ディズニーランド大規模開発の詳細発表! 注目施設も一挙紹介!

千葉県浦安市にある「東京ディズニーランド」では、現在パーク史上最大規模の開発をしていて、2020年4月15日(水)にグランドオープン予定です! 新施設の内容や各施設で公演するショー、スペシャルグッズやメニューを一挙に紹介します。

【2020年最新】ディズニー年間スケジュール 新エリア&イベント

「美女と野獣」の世界が体験できる新エリア誕生!

グランドオープンで誕生するエリアの中で1番の注目は、映画「美女と野獣」の世界がテーマの新エリア! 「ファンタジーランド」を拡張して作られる「ニューファンタジーランド」の森には、「美女と野獣の城」がそびえ立ちます。お城の中では、大型ライドアトラクション「美女と野獣 “魔法のものがたり”」が体験できます。

同アトラクションは、映画の名曲に合わせて、踊るようにゆれる魔法のカップに乗り、ストーリーに沿って名シーンの数々を巡っていきます。晩餐会のシーンでは、たくさんの食器たちと踊ったり、主人公・ベルと野獣が心の距離を縮めるシーンで氷の上を滑ったりと、ロマンチックな演出が楽しめます。

また、ベルが住む村も再現されます。「モーリスのコテージ」がファストパス発券所になっているほか、ガストンの酒場をモチーフにしたレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」、映画に登場するお店をイメージした「ビレッジショップス」などが並び、映画の中の風景がそのまま楽しめますよ。

レストラン

約200席のレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」。鹿の角や動物の彫刻、ガストンの肖像画が飾られるなど、映画のワンシーンが再現されています。

豪快にかぶりつける骨付きソーセージのクロワッサンや、ビールをイメージしたソフトドリンクなど、「美女と野獣」の世界に飛び込んだ気分で食事が楽しめるメニューが多数用意されています。

ショップ

異なる3つのテーマで構成されたグッズショップ「ビレッジショップス」には、映画の世界観が楽しめるデコレーションがたくさん!

店内では、ベルと野獣が描かれたマグカップやポーチ、光りながら音が出るバラのおもちゃ「メロディライト・ローズ」など、約100種類のグッズが購入できます。


TDL初の本格的な屋内シアターが誕生!

また、「ニューファンタジーランド」の奥には、東京ディズニーランド初の本格的な屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」がオープン! 大木のような柱やロウソク風のシャンデリアなど、外装も内装もすべてが森のイメージに包まれた造りです。

シアターでは、エンターテインメントプログラム「ミッキーのマジカルミュージックワールド」が公演予定。ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、音楽やダンスを繰り広げるオリジナルショーです。ディズニー映画の名曲の数々をダイナミックに体感できます!

世界初のアトラクションも登場!

さらに、映画「ベイマックス」をテーマにした世界初のライドアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」が、「トゥモローランド」に登場! ケア・ロボットたちが予測不可能な動きでライドを引っ張るなど、想像以上に振り回される回転式のアトラクションで大盛り上がりできますよ。

アトラクションの隣には、東京ディズニーリゾート初のポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」がオープンします。宇宙をテーマに、星空が描かれた天井からビッグバンを表現したポップコーンのシャンデリアが吊り下げられるなど、待ち時間も楽しくなるショップです。


ミニーマウスのグリーティングが初登場!

そのほか、「トゥーンタウン」には、東京ディズニーランドで初となるミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」が登場! ファッションデザイナーでもあるミニーマウスが、季節ごとにおしゃれな衣装を着てゲストをお出迎えしてくれます。ワークルームの見学や写真撮影ができるほか、スペシャルグッズも販売予定なので、お見逃しなく!

今回の大規模開発では、東京ディズニーランドで初となる施設やアトラクションが目白押し! 新施設のオープンを記念して、東京ディズニーリゾート全体で、さまざまなイベントも開催予定です。これまで以上にディズニーの世界に浸ることができそうです。

2020年4月に大きく進化を遂げる「東京ディズニーランド」のグランドオープンが今から待ち遠しいですね!

■「東京ディズニーランド」グランドオープン
オープン:
2020年4月15日(水)
営業時間:日にちによって異なります、公式サイトで確認ください
場所:東京ディズニーランド
料金:【1デーパスポート】大人(18歳以上)7,500円、中・高校生(12歳〜17歳)6,500円、幼児・小学生(4歳〜11歳)4,900円ほか
※3歳以下は無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!