。博物館から美術館、体験型施設までバラエティ豊か。お気に入りを見つけておでかけしてみてくださいね。

この記事をあとで読む
10
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!