0

「ハウステンボス」でバラ&あじさい祭 花いっぱいの空間を満喫

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

長崎県佐世保市にあるテーマパーク「ハウステンボス」では、2022年5月7日(土)〜29日(日)の期間、アジア最大規模の「バラ祭」を開催中です。2022年5月28日(土)〜6月26日(日)の期間には、日本最多品種を誇る「あじさい祭」が開催され、初夏の花々を楽しめるイベントが盛りだくさんです!

【2022】九州・沖縄(福岡除く)の親子向けおすすめ潮干狩りスポット7選

アジア最大級のバライベント! フォトスポットも充実

毎年大人気の「バラ祭」は、約2,000品種100万本のバラが園内に咲き誇るアジア最大級のバライベントです。

メインスポットの「グランドローズガーデン」をはじめ、森の中にたたずむ宮殿にバラが咲く「バラの宮殿」、つるバラが美しい「バラの運河」、アーティストのショーを観覧できる「花の広場」など、すべての場所がバラでいっぱい! 日が沈むとライトアップされ、昼間とは違った幻想的な雰囲気に包まれます。

2022年は、「グランドローズガーデン」と「バラの運河」で、新イベント「バラの広場 ROSARIUM(ロザリウム)」を初開催! 色とりどりのバラが一面に咲く夢のような空間に、SNS映え間違いなしの「白いブランコ」が登場し、バラに包まれながらフォトジェニックな写真が撮れますよ。

期間中は、ミュージカル俳優の吉田要士さんによるソロコンサートをはじめ、バラのスペシャリストが解説する「ガーデンツアー」、バラに囲まれた空間で限定ドリンクやスイーツを楽しめる「光のカフェ&バー」、さまざまなワインやグルメを堪能できる「初夏のワイン祭」など、たくさんのイベントが開催されます。

日本最多品種のあじさいが楽しめる!

「バラ祭」に続いて開催される「あじさい祭」では、日本最多となる約1,250品種のあじさいが楽しめます。ヨーロッパ風の街並みの中で、美しく色づくあじさいの風景は、「ハウステンボス」ならでは。宮殿に続く参道「あじさいロード」や運河沿いの「あじさいの運河」、美味しいグルメも楽しめる「花の広場」など、園内各所であじさいが咲き誇ります。

シーズンに合わせたイベントが盛りだくさん!

「バラ祭」、「あじさい祭」の期間中は、屋内アーケードの「フラワーパサージュ」もバラやあじさい仕様に! 花々を鑑賞できるだけでなく、お気に入りの花を購入できる「フラワーマーケット」や、バラやあじさいをモチーフにしたスイーツや旬のグルメも楽しめます。

同パークでは、「あじさい祭」に続く、2022年6月25日(土)〜7月8日(金)の期間、豪華なユリが「ウェルカムエリア」と「アムステルダム広場」を彩るイベントを開催予定! バラ、あじさい、ユリと花づくしの初夏の「ハウステンボス」を、ぜひ家族みんなで楽しんでくださいね。

※画像はすべてイメージです

■ハウステンボス「バラ祭&あじさい祭」概要
開催期間:
【バラ祭】2022年5月7日(土)〜29日(日)
【あじさい祭】2022年5月28日(土)〜6月26日(日)
時間:9:00〜21:00
※日にちや曜日によって営業時間が異なります
料金:【1DAYパスポート】18歳以上7,000円、中高生6,000円、小学生4,600円、4歳〜小学生未満3,500円、3歳以下無料、おもいやり5,000円
※おもいやり料金は、65歳以上の方、妊婦の方+同伴者1名、3歳以下の子供を連れた方(同伴者2名)、ペット連れの方(1頭につき1名)に適用
※このほか、お得な早割やアフター5パスポートなど各種料金あり

「バラ祭」特設サイト「あじさい祭」特設サイト新型コロナウイルス感染拡大防止について
家族で遊ぼう!遊園地・テーマパーク特集
子供と楽しむ!キャンプ特集2022
子供と楽しむ♪雨の日特集2022
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!