沖縄だけじゃない!「イルカ」や「クジラ」に会える海へ行こう!

和歌山県の「くじら浜海水浴場」では、海水浴を楽しみながら自然に近い状態でクジラを観察できるイベントが開催されています。他にも日本全国で、目の前でクジラやイルカを見ることができる海をご紹介します!

クジラに会える! くじら浜海水浴場(和歌山県)

ふだんは近くで見ることができないクジラの仲間を目の前で観察できる「くじら浜海水浴場」の人気イベント。

「大人も子どもも海水浴場で泳ぎながら間近にクジラを観察することができます。クジラの大きさや、遊泳、呼吸などが体感できると人気のイベントです。また、水中ではクジラたちの鳴き声も実際に聞くことができます」(太地町立くじらの博物館副館長 桐畑 哲雄さん)

会えるクジラの種類と特徴

ハナゴンドウ 
成長しても4メートル以下の小型のクジラです。全身に仲間同士の咬傷などが白く残って増えていくのが特徴。全世界に分布していますが、特に熊野灘では1年中観察できる種類です。

会えるクジラそれぞれの性格

サツキ」(メス) 
気分屋でマイペース 体長:277cm 推定体重:277kg 推定年齢:7歳
セージ」(オス) 
好奇心旺盛でやんちゃ 体長:252cm 推定体重:222kg 推定年齢:5歳

このクジラたちはどうやってここにやって来たのですか?

「太地町立くじらの博物館」で飼育されており、トラックと船を使って海水浴場にやってきました。

クジラと一緒に泳げますか? さわることはできますか?

クジラたちと一緒に泳ぐことはできますが、さわることはできません。

開催期間と開催時間

例年7月中旬から8月中旬。2016年は7月14日〜8月25日
11:00〜 13:00〜(約15分程度海水浴場に開放 生簀内の様子は終日観察可)

くじら浜海水浴場は、透明度が高く多くの魚も観察できます。「太地町立くじらの博物館」からは歩いて5分です。海水浴場でくじらや魚たちと触れ合ったあと、博物館でくじらの歴史などについて学ぶのもおすすめです。

くじら浜海水浴場

■くじら浜海水浴場
和歌山県東牟婁郡太地町大字太地2934

つづいて、日本全国のイルカに会える海をご紹介します!


イルカに会える! 銚子海洋研究所(千葉県)

会えるイルカの種類と特徴

スナメリ
スナメリは1年を通して銚子沿岸に住んでいる定住性のイルカです。夏の時期、出産・子育ての為にえさが豊富な銚子沿岸に集まって来ており、多い時には100頭から200頭もの群れに出会える場合もあります。

開催期間 開催時間

7月〜10月
出航時間 [7月]1日3回運航
11:00〜、13:30〜、15:30〜
[8月]1日4回運航
9:00〜、11:00〜、13:30〜、15:30〜
[9月〜10月]1日2回運航

銚子海洋研究所

■銚子海洋研究所
千葉県銚子市潮見町15-9

イルカに会える! 周防大島前島航路(山口県)

会えるイルカの種類と特徴

スナメリ
スナメリは周防大島ではデゴンドウと呼ばれています。瀬戸内海は古くからスナメリの生息地として有名で、前島付近では近年100頭を超える群れが確認されることもあります。前島航路での遭遇確率は30パーセントと言われています。

開催期間 開催時間

5月〜10月に見られることが多い。前島航路は年間を通じて運行
久賀→前島 7:10 11:20 16:00 
前島→久賀 7:35 11:45 16:25

周防大島 前島航路

■周防大島観光協会
山口県周防大島群大島町久賀4316ふるさと館1F

さあ、海へ行こう!

クジラやイルカと触れ合うだけじゃない!マリンスポーツなどが楽しめる、ファミリー向けのビーチをご紹介!

海水浴場特集

夏休みのお出かけ先はいこーよでチェック!

夏休みのお出かけ先&イベントをチェック!