2

大阪梅田で「ピングー展」開催! 貴重な資料展示&限定グッズも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

大阪府大阪市の大丸梅田店13階特設会場で、2021年2月3日(水)〜2月23日(火・祝)の期間、人気キャラクター「ピングー」の世界観が体験できる展覧会「40周年記念ピングー展」が開催されます。クレイアニメ制作初期からの貴重な資料を展示するほか、親子でピングーと楽しくふれあえる体験もできます。

ここでしか見ることができない貴重な資料を初公開!

スイス生まれの人気キャラクター「ピングー」は、ペンギンの男の子。謎のピングー語にコミカルな動き、仲間たちと繰り広げるあたたかでユーモアのある物語は、世界中の人々に愛されています。1980年に原型となるテストフィルムが制作されてから2020年で40周年を迎えました。

本展では、原作者オットマー・グットマン所縁の資料展示に加え、当時スイスのスタジオで使われた本物のクレイ人形やジオラマ、フィルム、日本初公開の原画や絵コンテなど、貴重な資料約400点を一堂に展示します。

また、日本で2017年に制作された3DCGアニメーション「ピングーinザ・シティ」より、親子でワクワクするスペシャル映像も登場します。

エントランス

エントランスでは、本イベントオリジナルのアニメーションでゲストをお出迎え。南極に住むピングーと仲間たちの世界に案内します!

【第1章BIRTH】ピングー誕生秘話

原作者のオットマー・グットマン氏の字コンテや直筆メモ入りポラロイド、絵コンテなどの製作資料を初公開! どのようにしてピングーが生みだされたのか、ピングーの誕生秘話が明かされます。

展示物

オットマー直筆の字コンテやメモ表、クレイ人形やジオラマ、絵コンテなど

【第2章CLAY】クレイアニメーション

実際に撮影で使われたクレイ人形を、エピソードとともに紹介する貴重展示。ここでは、ピングーの原案となったパイロットフィルム「南極からやってきたピングー」も公開しています。

展示物

クレイ人形やジオラマ、パイロットフィルムなど

【第3章STUDIO】魅力の詰まった制作スタジオ

アニメーション制作は、まず物語を決めるところから始まります。次に絵コンテを制作し、それをもとにクレイ人形づくりがスタート。セットが組まれたスタジオで撮影が行われ、最後にキャラクターの声や効果音が入れられました。

ここでは、ピングー・スタジオで使用していた撮影台の模型を展示し、当時の制作状況やアニメーションの制作工程、撮影方法を知ることができます。

また、ピングーと仲間たちの無邪気で多彩な表情を集めた「ピングー百面相」や、アフレコシーンを映像で展示し、「表情」と「声」についてのこだわりを解説します。

展示物

撮影台の模型、クレイ制作に使われていた道具や資料、35ミリフィルム、ピングー百面相(ピングー顔のフィギュアと仲間たちの表情集)、アフレコ収録シーン映像など

【第4章ARTPIECE】ピングーのアートピース

ピングーの魅力の1つでもある伸縮自在で愉快な体の動きを、クレイ人形を時系列に並べた「時間オブジエ」として展示。グーンと伸びたり、平たく潰れたり、クレイならではの表現方法を小道具の展示とともに紹介します。また、ピングー・スタジオ内部の貴重なプライベート映像も上映します。

展示物

時間オブジエ(変形するクレイフィギュア)、小道具やクレイの作品、ピングー・スタジオの内部映像など

【第5章3DCG】3DCGアニメーションとこれからのピングー

ピングー13年ぶりの新作「ピングーinザ・シティ」は、子供が親しみやすい職業をテーマに、日本で制作された3DCGアニメーション。クレイの質感やコマ撮りの動きなどの特徴を追求しながらピングーの世界観をCGで作り上げました。

ここでは、「ピングーinザ・シティ」のオリジナル編集映像が見られるほか、3DCG映像でピングーと楽しくふれあえることができますよ♪

展示物

オリジナル編集映像、CGを使った演出、インタラクション体験など

※展示内容等は変更となる可能性があります

ピングーグッズが大集合!

会場には、グッズショップ「ピングーマルシェ」も登場。本展覧会限定のオリジナルグッズや、他のショップでは手に入らない先行商品を販売しています。

※ 大丸梅田店13階 40周年記念 ピングー展 物販コーナーにて先着順で販売いたします。
※ 当日の状況により整理券対応とさせて頂く事がございます。あらかじめご了承願います。
※ 物販コーナーへは、入場券なしでどなたでもご入場いただけます。
※ 価格はすべて税抜
※ 掲載画像と実際の商品とは異なる場合があります
※ 数量に限りがございます。品切れの際はご容赦ください
※ 本催事の物販コーナーで販売する一部商品にお一人様あたりの購入制限を設けさせていただいております。なお未就学児はカウント除外とさせていただきます。

「40周年記念ピングー展」は、東京・福島(ともに終了)に続く3カ所目。今後も、2022年までに全国を巡回予定です。詳しい会期・会場については公式サイトおよび公式Instagramをチェックしてください。

ピングーの魅力がたっぷり詰まった「ピングー展」。ぜひ、親子で足を運んでみてくださいね。

(C)2021JOKER

■「40周年記念ピングー展」概要
期間:2021年2月3日(水)〜2月23日(火・祝)
時間:入場時間:午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
会場:大丸梅田店13階特設会場
入場料:一般1,300円(1,000円)、高校生700円(500円)、中学生500円(400円)、小学生400円(300円)、未就学児無料
※カッコ内は前売り/優待料金
※大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク以上、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証をお持ちの方は優待料金となります
※混雑の状況で、整理券で対応または、入場できない場合があります
※前売券は、全国のローソン・ミニストップ設置Loppi(Lコード:54112)で、2021年2月2日(火)まで販売します

「ピングー展」公式サイト
この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!

気になるキーワードをチェック!