(C)Disney
3

ディズニー、2020年4月に「美女と野獣」テーマの新エリア誕生!

千葉県浦安市の東京ディズニーランド(以下、TDL)に、2020年4月15日(水)に、ディズニー映画「美女と野獣」をテーマにした新エリア「ニューファンタジーランド」がグランドオープンします。また、ベイマックスとミニーマウスの新アトラクションも同日にオープンします。

※新型コロナウイルス拡大防止対策で、新エリアの開業は5月中旬以降に延期予定(2020年3月11日追記)

注目はロマンティックな大型アトラクション!

「美女と野獣」の世界が広がる「ニューファンタジーランド」は、既存の「ファンタジーランド」を拡張して誕生する新エリア。主人公ベルが住む村の入口には、父モーリスの家「モーリスのコテージ」(ファストパス発券所)があり、その先には、ガストンの噴水やレストラン、ショップなどが並びます。

森の方へ進むと、「美女と野獣」の大きなお城が登場! 城内の大型アトラクション「美女と野獣 魔法ものがたり」では、映画の名曲に合わせて動くライドに乗り、音楽に包まれながらストーリーに沿って名シーンをめぐります

まるで映画の中に入り込んだような、ロマンティックな世界観を堪能できます。

さらに森の奥には、TDLでは初となる本格的な屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」も登場! ミッキーマウスをはじめとするディズニーのキャラクターたちが、ライブパフォーマンスを披露してくれます。

より詳しい新アトラクション情報はこちら!

ベイマックスとミニーマウスの新施設も!

また、「トゥモローランド」と「トゥーンタウン」にも新施設が同日オープンします! 「トゥモローランド」では、ケア・ロボットが引っ張るライドに乗って予測不可能な動きを楽しむ「ベイマックスハッピーライド」が登場

「トゥーンタウン」には、ミニーマウスと会えるグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」がオープンします

2017年4月の工事着手から約3年を経て誕生する新エリアや新アトラクション。今から完成が待ち遠しいですね。

(C)Disney

■新エリア「ニューファンタジーランド」
オープン日:
2020年4月15日(水)
※「トゥモローランド」の「バイマックスのハッピーライド」、「トゥーンタウン」の「ミニーのスタイルスタジオ」も同日オープン
営業時間:8:00〜22:00
※日にちによって時間が異なります
場所:東京ディズニーランド
料金:【1デーパスポート】大人7,400円、中高生6,400円、小学生以下4,800円、3歳以下無料

この記事をクリップする
3
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!