京都の秋を満喫!芸術・音楽・グルメを楽しめる無料野外イベント

2016年10月8日(土)〜10日(月・祝)の3日間、京都、梅小路公園(京都市下京区)で大型野外イベント「太陽と星空のサーカス」が開催されます。大人と子どもが同じ目線で、一緒に遊べるイベントです。

大人も子どもと同じ感覚で楽しむことが大切!

このイベントは、京都駅から梅小路公園を中心に地域が一体となって盛り上げているものです。大人も子どもも一緒に、青空や星空の下でおいしいものを食べて、遊んで、作って、映画を観て過ごす楽しいイベントです。

巨大テントで短編映画を鑑賞する「太陽と星空のシアター」

巨大テントを映画館にしたイベント会場。シカゴ国際児童映画祭の上映作品「太陽と星空のサーカス」や、2009年米国アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した「つみきのいえ」など5作品が上映されます。

梅小路公園スタンプラリー「一番星と夜空の星々」

映画「太陽と星空のサーカス」にちなんだスタンプラリー。公園内にある6つのスタンプをすべて集めると、ドームテントに飾る星飾りがもらえます。その星をドームに飾るとゴールです。スタンプ設置箇所には、絵本「太陽と星空のサーカス」」の複製原画も展示。作品の世界観をたっぷりと味わえるスタンプラリーです。

野外ライブステージ「星空の楽団」

2016年にソロデビュー20周年を迎える、日本を代表するシンガーソングライターのカジヒデキさんが登場します。10月10日(月)の15:00から実施。

「ワンダーバザール」

期間中入れ替わりで、さまざまな店舗が合わせて約50店ほど出店する蚤の市。アクセサリーや小物、使い込まれたアンティーク家具など、ショップオーナー自慢の選りすぐりのものが集まります。

「遊ぶの教室」

大人も子どもも同じ目線で「遊ぶ・楽しむ・作る」をコンセプトに、自分だけのオリジナルアイテムを作ることができるワークショップです。一人一人がアーティストになれる楽しい体験ができます。

「ヤムヤムマーケット」

こだわりの手作りパンや、焼き菓子屋さんなど、おいしいごはんや飲み物のお店がずらり。開催期間中に、入れ替わりでいろいろなお店が出店します。

大型野外イベント「太陽と星空のサーカス」
日時:2016年10月8日(土)〜10日(月・祝) 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場:京都 梅小路公園(芝生広場 ほか)
主催:「京都・梅小路みんながつながるプロジェクト」

※イベントの詳細は公式サイトでご確認ください。

「太陽と星空のサーカス in 京都・梅小路公園」公式サイト

秋空のもとゆったりとした雰囲気の中、メッセージあふれる映画を見たり、おいしいものを食べたり、たくさんの人と交流してみてください。子どもが喜ぶスタンプラリーやワークショップも見逃せません。ぜひ、家族みんなでお出かけしてみてはいかがですか。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!