お得なクーポン情報の掲載をはじめました

水族館で貴重なお泊り体験! 親子で感動&夜ならではの魅力満載

子育てやおでかけの疑問を編集部が実際に体験・調査する「調べてみた企画」。第13回目は、千葉県鴨川市にある人気水族館「鴨川シーワールド」のお泊り体験イベントに参加して、実際にどんなことが学べるのか、小さな子供も楽しめるかなど、いろいろ調べてきました!

夜行性の生き物や幻想的な世界観が楽しめるなど、普段見られない体験や学びを徹底レポートします。

千葉県鴨川市に位置する「鴨川シーワールド」。国内で唯一シャチのショーが見られることで有名&人気のスポットです。アシカやイルカショー、動物ふれあい体験もあり、家族で1日楽しめます。


今回は、同施設のお泊り体験イベント「ナイトステイ」に、大人1人と小学2年と4年生の女子2人の計3人で参加。当日は、家族連れも多く、総勢48人で宿泊しました!

1泊2日の主なスケジュール

1日目
16:50 現地集合&開校式
17:15〜 ベルーガにタッチ&記念撮影
17:30〜 水族館の裏側見学
18:10〜 夕食(館内レストラン)
19:10〜 動物レクチャー(座学)
19:30〜 ナイトアドベンチャー(夜の水族館探検)
20:30〜 就寝準備(風呂や着替えなど)
23:00〜 消灯

2日目
6:30〜 起床
7:15〜 朝食(館内レストラン)
8:10〜 朝の水族館探検
8:30〜 閉校式
9:00〜 解散・自由見学
※プランや日程により時間・内容が異なる場合があります。

【16:50〜】開校式

夕方16時過ぎに受付を済ませて入場。普段なら帰るような時間帯に施設内に入るだけでも、不思議とテンションが上ります。受付終了後にエントランスを抜けると、潮風の匂いと少し日が落ちた太平洋が広がる絶好のロケーション! 

館内の集合場所「レクチャーホール」を目指し、3人で開校式に臨みました。スタッフから2日間のスケジュールやイベント内容の説明を受けます。水槽前で就寝することや、夜の水族館探検があることなど、このイベントならではの特別体験に、子供も大人もワクワクです!

ちなみに就寝場所は、トロピカルアイランド内にある大水槽前の広いスペースで、公平性を保つためにくじ引きで決定します。

開会式では、就寝場所を決定するくじ引きも行われ、「私が行く!」と気合充分の小学2年生女子に任せたところ、見事に4番目に就寝場所を決められことに! 水族館の目の前で寝られる幻想的な世界をイメージして、始まる前から笑みがこぼれます。

【17:15〜】ベルーガのタッチ体験

開校式を終えると、白くて大きな体をした人気の「ベルーガ」にタッチできる体験ツアーです! スタート早々に貴重な体験ができることに驚き&感動です。となりでは、ベルーガのトレーニングが行われていました。

ベルーガは、白い体やきれいな声で鳴くことから「シロイルカ」や「海のカナリア」とも呼ばれており、小さな子供から大人まで大人気のイルカです。

水族館の裏側からベルーガの水槽の上のフロアに入り、1人ずつベルーガの頭をタッチすることができます! 特別なベルーガタッチ体験に小学生2人は大興奮。さわった感想を聞くと「かわいい…柔らかいグミみたい!」と、なんとも言えない表現…。

見るだけではなく、実際にふれることで、子供の五感を刺激してくれるのはもちろん、貴重な体験に、だれもが感動する瞬間です。

また、ベルーガにふれている写真をプレゼントしてもらえるので、一生の思い出になりますね


【17:30〜】水族館のバックヤード見学

次は、普段は入れないトロピカルアイランドエリアの裏側に潜入しました。水族館を安全に運営するにあたって、必要不可欠な電気系統の機械を見学。

現地スタッフから、万が一の停電に備えた発電の仕組みや、1カ月の電気代などを丁寧に教えてもらいました。

また、海の生き物が搬入される場所や、マンボウのような大きな生き物をピックアップするための巨大な網も見られたり、リアルな水族館の裏側が垣間見れるのもこのイベントならではの醍醐味ですね。

【18:10〜】巨大なシャチを見ながら夕食タイム

水族館の裏側見学が終わると、シャチが優雅に泳ぐ姿を窓越しに見られる「レストラン オーシャン」で夕飯タイム!

小学生2人は、レストランに入った瞬間に「あ、シャチだ!」と窓ガラスに張り付いて離れません。

食事をするすぐ目の前をシャチが泳ぐ驚きの光景に、しばらく心を奪われていました…。

【19:10〜】謎多きメガマウスの不思議をレクチャー

夕食後は、現在鴨川シーワールドで展示中の「メガマウス」について座学が行われました。巨大な古代ザメと言われる謎多き海の生き物の不思議について、画像を交えて説明してくれるので、子供も飽きることなく楽しめました。

また、同施設にメガマウスが搬入されたときの貴重な映像なども見られ、参加者はどんどん興味を惹かれていきました。

生息域や日中の行動範囲(日周行動)、発見場所、エサなど、メガマウスのさまざまな知識を習得。約20分の座学にも関わらず、自由研究のレポートができそうなくらい充実した内容でした! 

【19:30〜】ナイトアドベンチャー(夜の水族館探検)

この日最後は、「ナイトアドベンチャー」です。人のいない夜の水族館を鑑賞できるもこのイベントならでは! 

スタッフのガイド付きで夜の魚の動きをじっくり観察できます。昼間との動きの違いや、夜行性の生態なども学べます。

夜行性の魚は攻撃的になるので、あえて随時点灯していることも。また、通常1年ほどの寿命の魚は、点灯することで体内時計を狂わせて寿命を伸ばしているなど、驚きの事実も知ることができました。


屋内エリアのみならず、屋外にいるイルカやシャチ、アシカ、アザラシなどの海獣類の見学ができるのもうれしいポイントです。

寝ているのかと思いきや、薄暗い中でもイルカやシャチが近くまで泳いできてくれて、参加者に興味を示してくれます。そのほか、ガイドさんからイルカの寝る様子を教えてもらえるなど、たくさんの感動と学びがありました。

ナイトアドベンチャーの最後には、座学で学んだメガマウスの骨格標本展示を見学。世界初となる全身骨格標本(プラスティネーション)で、摂餌の様子が再現されているのにも注目です。

哺乳類であるシャチと軟骨魚類であるメガマウスの骨格標本が並列展示されているのがポイント! 摂餌や骨格の違いを比較しながら、学んだことを実際に見て学べるのも楽しいですね!

夜の水族館体験は、スタッフによるガイドを聞きながら見て体感できるので、より一層理解も深まります


【20:30〜】巨大水槽の前で就寝準備

いよいよお待ちかねの巨大水槽「無限の海」の前で就寝です。

「トロピカルアイランド」内にある「無限の海」へと続く通路では、まるで海中に入っていくような緩やかな傾斜になっていて、壁から飛び出たサメや魚のモニュメントが出迎えてくれます。

また、海中から見上げているような感覚が味わえる水槽など、子供も大人も夢中なって楽しめる演出や展示が続いてワクワクします!

「無限の海」水槽には、優雅に泳ぐエイやサメ、子供に人気のウミガメ、群れで泳ぐ回遊魚などさまざまな魚がいて、ずっと眺めていても飽きません。

後方には、子供にも人気のカクレクマノミなどの円柱の水槽が並び、さらに幻想的な空間を創り出してくれます。

水槽前の広いスペースにブルーシート敷かれ、開会式にくじ引きで当てた番号順に寝袋を置いていきます。

4番目にスペースを確保できた我が家は、水槽から2列目の真ん中付近を選びました。ちなみに寝袋は、持参してもレンタルでもOKです。シャチ柄がポイントのレンタル寝袋は、大人用も子供用も1,080円です。

就寝スペースの確保が終わると、約2時間のフリータイムがもらえます。この時に隣接するオフィシャルホテルのお風呂に入ったり、就寝エリアの「トロピカルアイランド」内を散策することもできます。

幻想的な巨大水槽の前で寝られる貴重な機会に、寝るのがもったいないくらい! 小学生2人は、「口をずっと開けてる魚は何?」「キラキラしてる!」「ヒョウ柄のエイだ!」と終始興奮気味。

夜11時過ぎには消灯となりますが、間接照明がついているので、水槽の中で魚が泳ぐ様子も見られます。また、すぐ近くのトイレは24時間開放&常にスタッフが近くにいるので安心です。幻想的な空間を満喫しながら心地よい眠りにつきました。

2日目【8:10〜】朝の水族館観覧

2日目のスタートです。巨大水槽「無限の海」の前で気持ちの良い朝を迎え、夕食同様に「レストランオーシャン」でシャチを見ながら朝食ブッフェを満喫。

その後は、本イベントの最後の体験となる朝の見学タイム!

通常の営業オープン前ということもあり、ほぼ人がいない中で、元気に泳ぐシャチを見たり、前日タッチしたベルーガを見たり、手持ちのカメラで撮影したり、それぞれが楽しい時間を過ごせます。

【8:30〜】閉校式&自由見学

閉校式では、前日撮影したベルーガとの記念写真などが1人1つずつプレゼントされます。貴重な体験とともに家族の思い出にもなりますね! あっという間に過ぎた1泊2日の「ナイトステイ」が終わり、ここで解散となります。

とはいえ、その後も自由見学が可能なのもうれしいポイントです。シャチやイルカ、アシカのショーを見たり、ナイトアドベンチャーで見学した各エリアを昼間にもじっくり巡りました。

シャチのショーでは、息の合ったトレーナーとの演出や恒例の水を浴びて、子供たちは大喜び! びしょ濡れになるので要注意ですが、現地でレインコートを購入できますよ。

参加した感想は?

小学2年生女子
「ナイトアドベンチャー」で夜の水族館を見学したのがものすごく楽しかった! また行きたい!

小学4年生女子
暗い中でいろいろな生き物の様子を貸し切り状態でじっくり見られたのがうれしかったです!


女性編集スタッフ
想像以上に充実した体験が盛りだくさんでした! 子供はもちろん大人も感動したり、たくさんの学びがあったりと大満足できる内容でした。次回も参加する予定です!

「ナイトステイ」参加方法・今後の開催予定

「鴨川シーワールド」のお泊り体験イベント「ナイトステイ」は、春休みやGW、夏休み、年末年始などの大型連休に開催されています。また、大人の女性限定のお泊りイベントなども開催。各イベントの参加にあたっては、事前に電話連絡のうえ、事前予約が必要です。

ナイトステイ料金
大人(高校生以上)12,000円
小人(小・中学校)10,000円
※参加には寝袋が必要です。1,080円でレンタルも可能です。

さまざまな海の生き物を見られるのはもちろん、趣向を凝らした水槽や、より密に動物とふれあいができる場面がたくさんあり、純粋に楽しいの連続でした! 

水族館の裏側の話を聞けたり、昼間の魚と夜の魚の違いを体感したり、お泊りイベントに参加したからこそ、学べるポイントがたくさんありました。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!