2

遊んで学べる「くもんパーク」誕生! 幼児も小学生も楽しめる!

兵庫県加東市にあるおもちゃのテーマパーク「東条湖おもちゃ王国」に、乳幼児から遊べる新パビリオン「くもんパーク 東条湖」が、2020年3月20日(金・祝)にオープンします! 子供の好奇心をくすぐる知育玩具で思いっきり遊べる新エリアです。

知育玩具や絵本がいっぱい!

見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパークとして、国内外の玩具メーカーが協賛する「おもちゃのお部屋」で遊べる同施設は、2020年7月に開園20周年を迎えます。今回オープンする新パビリオン「くもんパーク 東条湖」は、20周年記念の第一弾として誕生します。

くもん出版の知育玩具や絵本がそろった同パビリオンには、乳幼児から楽しめるコンテンツが盛りだくさん! 楽しく遊びながら学べるコーナーです。

部屋の中は、KUMON TOYの3つのシリーズにあわせた3コーナーで構成。学びの土台となる力を育む「できるシリーズ」、学習につながる感覚や知識を身につける「身につくシリーズ」、自ら学ぶ意欲を育てる「かんがえるシリーズ」の3エリアで、自由に遊べるのが魅力です

また、人気おもちゃ「NEW くみくみスロープ」で遊べるプレイコーナーも登場! 特大サンプルのパーツを組み合わせてコースを作り、自由にボールを転がして遊べます。

そのほか、絵本の読み聞かせをテーマとした「くろくまくんのおへや」もあり、親子で一緒に絵本を読んで楽しめます


オープン記念には「くろくまくん」が登場!

オープン当日の3月20日には、くもん出版の人気キャラクター「くろくまくん」が登場! 握手や記念撮影が楽しめます

さらに、アンケートに答えるとオープン記念のノベルティグッズがもらえるプレゼントもあります(限定300個)。

遊びながら楽しく学べる新パビリオンが登場する「東条湖おもちゃ王国」。ぜひこの機会に、親子でおでかけしてみましょう。

■くもんパーク 東条湖
オープン日:
2020年3月20日(金・祝)
営業時間:【平日】10:00〜17:00【土日祝、春休み】9:30〜17:00
休園日:毎週木曜(祝日、春休み中は休まず営業)
場所:東条湖おもちゃ王国
料金:【東条湖おもちゃ王国入園料】中学生以上1,200円、2歳〜小学生800円【キングフリーパス(入園&アトラクション乗り放題)】大人3,000円、3歳〜小学生2,700円
※0歳、1歳の入園料は無料です
※アトラクション料金は3歳から必要です

この記事をクリップする
2
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!