2

白馬にスノーピーク初の体験型複合施設! 野遊び&買物&飲食も

長野県白馬村に、人気アウトドアブランド「Snow Peak」運営の体験型複合施設「Snow Peak LAND STATION HAKUBA(スノーピークランドステーション白馬)」が、2020年5月23日(土)にオープン! キャンプやアウトドア、イベント体験、飲食もできる最新スポットです。

※新型コロナウイルスの影響で、予約条件や利用時の注意点などが随時変更になる可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください

「スノーピークランドステーション白馬」とは

同施設は、スノーピークの新業態となる商業施設。白馬村の大自然の中でキャンプを楽しめることはもちろん、「野遊びの楽しさ」を統合的に体感できる店舗も併設されています。世界的建築家の隈研吾氏が全体設計を担当し、思いっきりアウトドア体験が満喫できる空間が特長です。

キャンプ用品レンタルサービスも

敷地内は、「野遊びエリア」「店舗エリア」「イベントエリア」の3エリアにわかれています。宿泊やキャンプ用品レンタル、ショッピング、飲食、イベントなどコンテンツが充実!

野遊びエリア

キャンプ体験ができるエリア。テントサイト6区画のほか、モバイルハウス「住箱−JYUBAKO−」に宿泊できる土曜限定のプランもあります。また、同ブランドのキャンプ用品レンタルサービスも利用可能! 初心者ファミリーでも安心・手軽にキャンプができます。

店舗エリア

同ブランドのキャンプ用品やアパレルグッズなどを扱う「スノーピークランドステーション」をはじめ、地元食材を生かした料理やテイクアウトメニューがそろう「Restaurant 雪峰」、フィールド近接として初登場となる「スターバックス」があります。

イベントエリア

白馬地域の魅力を伝える体験エリア。地産品販売のマルシェや各種ワークショップなどが開催される予定です。憩いの場としてもピッタリですね。

ほかにも、レジャーや周辺情報がわかる「白馬村観光局インフォメーション」があり、アウトドアがより楽しくなりそうです。

白馬山麓エリアをオールシーズン楽しめる中核拠点として誕生した新スポットです。親子で手軽に大自然を楽しんでみましょう。

■Snow Peak LAND STATION HAKUBA(スノーピークランドステーション白馬)
オープン:2020年5月23日(土)
場所:長野県北安曇郡白馬村大字北城 白馬八方第四駐車場跡地ほか

この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!