4

練馬区の芝生広場がある公園6選 アスレチックや大型遊具も!

家族のおでかけ先として定番の公園。のんびりしたい時におすすめなのが、広い芝生のある公園です。ピクニックやボール遊び、簡易テントを広げるなど、思い思いに過ごせます。

今回は、練馬区で芝生広場のある公園を6カ所紹介します。ほかにも、大型遊具やバーベキュー場、ボート乗り場、水遊び場など、家族で楽しめるスポットばかりです!

※新型コロナウイルスの影響で、急遽閉鎖や休止される可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください。また、利用する際は感染の拡大に注意してください

●練馬区の1日遊べるおすすめ公園●練馬区の公園まとめ【写真付】●練馬区のじゃぶじゃぶ池がある公園

光が丘公園【光が丘・旭町】

練馬区と板橋区にまたがる大型公園です。都営地下鉄大江戸線・光が丘駅から徒歩約8分の場所にあり、約6万平方メートルにも及ぶ広大な「芝生広場」が特徴です。芝生広場は全体が緩やかな丘になっていて、桜やケヤキなどの木々が点在しているので、暑い季節でも木陰で過ごせます。

ほかにも、遊具が充実した「ちびっ子広場」や、バーベキュー広場(予約制)、野鳥をはじめとする生き物観察ができる「バードサンクチュアリ」、夏には水遊びスポットもオープンし、いろいろな遊びが楽しめます。

■光が丘公園
住所:東京都練馬区光が丘2・4、旭町2、板橋区赤塚新町3
料金:無料(一部有料施設あり)
開園時間:公園は常時開園(一部異なる施設あり)、バードサンクチュアリは土・日曜、祝日の9:00〜17:00(冬期は16:30まで)
休園日:サービスセンターおよび各施設は年末年始休業

夏の雲公園【光が丘】

光が丘公園から南に徒歩10分ほど行った場所にある「夏の雲公園」。園内には広々とした芝生広場があり、家族でのんびり過ごせます

そのほか、ボール遊びのできる「太陽の広場」、ターザンロープやアスレチック風の複合遊具、ブランコ、砂場などがそろう遊び場、自由に遊べる多目的広場、健康器具、テニスコートもあります。

夏には、螺旋状に水が流れるじゃぶじゃぶ池もオープン! 広々としているので、小さな子供でもゆったりと楽しめます。

■夏の雲公園
住所:東京都練馬区光が丘3-4-1
料金:無料(テニスコートは有料)
開園時間:常時開園(テニスコートは9:00〜21:00)
休園日:テニスコートは年末年始休業

石神井公園【石神井台・石神井町】

西武池袋線・石神井公園駅から徒歩約7分の場所にある「石神井公園」。広大な敷地の中心には2つの大きな池があり、手こぎボートやスワンボートなどが楽しめます(各有料)。

園内には「おべんと広場」や「くつろぎ広場」など、複数の広場がありますが、芝生があるのは「草地広場」。野球場の隣にあります。

子供に人気の遊具広場も2カ所あり、複合遊具でアクティブに遊びたい場合は「アスレチック広場」、小さな子供にはブランコやすべり台のある「くぬぎ広場」がおすすめです。

■石神井公園
住所:東京都練馬区石神井台1・2、石神井町5
料金:無料(一部有料施設あり)
開園時間:常時開園(一部異なる施設あり)
休園日:サービスセンターおよび各施設は年末年始休


城北中央公園【氷川台・羽沢】

練馬区と板橋区にまたがる「城北中央公園」。石神井川沿いに位置し、東武東上線・上板橋駅から徒歩約15分です。

「ひだまり広場」には芝生が広がり、すぐ横には児童公園もあるので子供連れに便利です。また、複数の広場があるほか、複数の遊具施設、野球場や競技場などの運動施設、遺跡、無料のドッグランもあり、1日さまざまな遊び方ができます。

園内にはたくさんの樹木が植えられていて、春は満開の桜、秋は色づくイチョウ並木の散策も楽しめますよ。

■城北中央公園
住所:東京都練馬区氷川台1、羽沢3、板橋区桜川1、小茂根5
料金:無料(一部有料施設あり)
開園時間:常時開園(一部異なる施設あり)
休園日:サービスセンターおよび各施設は年末年始休業

大泉中央公園【大泉学園町】

埼玉県との県境に位置する「大泉中央公園」。アクセスは東武東上線・成増駅南口もしくは、東武東上線・成増駅南口からバス利用が便利です。

園内にはアスレチック遊具や、広い砂場、夏には水遊びができる「水の広場」など、遊び要素がいっぱい! 野鳥観察ができる「野鳥の森」や、30種類以上の蝶が生息する「ちょうの里」もあり、生き物に興味のある子供にもおすすめです。

「陽だまり広場」には小高い丘と広大な芝生があり、ピクニックを楽しんだり、のびのび過ごせますよ。

■大泉中央公園
住所:東京都練馬区大泉学園町9
料金:無料(一部有料施設あり)
開園時間:常時開園(一部異なる施設あり)
休園日:サービスセンターおよび各施設は年末年始休業

立野公園【立野町】

吉祥寺駅の北側に広がる「立野公園」。中央大学の野球グラウンド跡地につくられ、約7,000平方メートルの広場を持つ開放感のある公園です。外野空間や芝生が残されていて、野球場の面影が残ります。

芝生広場のほか、鉄棒やブランコなどのある遊具広場や、夏には水遊びも満喫できます。

都内の公園では珍しく犬を連れて入園できるので、ペットも一緒におでかけできます(子供広場、多目的広場および水広場は除く)。

■立野公園
住所:東京都練馬区立野町32-1
料金:無料
開園時間:常時開園
休園日:なし

練馬区で芝生広場のある公園を紹介しました。遊び要素の詰まった公園ばかりなので、家族でたっぷり楽しんでくださいね。

この記事をクリップする
4
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!