踊る阿呆に見る阿呆~みんなで踊れば絶対楽しい!南越谷阿波踊り

毎年夏の恒例「南越谷阿波踊り」が、東武スカイツリーライン「新越谷」駅、JR武蔵野線「南越谷」 駅周辺(埼玉県越谷市)にて開催されます。2016年の夏も、熱く盛り上がります。見てるだけじゃなく、一緒になって踊らないと損しますよ〜!

日本三大阿波踊りのひとつ「南越谷阿波踊り」

日本三大阿波踊りの一つで徳島、高円寺に次ぐ規模を誇っている南越谷の「阿波踊り」。2016年は、8月19日(金)〜21日(日)に盛大に開催されます。参加する連(踊りのグループ)は、地元越谷を中心に約80連、踊り手は延べ6000人のにぎやかなお祭りです。例年約70万人の見物客が繰り出す埼玉県内でも有数の夏祭り。軽快な音楽や踊りに魅了されて、見物だけのつもりがつい踊りだしてしまうかも!

全国阿波踊り大会で優勝経験のある連も参加

深編笠に揃いの浴衣で練り歩く女踊り。腰を落とし、地を這うように暴れ踊る男踊り。そして三味線や太鼓、鉦(かね)に代表される鳴り物。南阿佐ヶ谷阿波踊りでは、この3つのグループで構成され道路を練り歩く“流し踊り”や、ステージでフォーメーションを変えながら踊る“舞台踊り”、“組踊り”が繰り広げられます。舞台踊りでは、音楽や照明など、それぞれの連の工夫をしっかり観ることができるので、オリジナリティーあふれる阿波踊りを堪能してみて。

第32回 南越谷阿波踊り概要

8月19日(金)【前夜祭】19:00~21:00
〈会場〉越谷コミュニティセンター大ホール/越谷コミュニティセンター前ショッピング広場
8月20日(土)、21日(日)
【流し踊り】17:10〜21:00  南越谷中央通り演舞場ほか全4会場
【舞台踊り】14:00〜20:14 越谷コミュニティセンター大ホール ・小ホール
【組踊り】16:20〜20:45 越谷コミュニティセンター前ショッピング広場・ 駅前組踊り会場 (東口ロータリー)

「第32回 南越谷阿波踊り」公式サイト

こども阿波踊り教室に参加してメインストリートデビューしよう!

毎年人気の高い【こども「にわか連」】に参加してみませんか。子供向けの阿波踊り教室でしっかり教えてもらった後、大勢の見物客が待っているメインストリートで流し踊りに参加することができます。日本の良き伝統文化を体験するチャンス! 

子ども用の教室以外に、大人用の阿波踊り教室もあるので、家族みんなが阿波踊りダンサーになれます。心も体も弾むリズムにのって「和の祭り」を楽しんで。夏休みの思い出作りにぜひ、親子みんなでお出かけしてみてはいかがですか。

「第32回南越谷阿波踊り」イベント詳細はこちら

関連キーワード