15

都内近郊にグランピング施設誕生! アスレチック&天然温泉も!

千葉県長柄町にある体験型リゾート施設「Sport & Do Resort リソルの森」が、2020年4月1日(水)にリニューアルオープンしました! グランピングエリアや天然温泉の温浴施設が新設されたほか、親子で楽しめる体験プログラムも盛りだくさんです。

※新型コロナ感染拡大防止のため臨時休業していましたが、2020年7月1日(水)の施設再開・本格オープンが決定しました(6月22日現在の情報です)
※営業時間の変更や、急遽休業になる可能性もあります。必ず公式サイトを確認してからおでかけしましょう

今話題のグランピングを体験できる!

「リソル生命の森」の名称で親しまれてきた複合リゾート施設をフルリニューアルし、新たに誕生した「Sport & Do Resort リソルの森」。同施設は、東京ドーム約70個分に相当する総面積100万坪もの広大な敷地に、各種スポーツ施設やクリニックを併設した施設です

今回のリニューアルでは、健康スポーツ施設「メディカルトレーニングセンター」や宿泊施設の大規模リニューアルに加えて、グランピングエリアや、天然温泉露天風呂を備えた温泉スパなどが新設されました

リニューアルの目玉は、スイスにあった旧グランヴォー村をイメージした新エリア「グランヴォー スパ ヴィレッジ」! 豊かな自然体験と天然温泉が楽しめるグランピング宿泊エリアです

同エリアには、多角形の不思議な形のグランピングテントで自然に囲まれた宿泊体験ができる「テントキャビン」のほか、森の四季を感じられる「テラスハウス」や、ファミリーやグループで快適に過ごせる「グランテラス」など、3種類の宿泊施設が用意されています

また、宿泊者のみ利用できる天然温泉「紅葉乃湯」では、中庭の緑に囲まれた露天風呂が楽しめます


自然体験型のアクティビティが満載!

東京ドーム約70個分の広大な敷地内には、自然共生型アドベンチャースポーツ&パーク「フォレストアドベンチャー・ターザニア」をはじめ、テニスコートやフットサル場、アーチェリー場、ゴルフ場、屋外&室内プールといったスポーツ施設や親子で楽しめるアクティビティが満載!

また、親子で楽しめる体験プログラムも多数用意されています。ハーブナーセリーでのハーブ狩りをはじめ、星空観賞、房総里山ウォーキング、アウトドアヨガといった自然体験が満載!

なお、同施設は、東京湾アクアラインから圏央道「茂原長柄スマートIC」および、千葉外房有料道路「板倉IC」から車で約5分と、都心からのアクセスも抜群! ぜひ親子でおでかけして、たくさんの自然体験やアクティビティを楽しんでみましょう!

■Sport & Do Resort リソルの森
リニューアルオープン:
2020年4月1日(水)
場所:千葉県長生郡長柄町上野521-4
料金:利用プランによって異なります

この記事をクリップする
15
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。