152

新宿区の親子向けおすすめスポット26選 忍者&釣り&大型公園も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

東京都新宿区は、アクセスが良く、ショッピングビルだけでなく公園や博物館などがたくさんあり、家族でのおでかけにも最適。

そこで今回は、新宿区にある親子におすすめのおでかけスポットをまとめて紹介! 都心とは思えない自然豊かな公園や非日常を味わえる体験施設など、注目のスポットがいっぱいです。

東京ミステリーサーカス【歌舞伎町】

JR「新宿駅」東口から徒歩7分の「東京ミステリーサーカス」は、本格的な謎解きゲームが楽しめるエンターテイメントテーマパークです。カラフルなビルの地下1階から地上4階の全5フロアで、リアル脱出ゲームやリアル潜入ゲーム、手紙に書かれた謎を解いていくミステリーメールボックスなどの参加型イベントにチャレンジできます。

土日祝は、マスコットキャラクターの「くまっキー」がお出迎え。一緒に写真撮影もできますよ。入館は無料ですが、イベントの参加にはチケットの購入が必要です。

子供向けアニメやキャラクターとコラボした謎解きイベントも定期的に開催。保護者の同伴で年齢の制限なく参加できるものも多数あり、親子で楽しめます。無料で入れるエリアにはカフェやグッズショップもありますよ。

■東京ミステリーサーカス
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5APMビルB1階〜4階
営業時間:平日11:30〜21:00、土日祝9:30〜21:00
定休日:不定休
料金:イベントにより異なる(チケット制)
おすすめ対象:小学生

手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷【歌舞伎町】

JR「新宿駅」東口から徒歩8分に位置する「手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷」は、忍者について楽しく学べる体験型施設。店内は、都心にあるとは思えないほどの本格的なセットが組まれていて、入った瞬間から子供たちも大喜び。

道場部屋では、実際に体を動かして、忍術や手裏剣投げ、抜刀にチャレンジできます。手裏剣は鉄製の本格的なもので、雰囲気たっぷり。ゴム製の手裏剣やスポンジの刀も用意されているので、小さい子供でも安心して楽しめます。

模擬の日本刀や忍者刀にさわれたり、制限時間内に隠し扉などのからくりを探したりと、子供の好奇心をくすぐるアトラクションが満載。忍者と記念写真も撮れますよ。

また、体験後には、忍者が使用する「まきびし」のプレゼントもあり、家に帰ってからも忍者気分を満喫できます。

■手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第1和幸ビル4階
営業時間:10:00〜18:00(最終入場 17:00)
定休日:火水曜
料金:4歳以上1,650円
おすすめ対象:幼児/小学生

カラオケパセラ 新宿靖国通り店【歌舞伎町】

JR「新宿駅」東口より徒歩3分の「カラオケパセラ 新宿靖国通り店」は、バリ島のリゾートをコンセプトにしたカラオケ店です。「ママ会プラン」「ファミリー会プラン」といった、子供連れにぴったりなプランが用意されています。

通常のカラオケルームのほかに、ハイハイ期の赤ちゃんでも安心の「床上げフラットルーム」があり、地下1階にある小さな子供用の無料プレイランド「パセランド」も利用可能です。カラオケ店ならではの防音設備があるので、子供が騒いでも大丈夫。

店内には、ベビーカー置き場や授乳室を設置。オムツ替え台には、無料のオムツがS・M・Lサイズ用意されています。ミルク用のお湯や、離乳食の温めサービスもあるので、食事の時間も安心です。

キッズメニューも豊富で、うどんやハンバーグなど5種類から選べます。全て果汁100%のオレンジジュースがついてくるのがうれしいポイント。また、子供用のマイクやイス、コスプレ衣装も借りられるので、子供と一緒にカラオケを楽しめますよ。

■カラオケパセラ 新宿靖国通り店
住所:新宿区歌舞伎町1-16-2 パセラリゾーツ新宿靖国通り店1階
営業時間:11:30〜翌5:00
定休日:なし
料金:時間帯・ルームによって異なる
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

東京都庁舎【西新宿】

都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」直結の「東京都庁舎」は、展望台などがあり館内を一般の人でも入館可能。親子でも楽しめる人気の施設です。建物全体がバリアフリーになっているので、ベビーカーでも移動がスムーズ。

第一本庁舎1階から専用エレベーターに乗って45階に上がれば、地上202mの高さから東京を一望できる「展望室」に到着。南展望室と北展望室に分かれていて、どちらにもダイナミックな景色が楽しめる展望デッキやカフェスペース、物販店があります。

大きな窓からは、東京スカイツリー、東京タワー、富士山が見渡せます。気温が低く見通しが良くなる12〜2月は、富士山が見える日が多くなるおすすめのシーズン。展望パネルのQRコードを読み取ると眺望ガイド「TOKYO SKY GUIDE」を利用でき、全32スポットの情報を確認できます。

また、都議会議事堂の地下1階には授乳室「赤ちゃん・ふらっと」を設置。授乳室には、オムツ替えベッドが2台、ソファーが2脚のほか、調乳用温水器やシンクもあります。個室は2部屋で、中にはひじ掛け付きのイスとベビーベッド、オムツ用ゴミ箱があるので、赤ちゃん連れでも快適です。

■東京都庁舎
住所:東京都新宿区西新宿2-8-1
営業時間:
【第一本庁舎 北展望室】10:00〜17:30(最終入室17:00)
【第一本庁舎 南展望室】10:00〜20:00(最終入室19:30)
定休日:
【北展望室】第2・4月曜
【南展望室】第1・3火曜
定休日:施設により異なる
※祝日に重なる場合は開室、後日振替休室あり。年末年始、都庁舎点検日は両展望室とも休室
料金:無料
おすすめ対象:幼児/小学生

京王百貨店 新宿店【西新宿】

「京王百貨店 新宿店」は、1〜8階の男女トイレの全てに、ベビーカーで入室できる個室と、オムツ替えのできるベビーシートが設置されているなど、子連れに優しいデパート。京王線「新宿駅」京王百貨店口に直結していて、雨の日でも濡れずにアクセスできるのも魅力です。

子供服店やおもちゃ店などがそろう7階のベビー・子供向けのフロアには、ベビー休憩室が用意されています。授乳室が5室、オムツ替え台が8台と豊富で、離乳食を温められる電子レンジや自動販売機、調乳用温水器も完備しています。休憩室には、小さな子供がハイハイして過ごせるフラットスペースがあるので、買い物中のリフレッシュにも最適です。

屋上「スカイガーデン」には、全500席のBBQ会場「京王BBQガーデン」もあり、気軽にBBQが楽しめます。道具の事前準備やゴミの持ち帰りは不要で、食材の持ち込みも可能なので、地下食品フロアで購入してもOK。人数分の食材にワンドリンクがついてくるWeb予約制の「手ぶらBBQプラン」もありますよ。

開放的な屋外での食事は家族の団らんにもぴったり。夏も、グリーンカーテンで涼しく過ごせるよう工夫されています。

※「京王BBQガーデン」は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、1・2部のみの短縮営業

■京王百貨店 新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-1-4
営業時間:10:00〜20:00
※時期・フロアにより異なる
定休日:不定休
料金:無料
■京王BBQガーデン
営業時間:2021年3月13日(土)〜2021年11月28日(日)予定
【4〜10月】1部11:00〜14:00、2部15:00〜18:00、3部19:00〜22:00
【3・11月の金土日祝日】1部11:00〜14:00、2部15:00〜18:00
料金:
【手ぶらBBQプラン】大人4,122円、小学生2,158円
【食材持込プラン】大人2,200円、小学生1,100円
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生


小田急百貨店 新宿店【西新宿】

「小田急百貨店 新宿店」は、JR「新宿駅」西口から直結している百貨店です。本館とハルクの2棟に分かれており、幅広いジャンルのお買い物が楽しめます。

本館の9階がベビー・子供服や玩具などがそろうファミリー向けのフロア。北側には屋上広場(写真)があり、カラフルな滑り台や、人工芝のエリアで思う存分遊べます。ベンチもたくさん設置されているので、ショッピング中の休憩にもぴったり。夏には、熱中症予防のためのモイスチャーミストも稼働します。

また、同フロアにはベビー休憩室も設置。オムツ替えができるベビーシートと専用のゴミ箱、オムツ用自動販売機があるほか、給湯器やドリンク用自動販売機も用意されています。授乳室は4部屋の個室に加えて、ファミリー休憩室が1部屋あり、そちらはパパも利用可能。家族みんなで安心してお買い物ができますよ。

■小田急百貨店 新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3
営業時間:10:00〜20:00
※フロア・時期によって異なる
定休日:不定休
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

釣船茶屋ざうお 新宿店【西新宿】

「釣船茶屋ざうお 新宿店」は、店内で魚釣りができる一風変わった食事処。JR「新宿駅」南口から徒歩8分の場所にあります。

大きな生簀(いけす)でたくさんの魚が泳ぐ姿を楽しみながら食事できるだけでなく、自分で釣った魚を調理してもらって味わうこともできるのが大きな魅力! 座席タイプは、大きな船の形をしたテーブル席と、水槽の中を眺められる半個室から選べます。

小ぶりの魚を釣るための釣り竿はひっかけるタイプなので、釣り初心者や子供でも気軽に挑戦できます。釣りに成功すると、スタッフ全員で一本締めをしてくれるので、子供たちも大喜び。釣った魚は店内ですぐに刺身や寿司、天ぷらや焼き魚など、好きな調理方法で提供してくれますよ。

新鮮な魚で舌鼓を打って、食べきれなかった分は持ち帰りも可能。骨はせんべいやあら汁にするなど、最後まで無駄なく食べ切ることで、子供の食育にもつながりそうですね。

また、子供たちが寿司握りを体験できる「お子様寿司教室」も開催(要予約)。自分で寿司を握ったあとは、「寿司教室卒業証書」がもらえます。

■釣船茶屋ざうお 新宿店
住所:東京都新宿区西新宿3-2-9 新宿ワシントンホテル1階
営業時間:
【平日】ランチ11:30〜14:30(L.O.14:00)、ディナー17:00〜23:00(L.O.22:00)
【土日祝】ランチ11:30〜14:30(L.O.14:00)、ディナー16:00〜23:00(L.O.22:00)
※6月21日〜7月11日の期間、11:30〜20:00(L.O.19:45、アルコールL.O.19:00)での営業
定休日:不定休
料金:メニューによって異なる
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

新宿中央公園【西新宿】

JR「新宿駅」から徒歩約10分の「新宿中央公園」は、約88,000平方メートルの広さがあり、新宿区立の公園では最大の敷地を持つ公園です。自然豊かな北エリア、「ちびっこ広場」や「ジャブジャブ池」がある西エリア、多目的運動場がある東エリアの3つに分かれています。

緑豊かな北エリアは、親子での散歩や自然観察にぴったり。ケヤキなどの高木に囲まれた「区民の森」や、公園のシンボルでもある「新宿ナイアガラの滝」など、自然を感じられるスポットが充実しています。

エリア内の「芝生広場」は、2020年7月にリニューアルオープンしました。観賞用の「魅せる芝生」ゾーンと、東西に分かれた開放的な芝生ゾーンがあり、西の芝生はペット同伴での利用もOK。広々とした芝生で寝転がったり、子供と一緒に散策したりと、憩いの時間を過ごせます。

園内には、ベンチやテーブルなどもたくさん設置されているので、休憩場所にも困りません。ゆっくりと食事をしたいときは、レストランやカフェ、誰でも自由に使えるテラス席が用意された施設「SHUKNOVA(シュクノバ)」がおすすめ。緑あふれる空間で、ママパパもリフレッシュできますよ。

※「ちびっ子広場」「ジャブジャブ池」は、2021年秋〜2023年春の期間中、改修工事のため利用不可

■新宿中央公園
住所:東京都新宿区西新宿2-11
営業時間:なし
定休日:なし
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

伊勢丹新宿店 本館【新宿3丁目】

「伊勢丹新宿店 本館」は、東京メトロ副都心線・丸の内線「新宿三丁目駅」に直結している老舗デパート。6階には、子供服のブランド店やおもちゃ売り場などそろったあるベビー・子供フロアがあり、デパートならではの良質なアイテムを購入できます。

また、同フロアには設備の充実したベビー休憩所があるのもうれしいポイント。オムツ交換台や授乳室はもちろん、離乳食の自動販売機、浄水給湯器なども用意されています。離乳食を調理するための電子レンジも完備。赤ちゃん連れでも、快適にお買い物が楽しめますよ。

ファミリーには、屋上庭園の「アイ・ガーデン」(写真)も人気。里山の雑木林をイメージした広々とした園内には「都市のオアシス」にも認定された癒しの空間が広がり、約350種の植物が季節ごとに違った表情を見せてくれます。近くの新宿御苑などから飛来する鳥の観察もできますよ。薬剤散布は最小限にとどめ、漢方系の肥料を利用するなど、子供連れに向けた配慮もうれしいですね。

芝生広場や子供向けの遊具もあるので、ショッピングに飽きてしまった子供たちも大満足。飲食もOKなので、デパートでテイクアウトした食事を緑に囲まれながら食べるのもおすすめです。

■伊勢丹新宿店
住所:
東京都新宿区新宿3-14-1
営業時間:10:00〜20:00
※店舗によって異なる
定休日:不定休
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

新宿マルイ 本館【新宿3丁目】

「新宿マルイ 本館」は、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」直結のショッピングスポット。ベビーカーの貸し出しやベビーカーのまま入れるトイレなど、赤ちゃん連れでも快適に買い物ができる設備が整っています。

6階にある授乳室は個室になっており、入室すると30分間ロックが掛かる仕組みになっているので、安心して過ごせます。中にはオムツ替えシートだけでなく、2人掛けのソファーとサイドテーブル、ベビーチェア、調乳機まで完備。7階にも授乳室があり、どちらとも男性でも利用できます。

屋上には、英国様式の開放的な庭園「Q-COURT」(写真)があり、ショッピングの合間のリフレッシュに最適。園内には、東西南北に分かれた庭とバラ園があり、赤ちゃんでも歩きやすいように遊歩道が整備されているので、草木や花々を眺めながらの散歩が楽しめます。

園内は飲食可能で、ベンチやテーブルもたくさん設置されているので、おやつやお弁当を食べながら、緑豊かな空間でゆっくり休憩できますよ。

■新宿マルイ本館
住所:東京都新宿区新宿3-30-13
営業時間:11:00〜21:00(日祝は〜20:30)
【屋上庭園「Q-COURT」】4〜9月11:00〜19:00、10〜3月11:00〜18:00
定休日:不定休
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

ベビータイ【新宿3丁目】

都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩2分でアクセスできる「ベビータイ」は、完全予約制のタイ料理店です。店内には、掘りごたつフロアとテーブルフロアがあり、どちらもクッションマットを敷き詰めたキッズスペースを備えていて、おもちゃやDVDが見られる設備も用意されています。

キッズスペースは目の届く範囲にあるので、食事をしながらでも子供が遊んでいる様子が見られます。そのほかにも、授乳室、ベビーベッドなど、うれしい設備がたくさん。人数によってはフロア貸し切りもできるので、友達同士で食事会を開くことも可能です。

0歳〜6歳は子供メニューが無料で、離乳食やおやつ、バナナなども無料で食べ放題。予約時に、苦手なメニューや食材、アレルギーなどを確認してくれるので、安心して食事ができますよ。大人用のタイ料理は、本場のシェフが作った本格派。タイの寄せ鍋「タイスキ」などのエスニック料理がたっぷり味わえます。

■ベビータイ
住所:
東京都新宿区新宿3-12-4 熊三ビル2階
営業時間:9:00〜20:00(完全予約制)
定休日:不定休
料金:【3時間飲み放題付きコース】平日3,000円、土日祝4,000円
【貸し切りコース】4,000円
おすすめ対象:乳児/幼児


ルミネtheよしもと【新宿3丁目】

「ルミネtheよしもと」は、JR「新宿駅」南口すぐのショッピングビル「LUMINE2」の7階にある、吉本興業の常設劇場。駅から「LUMINE2」が直結しているので、天気が悪い日でも濡れる心配はいりません。

「ルミネtheよしもと」では、漫才やコントなどのネタだけなく、ゲームコーナーを交えた企画ライブなど、さまざまなジャンルのお笑いライブが楽しめます。4歳以下(身長110cm以下)は、大人の膝上鑑賞で無料になります。

劇場内には、イスに乗せて使用するチャイルドクッションも用意されているので、座高の低さを気にせず快適に観劇できますよ。また、公演中でも飲食OK。入口でポップコーンやジュースを販売しています。

前方列に座ると、出演者がステージ上から話しかけてくれることもあるので、お笑い好きの子供にはたまりません。中〜後方列は舞台全体が見渡せるので、公演を隅々まで楽しめます。例年、夏休み期間には子供向けの公演やイベントが開催されるので、公式サイトを要チェック。

劇場ロビーには、よしもと芸人グッズなどが手に入る「よしもとエンタメショップ」もあり、観劇の記念としてお土産を買うのもおすすめです。人気芸人のパネルなども設置されており、観劇の前後も楽しめます。

■ルミネtheよしもと
住所:東京都新宿区新宿3-38-2 7階
営業時間:公演により異なる
定休日:不定休
料金:公演により異なる
おすすめ対象:小学生

シナモロールカフェ 新宿マルイアネックス店【新宿3丁目】

新宿マルイ アネックスの1階にある「シナモロールカフェ」は、都営新宿線・新宿三丁目駅から徒歩すぐにある、大人気サンリオキャラクター「シナモロール」の常設コラボカフェです。満席時は整理券が発券され、登録した電話番号にお店から呼び出しが入るシステムなので、待ち時間を有効活用でき、人の密集も避けられます。

店内には隅々までシナモロールをイメージした装飾がなされ、ファンにはたまらない空間になっています。席にはぬいぐるみが座っているので、一緒に食事している気分で楽しめますよ。

子供だけでなく大人も心奪われるキュートなメニューは、見た目だけでなく味も本格派。ふわふわの卵を布団に見立てた「おやすみオムライス」(写真)は、ぜひ注文してもらいたい一品です。そのほか、シナモロールが王冠を被った「シナモンのスペシャルショートケーキ」などのデザートメニューや、ラテアートが表面に描かれた「シナモンラテチーノ」といったドリンクメニューも味わえます。

テーブルに用意されているランチョンマットは持ち帰りOK。期間限定メニューも定期的に登場するので、何度訪れても楽しめますよ。

(C)'21 SANRIO CO.,LTD. APPR.NO.S620179

■シナモロールカフェ 新宿マルイアネックス店
住所:
東京都新宿区新宿3丁目3-1-26新宿マルイ アネックス1F
営業時間:11:00〜21:30(L.O 21:00)
※当面の間は〜20:00(L.O 19:30)
定休日:新宿マルイアネックスに準ずる
料金:メニューによって異なる
おすすめ対象:幼児/小学生

新宿スポーツセンター【大久保】

「新宿スポーツセンター」は、東京メトロ副都心線「西早稲田駅」から徒歩5分ほどの「戸山公園」にある屋内スポーツ施設。大・小体育室、ジョギングコース、ローラースケートが使用できる多目的コートなどがあり、個人開放日に利用できます(有料)。体育室で利用できるバスケットボールやフットサルボール、バドミントン、卓球の道具の無料貸し出しも行っています。

1階の屋内プールは、寒い時期でも体が冷えにくい温水プール。一般用の25mプールと、6×7mで水深0.8mの幼児用プールがあります。おむつをしている子供の利用はできません。25mプールは、子供1人につき保護者1人が付き添うことで利用できます。なお、夏季(例年7月21日〜8月31日頃)は2時間の利用制限があります。

水が苦手な子供には、同じフロアにある幼児体育室がおすすめ。広々とした部屋で、親子で体を使ってのびのびと遊べますよ。

■新宿スポーツセンター
住所:
東京都新宿区大久保3-5-1
営業時間:9:00〜22:00(受付窓口は21:00まで)
定休日:毎月第4月曜
※祝日の場合は開館、後日振替休館あり。年末年始、点検日など特別休館日あり
料金:施設により異なる
おすすめ対象:幼児/小学生

戸山公園【大久保】

「戸山公園」は、JR山手線「新大久保駅」から徒歩10分の場所に位置する公園です。明治通りを挟んで、西側の大久保地区、東側の箱根山地区に分かれています。

大久保地区には「新宿スポーツセンター」があるだけでなく、「芝生広場」や「つどいの広場」といった自然あふれる空間も多く、憩いの場になっています。箱根山地区には、山手線内で一番標高の高い「箱根山」や「花の広場」、夏季に利用できる「じゃぶじゃぶ池」などがあります。

広々とした公園内には、子供用のエリアが充実。大久保地区には、滑り台や砂場で遊べる「幼児コーナー」と、3つの滑り台を組み合わせた遊具が特徴の「子供の広場」があります。「のびのび広場」では、ボランティアによるプレイパークが定期的に開催。開催日は「新宿・戸山プレイパークの会」の公式サイトで確認できます。

箱根山地区も遊び場が豊富。公園の大きな木にロープをくくりつけて作ったハイジブランコや、ロープにしがみついてスピ—ド感を味わうジャイアントスイングロープなどが楽しめる「アスレチック広場」、ブランコや鉄棒といった定番の遊具がある「児童コーナー」などがあり、思いっきり体を動かせますよ。

ベビーベッド・ベビーチェアを備えたトイレは、箱根山地区に2カ所、大久保地区に1カ所用意されています。

■戸山公園
住所:
東京都新宿区大久保3-5-1
営業時間:入園自由
定休日:なし
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

東京おもちゃ美術館【四谷】

戦前に建てられた小学校を改装した建物に、約5,000点の玩具を展示している「東京おもちゃ美術館」。東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口から徒歩約5分の場所に位置する、「四谷ひろば」内の施設です。

3階建ての建物内には、単なる展示にとどまらず、国内外から集めた木製の遊具やおもちゃで遊べる「おもちゃのもり」エリアや、アナログゲームを体験できる「ゲームのへや」、創作体験ができる「おもちゃこうぼう」など、おもちゃを満喫できる空間が広がります。自分で作ったおもちゃは、家に持ち帰ることができますよ。

館内には「おもちゃ学芸員」と呼ばれるボランティアスタッフが常駐していて、子供たちの遊びをサポート。初めてふれるおもちゃも遊び方を教えてくれます。

1階には、0歳〜2歳と保護者のみが入室できる「赤ちゃん木育ひろば」があり、小さな子供も気兼ねなくおもちゃで遊べます。授乳室やおむつ替えコーナーもありますよ。

■東京おもちゃ美術館
住所:
東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
営業時間:10:00〜12:00、13:30〜15:30(2時間入れ替え制)
定休日:木曜
※祝日の場合は開館、後日振替休館あり。年末年始などに特別休館日あり。
料金:大人(中学生以上)800円、6カ月〜小学生500円
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

消防博物館【四谷】

四谷消防署内にある「消防博物館」は、子供と一緒に楽しく消防や防災について学べる入館無料の施設です。東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口に直結しているので、雨の日のおでかけにもぴったり。

施設は地下1階から地上10階まであり、江戸時代からの消防の歴史を振り返ったり、防災アニメが上映されていたりと、親子でじっくり回れる展示がたくさんあります。

地下1階には、大正から平成にかけて実際に使われていた消防車や救急車を展示。間近で見られるので、乗り物好きの子供はテンションアップ! 3階の「現代の消防」エリアでは、展示を見るだけでなく、消防車の模型に実際に乗り込み、消火活動などの模擬体験もできますよ。

館内は広々としていて、ベビーカーでの見学もスムーズ。6階の企画展室には遊具を設置したキッズルームもあるので、たくさん遊びたい子供にもばっちりですよ。

■消防博物館
住所:
東京都新宿区四谷3-10
営業時間:9:30〜16:00
定休日:月曜
※祝日の場合は開館、後日振替休館あり。年末年始などに特別休館日あり
料金:無料
おすすめ対象:幼児/小学生


新宿区立新宿歴史博物館【四谷】

JR中央線・総武線、東京メトロ南北線「四ツ谷駅」より徒歩10分の「新宿区立新宿歴史博物館」は、その名のとおり旧石器時代から江戸、平成まで、新宿の歴史について学べる施設です。

常設展示ブース内の昭和初期の新宿を再現したコーナーでは、チンチン電車の「都電5000型」の実物が展示されているので、電車好きの子供にもおすすめ。休憩スペースには、昔の小田急ロマンスカー「3100型NSE」のシートや運転台などの一部部品も展示されていて、こちらは実際に乗り込むことができます。

新宿の街並みや、昭和初期に甲州街道の陸橋付近にあった軽演劇場「ムーラン・ルージュ 新宿座」の舞台を再現した展示があり、タイムスリップ気分を味わえるのも魅力。

常設展では、土日祝を中心にボランティアによる展示ガイドも行われているので、よりわかりやすく勉強できますよ。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当分の間はボランティアによる展示ガイドを休止

■新宿区立新宿歴史博物館
住所:
東京都新宿区四谷三栄町12-16
営業時間:9:30〜17:30(最終入館17:00)
定休日:第2・第4月曜
※祝日の場合は開館、後日振替休館あり。年末年始、全館燻蒸作業日(12月)など特別休館日あり
料金:【常設展示】大人300円、小中学生100円
【特別展】展示により異なる
おすすめ対象:小学生

新宿御苑【内藤町】

JR新宿駅南口から徒歩約10分の場所に位置する「新宿御苑」は、渋谷区と新宿区にまたがる、巨大庭園を有する公園です。その大きさは、東京ドーム約12個分。園内では、風景式庭園、伝統的な日本庭園などの美しい景観が楽しめ、明治を代表する近代西洋庭園ともいわれています。

都会にいながら、約1万本の樹木が織りなす四季折々の風景が見られるのも大きな魅力。園内には約1,000本の桜が植えられており、人気のお花見スポットになっています。

子連れファミリーには、きれいに整備された緑の中で手軽にピクニック気分が味わえる芝生広場がおすすめ。かけっこで遊んだり、家族で寝転んで休憩したり、それぞれの時間をゆっくり過ごすことができます。ふかふかの芝生がクッション代わりになるので、歩き始めの子供も安心です。

※酒類の持込、遊具類の使用は禁止されています

授乳室は、レストラン「ゆりのき」横の女子トイレ、大温室の女子トイレ、レストハウス(スターバックスコーヒー)横の3カ所にあります。赤ちゃんのミルク用のお湯はレストランとカフェで提供しているので、いざというときも心配いりません。美しい庭園を子供と一緒に散策すれば、ママパパも日頃の疲れが癒されそうですね。

※園内の各施設の営業日時については公式サイトで確認

■新宿御苑
住所:
新宿区内藤町11
営業時間:【10月1日〜3月14日】9:00〜16:00(16:30閉園)
【3月15日〜9月30日】9:00 〜17:30(18:00閉園)
【7月1日〜8月20日】9:00 〜18:30(19:00閉園)
定休日:月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始
※3月25日〜4月24日、11月1〜15日は月曜も開園
料金:大人500円、学生250円(要学生証提示)、中学生以下無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

明治神宮外苑【霞ヶ丘町】

JR中央・総武線「信濃町駅」から徒歩約10分の場所に位置する「明治神宮外苑」は、野球場やアイススケート場など、さまざまなスポーツ施設を有する総合公園です。青山通りから北へ続くイチョウ並木は、都内屈指の黄葉スポットとしても知られています。

親子で遊ぶなら、明治神宮外苑内にある、緑豊かな有料児童公園の「にこにこパーク」がおすすめ。3つの滑り台とジャングルジムを組み合わせた「ジャングルタワー」、風を切る爽快感が魅力の「ターザンロープ」など、子供たちが喜ぶ遊具が数多く用意されています。

小さな子供向けには、背の低い複合遊具「ワンダージャングル」や「ぞうさん滑り台」もあるので、年齢に合わせて楽しめます。

子供たちが思い切り走り回れる人工芝のエリアや、テーブルがあって食事もできる休憩スペースもあります。パーク内はコンクリートではなく、クッション性のある地面になっているのも安心できるポイント。また、授乳室も用意されているので、赤ちゃん連れでも心配いりません。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「にこにこパーク」「アイススケート場」は当面の間休園中(2021年7月2日現在)

■明治神宮外苑
住所:
東京都新宿区霞ケ丘町1-1
営業時間:施設により異なる
定休日:施設により異なる
料金:施設により異なる
■にこにこパーク
営業時間:
【4〜9月】10:00〜17:00(最終入場16:30)
【10〜3月】10:00〜16:30(最終入場16:00)
定休日:年中無休(荒天日は休園)
料金:大人(中学生以上)300円、2歳〜小学生100円
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

市ヶ谷フィッシュセンター【市谷田町】

「市ヶ谷フィッシュセンター」は、創業から50年以上経つ老舗の釣り堀。JR総武線「市ヶ谷駅」から歩いてすぐの場所にあり、駅のホームから釣り堀が見えるほど。アクセスの良さから釣り好きに人気のスポットです。

ここでは、通常の大きさのコイが釣れる「カープフィッシング」と、金魚や小さいコイが釣れる「ミニフィッシング」が楽しめます。どちらも竿のレンタルができ、エサもその場で購入できるので、気軽にチャレンジできますよ。

「ミニフィッシング」(写真)は、釣れる魚は金魚や小さなコイなので、釣るときの力もあまりかからず、手軽にチャレンジ可能。子供の釣りデビューにぴったり。エサの付け方や竿を上げるタイミングといった釣りの基本を学べます。釣ったあとは、30分ごとに2尾まで持ち帰りOK!

「カープフィッシング」で釣れるコイは、20〜50cmほどの大きさ。こちらは持参した竿とエサも使用できます。

そのほか、「金魚すくい」「スーパーボールすくい」などが楽しめるエリア(休日のみの場合あり)や、金魚や熱帯魚といった観賞魚の販売所もありますよ。

■市ヶ谷フィッシュセンター
住所:
東京都新宿区市谷田町1-1
営業時間:【11〜3月】平日11:00〜18:00、土日祝9:00〜19:00
【4月】平日11:00〜19:00、土日祝9:00〜19:30
【5〜10月】平日11:00〜19:30、土日祝9:00〜20:00
定休日:1月1日
料金:【カープフィッシング】1時間大人780円、学生680円、3歳〜小学生450円
【ミニフィッシング】竿1本につき30分500円(エサ代含む)
おすすめ対象:幼児/小学生

おとめ山公園【下落合】

「おとめ山公園」は、JR山手線・西武新宿線・東京メトロ東西線「高田馬場駅」から北に10分ほど歩いたところにある、斜面地が特徴の緑地公園です。

約27,000平方メートルの敷地は、公園の中央に通る「おとめ山通り」で東西に分かれていて、西側には雑木林に囲まれた「林間広場」や開放的な「みんなの原っぱ」があり、都心でありながら、まるで山の中にいるような雰囲気が味わえます。

公園の東側にある「弁天池」では水辺の生き物が見られ、子供たちにも人気のスポットとなっています。天気のいい日は、カメの甲羅干しやカモが見られることも。敷地内の湧き水を利用してホタルを飼育しており、夏には観賞イベントも楽しめます。

トイレは園内に3カ所あり、その中の2カ所には、ベビーチェアとベビーシートが設置されています。

■おとめ山公園
住所:
東京都新宿区下落合2-10
営業時間:【4〜9月】7:00〜19:00
【10〜3月】7:00〜17:00
定休日:なし
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

ホビーセンターカトー東京【西落合】

都営地下鉄大江戸線「落合南長崎駅」から徒歩5分の「ホビーセンターカトー東京」は、「KATO」ブランドで知られる鉄道模型を販売・展示しているショールームです。

国内最大級の広さを誇る約1,450平方メートルの店舗内に入ると、大型ジオラマがお出迎え。看板デザイナーが設計したミニチュアの看板が組み込まれるなど、細部までこだわりが詰まっています。

2階にも「運転体験レイアウト」(写真)があり、500円以上商品を購入すると25分間運転体験ができます。購入したばかりの車両を走らせられるほか、車両の無料レンタルもできるので、部品などの購入だけでも運転を楽しめますよ。運転会や講習会といった鉄道模型に関するイベントも定期的に開催しています。

そのほか、社屋前には京浜急行電鉄で使用していた「デハ268形」が展示されていて、間近に見られますよ。

■ホビーセンターカトー東京
住所:
東京都新宿区西落合1-24-10
営業時間:平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00
定休日:年末年始
料金:入場無料
おすすめ対象:幼児/小学生

若葉公園【若葉】

JR中央・総武線「信濃町駅」から徒歩約11分の場所にある「若葉公園」。起伏のある細長い形状の公園で、自然の湧き水を利用した水路と池で水遊びが楽しめます。水遊び場は床がきれいに保たれているので、子供を安心して遊ばせられますよ。

土地の高低差を生かして、公園が2フロア構造になっているのも特徴。階段のほかにコンクリート製の滑り台がついていて、行き来する楽しさがあるのもこの公園の魅力です。上のフロアには2台の滑り台などが組み合わさった背の低い複合遊具があり、小さな子供にぴったり。

そのほか、砂場や水路近くの休憩スペースにも屋根を備えて、木々も多いので、暑い日でも比較的涼しく過ごせる公園です。

■若葉公園
住所:
東京都新宿区若葉3-4
営業時間:散策自由
定休日:なし
料金:無料
おすすめ対象:幼児/小学生

甘泉園公園【西早稲田】

「甘泉園公園」は区立唯一の回遊式庭園で、東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩7分。その歴史は江戸時代に始まり、中央から湧き出る水がお茶に合う甘さであることから、「甘泉園」という名前が付けられたといわれています。

約14,000平方メートルの緑あふれる園内は、都会にいることを忘れてしまいそうな美しさ。ひょうたん型の池「山吹の井」など見どころも多く、子供とのんびり散策を楽しむのにぴったりです。

園内にはしだれ桜をはじめ、ツツジ、アジサイなどの季節の花が咲き、新緑や紅葉なども楽しめます。また、秋はどんぐり拾い、冬は市の職員が手作りした雪吊りも観賞できますよ。

滑り台やブランコ、砂場がある「児童コーナー」も用意されています。目が行き届くちょうどいい広さなので、子供が遊んでいるときも安心。園内には、オムツ替えシートが設置されたトイレがあるので、赤ちゃん連れでも安心して過ごせますよ。

■甘泉園公園
住所:
東京都新宿区西早稲田3-5
営業時間:【3〜10月】7:00〜19:00
【11〜2月】7:00〜17:00
定休日:なし
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

落合公園【中井】

都営大江戸線「中井駅」から徒歩約10分の「落合公園」は、妙正寺川と西武新宿線に挟まれた場所にある公園です。子供向けの遊具が充実しているだけなく、バスケットゴールが2カ所用意されたスポーツコーナーや、ドッグランもあるので、家族でのおでかけにぴったり。

公園の中央付近には人工芝が敷かれた小山があり、そこを中心に滑り台や砂場といった定番遊具のほかに、大型アスレチックや2つのターザンロープ、クライミングウォールなど、遊具が大充実! クライミングウォールは簡単なルートと難しいルートに分かれていて、小さな子供もチャレンジできます。

遊具以外にも、芝生広場や水路、池、樹木地などがあり、園内はとても自然豊か。池にカルガモが遊びにくることもあります。背の高い木が多いので、赤ちゃん連れは木漏れ日の中で散歩を楽しむのもおすすめ。

トイレは、広々とした車いす対応の誰でもトイレが設置されています。

■落合公園
住所:
東京都新宿区中井1-14
営業時間:散策自由
定休日:なし
料金:無料
おすすめ対象:乳児/幼児/小学生

子供たちがのびのびと遊べる公園や、安心してショッピングを楽しめるスポットなど、親子で楽しい時間を過ごせる施設が充実している新宿区。ぜひおでかけの参考にしてくださいね!

この記事をクリップする
152
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!