3

関東近郊のマイカーで楽しめるスポット4選 車から降りずに満喫

新型コロナの感染防止対策として、ソーシャルディスタンスを保ちながらおでかけを楽しむのが日常になりつつあります。そこで、クルマから降りなくても楽しめるおでかけスポットを厳選紹介します。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、多くの施設がイベントやサービスなどを一部変更・中止しています。公式サイトを確認してからおでかけしてください

那須サファリパーク【栃木県】

栃木県の人気観光スポット那須エリアにある「那須サファリパーク」では、ドライブスルーサファリが楽しめます。マイカーで入園して、そのままサファリゾーンに入れるので、クルマから降りることなく間近で動物が見られます。

6月現在は、金〜月のみの営業、ライオンバス運休、レストランは土日のみ営業です。

ホワイトライオンやトラ、キリン、カバ、サイなど約70種700頭羽の動物が楽しめるので、ワクワクすること間違いなしです。受付でエサを購入すれば、マイカーでエサやり体験も可能。動物がクルマを傷つけてしまう場合もあるので、気になる人はレンタルするのがおすすめです。

ほかにも、ガイド付きの貸切バスに乗って、キリンやシカ、ロバ、シマウマなどの草食ゾーンにいる動物のエサやり体験や、屋根付きのふれあい広場でウサギやモルモットなどの小動物にもエサをあげられます。

マイカー入園料金
大人(中学生以上):2,800円
小人(3歳から小学生):1,900円
※別途1台につき、サファリナビ料金500円が必要

群馬サファリパーク【群馬県】

群馬県の標高850mに位置する「群馬サファリパーク」は、上信越道「富岡IC」から約10分とアクセス便利なスポットです。草食動物や肉食動物のほか、小動物が自然に近い形で過ごすサファリエリアに加え、小さな子供も楽しめる遊園地エリアもあり、家族で1日たっぷり遊べます。

8つあるサファリゾーンでは、マイカーはもちろん、専用バスの中から動物たちを間近に観察できるほか、ライオンやホワイトタイガーなどにエサがあげられる貴重な体験もできます(マイカーでは一部進入不可の場所あり)。

マイカーで周遊できるのはもちろん、車内からエサやりができる「エサやり体験バス」や、動物のエサ作りをしてから猛獣などにエサをあげられる「飼育体験バス」、アメリカバイソンやホワイトライオンなどにエサをあげられる「フルコースバス」など、さまざまなバスが用意されています。周遊バスは、通常の半分ほどの乗車定員で運行されているので、ソーシャルディスタンスも考慮されています。

クルマから降りてさまざまな動物とふれあえるウォーキングサファリエリアは家族連れに人気ですよ!

料金(マイカー、レンタカー入園時)
大人(高校生以上):2,700円
小人(3歳〜小学生)::1,400円
※別途、1台につきガイドラジオ料金500円が必要

群馬サファリパーク完全ガイドはこちら!
もっと詳しい情報を見る
「群馬サファリパーク」完全ガイド 見どころ・動物・エリア紹介

富士サファリパーク【静岡県】

富士山のお膝元でもある静岡県裾野市にある「富士サファリパーク」。東京方面からは、東名高速道路「裾野IC」を降りて約15分です。

6月12日現在は、マイカーでサファリゾーン見学、ふれあいゾーン(一部エリア)、ウォーキングサファリ、飲食店(一部)のみ営業を再開しています。

マイカーで入園できるサファリゾーンでは、7つのゾーンにいる約30種の動物が見られます。

クマやライオン、トラ、チーターなど肉食動物のほか、キリン、エランド、シマウマ、ラクダ、ブラックバック、アメリカバイソン、ニホンジカ、ムフロンなど、さまざまな動物が自然に過ごす様子に楽しめます。

豊かな自然の中を歩きながらサファリゾーンの動物や四季折々の花や野鳥を自由に観察できるウォーキングサファリもおすすめ。所要時間は90分から120分で1人500円です(入園料別途必要)。

料金
大人(高校生以上):2,700円
小人(4歳〜中学生):1,500円
シニア(65歳以上):2,000円
3歳以下無料

東京ドイツ村【千葉県】

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」は、東京ドーム19個分の広大な敷地に芝生広場や乗り物アトラクション、遊具など多様な遊びができる家族連れに人気のスポット。広い園内をクルマで移動できるので、小さな子連れファミリーも安心です。

なかでも、毎年開催されるイルミネーションは、マイカーでも回れてファミリーにも人気です。毎年異なるテーマに沿って彩られる大規模イルミは、大人も子供も圧倒されます。イルミネーションの開催期間は、例年11月から4月第1日曜日までですが、詳細は公式サイトで確認ください。

広大な敷地を生かした花畑も魅力のひとつ。菜の花、芝桜、ユリ、キンギョソウなど四季を通して咲き誇る花畑は必見です。

イルミネーションや花畑も場所によっては、クルマを駐車場に停めて車内からの鑑賞が可能です。降りて歩きながら鑑賞するのも人気で、よりいろいろな発見ができそうですね。

ほかにも、すべり台やブランコ、ターザンロープなどの遊具で遊べるわんぱく広場や、広大な敷地で自由に遊べる芝生広場、ユニークな自転車に乗れるおもしろ自転車など、体を使った遊びが満載! 広大な敷地でのびのびと多彩な遊びを1日たっぷり楽しめますよ。
※屋内施設一部休園あり。詳細は公式サイトで確認ください

入園料
大人:800円
小人(4歳〜小学生):400円
※乗用車1台1,000円

ドライブも兼ねて楽しめるスポットなら、子供連れでも時間を気にせずゆったりおでかけが楽しめますね。

この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!