2019夏オープンの最新屋内スポット10選 涼しい&雨でも遊べる!

もくじ

暑い夏には、涼しく遊べる屋内スポットが大人気! そこで今回は、この夏オープンしたばかりの注目&最新「屋内遊び場」をまとめて紹介します。1日遊べて雨の日にも便利なので参考にしてください。

ピュアハートキッズランド(東京都)

東京都足立区にあるショッピングセンター「ポンテポルタ千住」に、都内最大級の大型室内遊び場「ピュアハートキッズランド」が7月20日(土)にオープン! 小学生までの子供と保護者を対象にした屋内遊園地です

船の遊具がある大型ボールプールや、スライダーが楽しめるふわふわ遊具、ホワイトサンドの砂場、乗り物遊具などで遊べます。「ピュアハートキッズランド」に初めて導入されたAR砂場「iSandBOX」も必見!

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

うんこミュージアム TOKYO(東京都)

東京・お台場のダイバーシティ東京プラザに、うんこをテーマにした最先端アミューズメント施設「うんこミュージアム TOKYO」が8月9日(金)にオープンします。体験型のゲームコーナーやフォトスポットなど、親子で楽しめる注目の新施設です

横浜で開催中の「うんこミュージアム YOKOHAMA」の第二弾として登場し、新コンテンツも豊富です! 小学生未満は入場無料なので、ぜひ気軽におでかけしてみましょう。

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

横浜アンパンマンこどもミュージアム(神奈川県)

神奈川県横浜市・みなとみらいでは、今年5月に閉館した「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」が、7月7日(日)に完全リニューアルオープン! みなとみらい線「新高島駅」から徒歩3分の立地に移転した同施設は、「横浜アンパンマンこどもミュージアム」に名称を変更し、全天候型の完全屋内施設として生まれ変わりました

アンパンマンの世界で遊べる「ミュージアムフロア」のほか、無料で入れる「ショップ&フード・レストランフロア」もあります。中央にあるひろばでは、アンパンマンごうとだだんだんが登場するダイナミックなショーが毎日開催されます

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

VITAL MEALS BY DADWAY(神奈川県)

神奈川県横浜市にあるショッピングモール・横浜べイクォーターに、7月4日(木)に、人気育児ブランド・ダッドウェイ初の親子カフェ「VITAL MEALS BY DADWAY(バイタルミールズバイダッドウェイ)」がオープンしました。親子でゆっくりくつろげる新スポットです。

店内には、絵本やおもちゃが豊富に用意されているほか、ランチョンマットがぬり絵になっているなど、子供が楽しく過ごせる仕掛けが満載! また、隣接する室内遊び場で遊ぶこともできます。

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

あそべんちゃあ(神奈川県)

神奈川県横浜市にある横浜・八景島シーパラダイスには、子供向けの屋内遊び場「あそべんちゃあ」が7月29日(月)にオープンしました。7カ月の赤ちゃんから9歳までの子供が、カラダを思いっきり動かして遊べる新施設です

小さなシーパラダイスを表現した同施設では、遊具コーナーの一つひとつが海の中や島に見立てられています。島を再現した大型立体遊具や、海のようなボールプール、灯台のようなトランポリンなど、子供たちが夢中で遊べる遊具が満載です

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

航空科学博物館(千葉県)

成田国際空港近くの「航空科学博物館」が、今年で開館30周年を迎え、施設全体をリニューアル! 新館の設置や館内展示を大幅に刷新して、8月1日(木)にリニューアルオープンしました

「見て・触れて・楽しく学べる」をコンセプトに、子供たちがワクワクするような新コンテンツが多数登場! 新設された「体験館」には、日本初の「B737-MAX」と「B777」の最新型訓練用シミュレーターが導入されるなど、航空の仕組みをより身近に学べます

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

グリーンアロー トランポリンパーク 袖ヶ浦駅前店(千葉県)

千葉県袖ケ浦市の「ゆりまち袖ケ浦駅前モール」には、8月8日(木)に、関東最大級の屋内型スポーツアスレチック施設「グリーンアロー トランポリンパーク 袖ヶ浦駅前店」がオープンします。トランポリンやクライミングなど、親子で遊べるアクティビティが満載の新スポットです

さまざまなスポーツアクティビティが楽しめる施設内には、大小さまざまなトランポリンが並べられた「トランポリンエリア」をはじめ、空中散歩やジップラインに挑戦できる「ロープコースエリア」や、高さ6mのタワー型クライミングウォールが設置された「クライミングエリア」があります。1歳〜3歳の幼児を対象にした「キッズエリア」もおすすめです。

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

浜松科学館(静岡県)

静岡県のJR浜松駅近くにある浜松科学館では、昨年4月から館内や展示コンテンツを一新する全面リニューアルを実施。浜松科学館「みらいーら」として、7月6日(土)にリニューアルオープンしました

「自ら考え、対話し、行動する、科学×挑戦の活動基地」をコンセプトに、最新技術を使ったコンテンツが多数登場! 毎日サイエンスショーを行うステージが登場するほか、人気のプラネタリウムに最新の音響映像設備を導入するなど、充実した内容が満載です

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

おやつタウン(三重県)

三重県津市に、7月20日(土)にオープンした「おやつタウン」は、人気お菓子「ベビースター」をテーマにした工場一体型の屋内テーマパーク。オリジナルのベビースターラーメンが作れるほか、親子でカラダを動かして遊べるエリアもある注目スポットです

なかでもおすすめは、国最大級の屋内アスレチックがある「おやつ広場」。ベビースターキャラクター「ホシオくん」の超巨大なすべり台や、3階建ての空中アスレチック「超ドデカイアスレチック」など、子供から大人まで夢中で遊べる遊具が満載です

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

リバチカこども王国 ジャイアントスタジアム(福岡県)

福岡県北九州市にある大型商業施設「リバーウォーク北九州店」に、7月19日(金)に、九州最大級の屋内型テーマパーク「リバチカこども王国 ジャイアントスタジアム」がオープンしました。1歳から15歳までの子供が楽しく遊べる新スポットです

広大な敷地面積の施設内は、巨大なエア遊具がそろう「ふわふわパーク」と、忍者になりきってさまざまな仕掛けのアスレチックに挑戦する「忍者パーク」、恐竜と一緒に食事ができる「恐竜カフェ」の3つのエリアに分かれています。8月31日(土)までの期間限定で、入場料金が30%OFFになるお得な割引キャンペーンも実施されているので、ぜひチェックしてください。

より詳しい内容&魅力がわかる写真はこちら!

親子で満喫できる最新屋内スポットが満載でしたね。ぜひ記事を参考に足を運んでみてください。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。