15

東池袋に無料のキッズパーク誕生! ミニSL・三輪車など遊具充実

東京都・豊島区東池袋に、小学生低学年までの小さな子供と障がいのある子供向けの無料の遊び場「としまキッズパーク」が、2020年9月26日(土)にオープンしました。7月11日にオープンした「イケ・サンパーク(としまみどりの防災公園)」に隣接しています。

※新型コロナウイルスの影響で、営業中止や内容が変更される可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください

ミニSLや三輪車広場など遊具で遊び放題!

「としまキッズパーク」は、障がいのある子もない子も一緒に遊べる「インクルーシブ公園」がコンセプト。園内には、車いすの子供も座って遊べる砂場や、横転の心配のない安全なブランコなどもあり、誰もが安心して利用できます。

一番の目玉は、園内を周遊するミニSL(IKEDEN)。乗車は無料で、1周約65mのコースを2周できます。

コースは、駅あり橋ありトンネルありと、変化に富んだ構成になっていて、子供がわくわくすること間違いなし!

パークの中央には、貸し出しの三輪車で遊べる三輪車広場があり、そこからパークを1周して戻ってくる三輪車コースも整備されています。そのほか、滑り台や見晴らしのよい展望ブリッジ、親子で乗れる2人乗りブランコなど、子供がよろこぶ遊具や設備がたくさん!

木製のボールプールや滑り台などで遊べる小さな子供向けの「キッズハウス」や、ミニ図書館も設置されています。

当面は事前予約制で運営

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、パークで遊ぶには公式サイトでの事前予約が必要です。1時間ごとの完全入れ替え制で、利用人数は保護者を含めて80人までに制限しています。また、平日の午前中(10時・11時)は、豊島区内の園児による団体利用を予定しているため、予約ができない場合があります。

「としまキッズパーク」におでかけするときは、池袋駅を中心に周辺をのんびり周遊するIKEBUSの利用がおすすめ。パークのオープンにあわせて「イケ・サンパーク」内への運行を開始したので、スムーズにアクセスできますよ。「イケ・サンパーク」には広い芝生広場もあるので、あわせて楽しみたいスポットです。ぜひおでかけしてみてくださいね。

■としまキッズパーク
所在地:豊島区東池袋4丁目42番
利用時間:10:00〜16:00(利用時間は1時間の完全入替制)
利用料金:無料
利用対象:小学校低学年・障がいのある子ども向け(保護者同伴)
人数の制限:保護者を含めて80人まで
※遊具および施設の性質上、雨天や荒天の場合、急きょ休園することがあります

としまキッズパーク予約サイト
https://www.toshima-kids-park-reservation.jp/

この記事をクリップする
15
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!