1

関東近郊の格安スキー場11選【東北道編】 親子4人で8000円以下

スキーやスノーボードが楽しめるスキー場は、子連れに人気の冬のおでかけ先。リフト代やウエアなど、何かとお金がかかるので、なるべくリーズナブルに楽しみたいですよね。

そこで今回は、東北自動車道(接続する東北中央自動車道・磐越自動車道・山形自動車道含む)で行ける関東近郊の格安スキー場を一挙に紹介します。家族4人(大人2人・未就学児2人)で1日リフト券が8,000円以下のおすすめスポットを厳選しました!

※価格は税込みです
※リフト券料金は2020年1月時点のものです。変更されたり、曜日・時期により変動したりする可能性があります。詳しくは、各スキー場の公式サイトを確認ください
※スキー場の利用には、リフト券以外に、施設利用料、駐車場代等がかかる場合があります

【関越道】未就学児連れにおすすめの格安スキー場はこちら!【中央道】長野県の格安スキー場まとめはこちら!

日光湯元温泉スキー場【栃木県】

国内有数の観光地・栃木県日光市にあり、湯元温泉や日光観光も楽しめるのが魅力のスキー場です。

1日リフト券は大人3,600円、小学生2,600円、未就学児無料。大人2人・未就学児2人の家族4人なら7,200円で楽しめます。小学生連れは大人1人につき子供2人まで無料になるファミリーセット(1日券3,600円)の利用がお得です。

4つのコースのうち、3本は平均斜度15度の初心者向けコースになっていて、ファミリーで安心して滑れます。ほぼ平坦なゲレンデでソリ遊びなど雪遊びが楽しめるチャイルド広場もありますよ。

ゲレンデから徒歩すぐの日光湯元ロッジには、レストランやレンタルショップ、売店、チャイルドルーム(無料休憩室)を設置。4歳以上からレッスンが受けられるスキースクールもあります。

■施設情報
営業期間:2019年12月24日(火)〜3月下旬
1日リフト券料金:大人3,600円、子供(小学生)2,600円、未就学児無料※大人1人3,600円で子供2人まで無料のファミリーセットもあります
アクセス:東北自動車道「宇都宮IC」から約65分(川口JCTから約120分)

裏磐梯スキー場【福島県】

東北自動車道・郡山JCTから分岐する磐越自動車道沿いのスキー場です。磐梯山の北側斜面にあり、桧原湖の景色を眺めながらの滑りが楽しめます。

1日リフト券は大人4,000円、子供(小学生)3,500円、未就学児無料(保護者の同伴必須)。大人2人・未就学児2人の家族4人なら1日8,000円です。

スキーセンター前にファミリーゲレンデがあり、キッズエリアも設けられています。また、スキー場の最上部から滑り降りる初級者向けの林間コースもあります。

第1リフト沿いにはキッズパークが設置され、東北最大級のソリコースが登場予定。ソリを持ってリフトに乗れるので、子供も疲れず楽しめますよ。

スキーセンターには、レストランやレンタルショップ、スクール、無料の屋内キッズコーナーなどがあります。

■施設情報
営業期間:2019年12月28日(土)〜2020年3月30日(月)※平日は休業日あり
1日リフト券料金:大人4,000円、子供(小学生)3,500円、未就学児無料
アクセス:磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」から約30分(川口JCTから約185分)


二本松塩沢スキー場【福島県】

福島県二本松市にある安達太良山の麓にあるスキー場です。1日リフト券は大人3,100円、子供(5歳〜小学生)1,700円、4歳以下は無料。大人2人・未就学児2人の家族4人の場合、子供が4歳以下であれば6,200円、5歳以上の場合でも9,600円で1日楽しめます。

ペアリフトが2基あり、第1ペアリフト(333m)からのコースはおおむね初級向けです。思いっきり雪遊びができる「雪山ひろば」もあります。風の影響を受けにくい地形なのでリフトの中断も少なく、快適に楽しめますよ。

スキースクールは、遊びながらスキーに慣れる10歳未満向けのキッズレッスンがあり、スキーデビューに最適。レストハウスには、レストランやコインロッカー、キッズルーム、レンタルショップなどがあります。

■施設情報
営業期間:2019年12月21日(土)〜2020年3月8日(日)
1日リフト券料金:大人3,100円(土日祝、年末年始。平日2,600円)、子供(5歳〜小学生)1,700円、4歳以下無料
アクセス:東北自動車道「二本松IC」から約20分(川口JCTから約160分)

あだたら高原スキー場【福島県】

福島県二本松市の安達太良山麓にあるスキー場です。1日リフト券は、土日祝日が大人4,000円、小学生2,300円、未就学児無料なので、大人2人・未就学児2人の家族4人なら8,000円で楽しめます。小学生連れの親子にはお得なファミリー券(中学生以上の保護者1人+小学生1人5,300円)もあります。

リフト4基と7コースを備え、初心者は平均斜度13度の「ペガサスコース」がおすすめ。キッズパークも雪遊び用とスキー・スノーボード練習用(土日祝日のみ)の2カ所あります。

隣接する日帰り温泉施設「あだたら山 奥岳の湯」は、全国的にも珍しいpH2.5の強酸性泉。4歳以上から有料で、リフト1日券か4時間券があれば50円引きになります。

■施設情報
営業期間:営業中〜2020年3月15日(日)まで予定
1日リフト券料金(土日祝日・年末年始):大人4,000円(平日3,200円)、中学生3,500円(平日2,800円)、小学生2,300円(平日1,900円)、未就学児無料
アクセス:東北自動車道「二本松IC」から約20分(川口JCTから約170分)

オニコウベスキー場【宮城県】

宮城県大崎市にあるスキー場です。1日リフト券は大人(中学生以上)4,000円、子供(小学生)2,400円、未就学児は無料。大人2人・未就学児2人の家族4人なら8,000円で楽しめます。

コースは初級から上級までバランスのとれた構成で、なかでも第3ペアリフト沿いの「メローフィールド」は幅が広く平均斜度11度と、初心者向けです。そのほか、ファミリー専用ゲレンデやスノーパークもあります。

設備は、レンタルコーナーやショップ、無料のキッズルーム、食事ができるレストハウス、無料休憩所が用意されているほか、4歳から受講できるスキースクールもありますよ。

■施設情報
営業期間:12〜3月
1日リフト券料金:大人(中学生以上)4,000円、子供(小学生)2,400円、未就学児無料
アクセス:東北自動車道「古川IC」から約50分(川口JCTから約285分)

泉ヶ岳スキー場【宮城県】

宮城県仙台市にあるスキー場です。1日リフト券は大人3,300円、小学生2,000円、未就学児500円なので、大人2人・未就学児2人の家族4人なら7,600円で楽しめます。

コンパクトなゲレンデにはペアリフトが2基あり、第2リフト周辺に初心者向けのコースが整備されているほか、チビッコソリ場が2コースあります。スキースクールは5歳以上から参加可能です。

■施設情報
営業期間:未定※積雪不足のため、営業見合わせ中
1日リフト券料金:大人3,300円、中学生2,500円、ジュニア(小学生)2,000円、未就学児500円
アクセス:東北自動車道「仙台宮城IC」から約40分(川口JCTから約240分)

やくらいファミリースキー場【宮城県】

宮城県加美町にあるスキー場です。1日リフト券は大人(中学生以上)2,500円、小学生以上2,000円、未就学児無料なので、大人2人・未就学児2人の家族4人なら1日5,000円。しかも、リフト券には食事券が付いてくるので、格安で楽しめます。

滑走コースは緩やかな斜面が中心で、子供のスキーデビューや練習にうってつけ。雪遊びエリアもあるので、スキーデビュー前の子供も楽しめるスポットです。ソリも借りられるレンタルショップやレストラン、売店もあります。

■施設情報
営業期間:未定 ※積雪不足のため、営業見合わせ中
1日リフト券料金(食事券付き):大人(中学生以上)2,500円、子供(小学生)2,000円、未就学児無料
アクセス:東北自動車道「大和IC」から約40分(川口JCTから約260分)


みやぎ蔵王 七ヶ宿スキー場【宮城県】

宮城県七ヶ宿町にあるスキー場。1日リフト券は大人3,300円、子供(小中学生)1,900円、未就学児は保護者同伴で無料です。大人2人・未就学児2人の家族4人なら6,600円で楽しめます。なお、小中学生の子供連れにはファミリー券(大人1人と子供1人のセット)4,400円もあります。

上に行くほど難易度が上がるコース構成で、一番下にある「侭の上ゲレンデ」は広々とした初級コース。平均斜度7度となだらかなので、スキー初心者も安心して滑れます。

「侭の上ゲレンデ」には無料のソリ遊び場もあり、雪遊びもOK。毎週土日祝日には、キッズイベントが実施されています。無料休憩棟の1階にはキッズスペース(遊び場)があるほか、キッズルーム(託児室)も用意されていて、ファミリーにうれしいスキー場です。

■施設情報
営業期間:2019年12月20日(金)〜2020年3月15日(日)
1日リフト券料金:大人3,300円、子供(小中学生)1,900円、未就学児は保護者同伴で無料
アクセス:東北自動車道「国見IC」から約45分(川口JCTから約225分)

みやぎ蔵王すみかわスノーパーク【宮城県】

宮城県蔵王町にあり、蔵王名物の「樹氷めぐり」を実施しているスキー場の1つです。1日リフト券は、大人は30歳以上3,500円、20歳〜29歳は2,500円、小学生2,500円、未就学児無料です。大人2人・未就学児2人の家族4人なら7,000円(ママパパが20代なら5,000円)で楽しめます。

3kmのロングランが楽しめる「観光ツアーコース」のほか、平均斜度5〜9度の緩やかな初級コースが豊富です。すみかわゲレンデの第1リフトエリアでは、スノーストライダーなどのアクティビティや雪遊びができます。

レストハウスには展望台「くもわくテラス」やレストラン、売店、授乳スペース、ベビーコーナーがあるほか、ゲレンデハウス2階にキッズスペースを完備。

スキーやスノーボードのレンタル、キッズ(小学生以下)向けのスクールもあります。

■施設情報
営業期間:2019年12月5日(木)〜2020年4月5日(日)
1日リフト券料金:大人(30歳以上)3,500円、ヤングリラ20's(20歳〜29歳)2,500円、ユース(中高校生)3,000円、子供(小学生)2,500円、未就学児無料
アクセス:東北自動車道「白石IC」から約25分(川口JCTから約225分)

米沢スキー場【山形県】

東北自動車道・福島JCTから分岐する東北中央自動車道沿いにあるスキー場です。1日リフト券は大人3,900円、子供(小中学生)3,400円、未就学児は保護者同伴で無料。大人2人・未就学児2人の家族4人なら7,800円で楽しめます。

7つのコースがあり、なかでも平均斜度6度の「林間コース」と平均斜度11度の「中の平ゲレンデ」は、斜面が緩やかで初心者向け。コースがつながっているので、ロングクルージングが楽しめますよ。

第1ロッヂの周辺にはキッズエリアやソリ乗り場があり、雪遊びも楽しめます。スキースクールもあり、未就学児対象でリフトに乗らないキッズ講習はスキー初体験の子供にぴったり!

ゲレンデに「ペンション村キラキラ王国」が隣接しているので、宿泊しながらのスノーレジャーも楽しめます。

■施設情報
営業期間:2019年12月21日(土)〜2020年3月31日(火)
1日リフト券料金:大人3,900円、子供(小中学生)2,900円、未就学児は保護者同伴で無料
アクセス:東北中央自動車道「八幡原IC」から約10分(川口JCTから約240分)

Asahi自然観スノーパーク【山形県】

東北自動車道・村田JCTから分岐する山形自動車道沿いにあるスキー場です。1日リフト券は大人3,500円、子供(小中学生)1,000円、未就学児無料。大人2人・未就学児2人の家族4人なら7,000円で楽しめます。

ペアリフト4基と、小さな子供や初心者向けから上級者向けまで楽しめる5つのゲレンデがあり、なかでも小さな子供連れにおすすめなのが「ユーユーゲレンデ」。一枚バーンの緩斜面で滑りやすく、キッズ広場も併設されています。また、駐車場からも近いのも便利です。

休憩・飲食施設やレンタルショップのほか、スキー場直結のホテル(15室)やコテージ(18棟)が併設されているので、宿泊しながらのんびり楽しむのもおすすめ。Asahi自然観スキースクールでは、5歳以上対象の幼児レッスンを開催しています。

■施設情報
営業期間:2019年12月21日(土)〜2020年3月15日(日)※3月9日〜3月13日は全リフト運休
1日リフト券料金:大人3,500円、子供(小中学生)1,000円、未就学児無料
アクセス:山形自動車道「寒河江IC」から約48分、「寒河江SAスマートIC」から約39分(川口JCTから約270分)

東北道からアクセスしやすい格安スキー場を紹介しました。子供が滑りやすい緩やかな斜面が整備されていて、家族連れも楽しめるスポットばかりですよ。小さな子供連れの場合は、宿泊施設があるスキー場でのんびり楽しむのもおすすめです。

【特集】親子におすすめのスキー場がいっぱい!
【特集】小さな子供も楽しめる雪遊びスポットはこちら!
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!