お得なクーポン情報の掲載をはじめました

【三重】無料の潮干狩り場4選 東海&関西の人気スポット!

春から初夏に楽しめる「潮干狩り」は、子供も大人も夢中になれる家族向けレジャーのひとつ。全国にはたくさんのスポットがありますが、今回は、人気潮干狩り場が多いことでも有名な三重県に絞って、無料で楽しめるスポットを4カ所紹介します。親子で自由に遊べるのでおすすめです!

向井黒の浜(尾鷲市)

「向井黒の浜」は、入浜料無料で大きなアサリが採れるスポット。浜辺からは、湾内に悠然と浮かぶ「弁財島」が望めるほか、近くにはランチバイキングや海洋深層水のお風呂が楽しめる温浴施設「夢古道」もあります。

2019年は3〜6月の間に潮干狩りが楽しめます。ベストシーズンは4〜5月です。

■向井黒の浜
住所:三重県尾鷲市向井
営業日時(潮干狩り):2019年3〜6月
料金(入浜料):無料

御殿場海岸(津市)

「御殿場海岸」は、約17kmにおよぶにおよぶ海岸線「津の海」の一部。夏にはビーチバレー大会が行われることでも有名です。春から夏には潮干狩りを楽しむこともでき、例年大にぎわい! アサリなどが採れますが、無料とあって人気が高く、近年量は少なくなってきています。4〜6月頃がピークなので、早めに訪れてくださいね。

■御殿場海岸
住所:三重県津市藤方
営業日時(潮干狩り):終日 ※適した時間は公式サイトの潮見表をご確認ください
料金(潮干狩り):無料

松名瀬海岸(松阪市)

「松名瀬海岸」は、伊勢湾に面した遠浅の海岸で、夏には海水浴が楽しめます。シーズンになるとアサリやバカガイなどが採れる潮干狩りも可能! 無料開放されていますが、近年アサリの量は少なくなっているので、比較的採れそうな時間を潮見表で調べてから足を運びましょう。

■松名瀬海岸
住所:三重県松阪市松名瀬町
営業日時(潮干狩り):終日 ※適した時間は公式サイトの潮見表をご確認ください
料金(潮干狩り):無料

高松海岸(三重郡)

「高松海岸」は、アサリなどの潮干狩りが無料で楽しめる海岸。海鳥も集まるスポットです。アサリがまったく採れない年もありますが、「向井黒の浜」「御殿場海岸」「松名瀬海岸」同様に無料開放されているので、気軽に行ってみてくださいね。

■高松海岸
住所:三重県三重郡川越町
営業日時:終日
料金:無料

以上、三重県の潮干狩りスポットを紹介しました。県内では、じょれんの使用を禁止しているほか、アサリなどの採捕に関する制限もあるので、事前に公式サイトを確認してください。しっかり準備して、この時期しか楽しめないレジャーを満喫しましょう!

【特集】全国の潮干狩りスポットを探そう
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!