0

京都水族館で「巨大両生類」の特別展開催 骨格や体内も丸見え!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

京都府京都市にある「京都水族館」で、2021年9月4日(土)〜2022年1月31日(月)の期間、オオサンショウウオにスポットを当てたイベント「骨の髄までオオサンショウウオ」を開催! 国の特別天然記念物であるオオサンショウウオの生態を知ることができるほか、期間限定の特別メニューや楽しい街中イベントも実施されます。

【関西】絶対おすすめ♪ 9月の親子向けおでかけ先まとめ!

オオサンショウウオの生態を詳しく紹介!

京都の鴨川に生息し、約3,000万年前から姿かたちを変えていないとされるオオサンショウウオ。9月9日の「オオサンショウウオの日」をきっかけに開催される同イベントでは、同館初となるオオサンショウウオの骨格3D標本や体内の断層画像などが展示されます。約3.5mの大型マルチモニターで投影される画像と実物と見比べながら、体の仕組みを学べます。

デジタル標本のほか、オオサンショウウオの全身骨格も展示されます。大きな口で獲物をとらえる強靭なあごの骨に注目してみてくださいね。

ほかにも、オオサンショウウオと同じ両生類のカエルやイモリの仲間、獲物となる淡水魚やカニの仲間など、関わりのある10種の生きものを特設水槽で展示します。水槽と合わせて、アカハライモリ、カエル、サワガニのCTスキャン技術を組み込んだ画像や映像も公開されるので、実物と見比べながら体内の構造について詳しく知ることができますよ。

公式SNSでは、年に1度のオオサンショウウオの身体測定の様子を、9月9日(木)より公開中! 皮膚から出る特殊な粘液でヌルヌルとすべるオオサンショウウオをスタッフ数名で協力しながら陸上へ引き上げ、体内に埋め込まれたマイクロチップで素早く個体を識別し全頭の測定と記録を行う貴重な映像が見られますよ。

※動画は音が出るのでご注意ください

かわいらしいオオサンショウウオのメニューも!

館内のカフェには、イベントと連動した飲食メニューが登場します。オオサンショウウオの形をしたこんにゃくがかわいい「のっそりオオサンショウウオ お好み焼き〜白味噌ソース〜」をはじめ、オオサンショウウオのマシュマロが付いた「ぷかぷか★オオサンショウウオレモネード」や「ひょっこり!オオサンショウウオチョコドリンク」など、オオサンショウウオの魅力を余すことなく体感できるメニューとなっています。

※販売期間は9月4日(土)〜11月30日(火)。なくなり次第終了です

オオサンショウウオのぬいぐるみが街中に出現!

イベント期間中は、オオサンショウウオのぬいぐるみが、京都の街中に出没する企画も実施されます。

オオサンショウウオが助手席に乗り込んだ「オオサンタクシー」や、保津川沿いを走行する「オオサントロッコ列車」をはじめ、観光施設や商業施設の受付やフロアなどに、オオサンショウウオのぬいぐるみが出現するので、ぜひ見つけてみてくださいね。

ちなみに、9月9日の「オオサンショウウオの日」は、オオサンショウウオの姿が数字の9に似ていることや、9月頃に繁殖のため活動が活発になることから制定されたそう。同イベントを通して、世界最大級の両生類とされるオオサンショウウオの世界を家族で楽しんでくださいね。

■京都水族館「骨の髄までオオサンショウウオ」概要
開催期間:2021年9月4日(土)〜2022年1月31日(月)
時間:日にちによって異なります(公式サイトでご確認ください)
場所:京都水族館 1階「京の川」
料金:【入館料】大人2,200円、高校生1,700円、小中学生1,100円、3歳以上700円

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
「秋のイベント・お出かけ特集2021」はこちら!
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!