お得なクーポン情報の掲載をはじめました

浅草周辺のおすすめキッズカフェ4選 人気ランチ&遊び場も充実

もくじ

浅草寺や浅草花やしきなど、日本を代表するスポットが豊富な東京・浅草。子どもが喜ぶレジャー施設や名所も多いので、観光やおでかけを楽しむ親子も多いエリアです。

そこで今回は、浅草周辺にある子連れにおすすめのカフェをまとめて紹介します。子ども向けメニューが充実していたり、キッズスペースで遊べたりと、家族で大満足できるお店ばかりです。ランチが楽しめる時間帯も確認できるので、おでかけの参考にぜひ!

ぱんだカフェ

銀座線「田原町駅」から徒歩約1分、浅草の情緒あふれる街並みにある0歳〜2歳の赤ちゃん連れをメインとした親子カフェです。

天然塩麹仕込みハンバーグなどで有名な「浅草グリルバーク」の2階にお店があるので、初めてでも見つけやすいです。2時間制(大人1,200円、小学生600円、未就学児400円、0歳〜2歳無料。※料理は別料金)なので、混雑しすぎることなくリラックスしてランチが楽しめます。

11時〜15時のランチタイムでは、「ロコモコプレート」(1,500円+税)や「チキンカツプレート」(1,400円+税)など、浅草グリルのシェフが手掛ける本格料理が味わえると評判です。

また、写真の「大豆ミートのキーマカレー」(1,100円+税)などのかわいらしい料理のほか、赤ちゃん向けの「パンダキッズプレート」(700円+税)や「キッズうどんプレート」(550円+税)など、子どもが喜ぶランチメニューも充実しています。

動物の装飾壁画やこだわりの玩具が親子をお出迎え! 耐久性が高く衛生面も安心な和紙畳が敷かれているので、ハイハイの赤ちゃん連れでも気兼ねなく過ごせます。テーブルには足が痺れにくい円筒座布団が用意されているので、ママパパもゆっくり過ごせますよ。

また、ベビーベッドや便座シートが用意されたトイレはもちろん、ゆっくり使える授乳スペースも完備。ミルク用のお湯やベビーエプロンなど、赤ちゃん連れに必要なものが充実しているのもうれしいポイントです。

親子向け施設情報

  • 営業時間:11:00〜20:00
  • ランチタイム:11:00〜15:00
  • 定休日:年末年始
  • ベビーカーでの入店:可
  • ベビー用椅子:可
  • 個室:なし
  • タバコ:全席禁煙

ムーミンハウスカフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

海外からの観光客も多く訪れる「東京スカイツリータウン・東京ソラマチ」1階にあるカフェです。浅草からは東武スカイツリーラインに乗って約3分で施設直結「とうきょうスカイツリー駅」に到着できるので、小さな子ども連れでもスムーズに訪れられます。

趣向を凝らしたインテリアやかわいい料理でムーミンの世界が満喫できるので、子どももワクワクすること間違いなし! 店内中央にあるムーミンハウスから楽しい料理が運ばれてくるので、親子で楽しみに待ちましょう。

また、東京スカイツリータウン・東京ソラマチの同フロアにはベビールームもあるので、赤ちゃんと一緒でも不安なく過ごせます。

同店では、ムーミンハウスに遊びに来た仲間たちをイメージした料理やスイーツのほか、ムーミンの故郷・フィンランドの料理も味わえます。

また、11時〜17時(ラストオーダー16時45分)のランチタイムでは、一番人気の「ムーミンプレート」(1,300円+税)をはじめ、「ムーミンカフェkidsプレート」(750円+税)「kidsカレープレート」(800円+税)など、子どもが喜ぶメニューも充実。ママパパも注文可能なので、親子で一緒に楽しむのもおすすめです。

店内には、ムーミングッズが購入できる販売コーナーも設置されています。フィンランドから輸入された雑貨類やアパレル小物などのムーミンアイテムが満載! 貴重な同店オリジナルグッズも必見です。

個室も予約可能です

赤ちゃん連れやママ会に便利な個室も用意されています。WEBで事前予約できるので、活用するのがおすすめです。

親子向け施設情報

  • 営業時間:8:00〜22:30
  • ランチタイム:11:00〜16:45
  • 定休日:施設に準じる
  • ベビーカーでの入店:可
  • ベビー用椅子:可
  • 個室:なし
  • タバコ:全席禁煙

カメカフェ

都営大江戸線「両国駅」A2出口から徒歩8分の場所にある本格派イタリアンが楽しめるカフェです。近隣には江戸東京博物館などの楽しいスポットが豊富なので、おでかけの途中に立ち寄るのにもぴったり。

洞窟を思わせるエントランスから入ると、貝殻やサンゴなどで装飾された海中のような空間が広がっています。インテリアには木材が多用されているので、温もりを感じながら落ち着いた時間が過ごせます。

11時30分〜17時に楽しめるランチでは、焼きたての「ピザ」(900円〜)や「パスタランチ」(950円〜)が大人気。どちらもサラダとドリンク付きなのでお得にお腹いっぱいになれます。

また、パンケーキや唐揚げ、ポテトフライ、ゼリー、ジュースなどの子どもの好物が詰まった「お子さまランチ」(680円)も大好評です。

テーブル席のほか、靴を脱いでゆっくりとくつろげる座敷も完備されています。玩具や絵本、ぬいぐるみ、お菓子販売コーナーなどが用意されているのも子連れに人気の理由です。

おしゃれで快適なトイレも!

モザイクでカラフルにデコレートされた広いトイレが用意されているのも子連れにうれしいポイントです。おむつ替え用のベビーベッドと授乳用の椅子も設置されています。

親子向け施設情報

  • 営業時間:11:30〜23:00
  • ランチタイム:11:30〜17:00
  • 定休日:月曜日
  • ベビーカーでの入店:可
  • ベビー用椅子:可
  • 個室:なし
  • タバコ:17時まではテラスを除く全席禁煙(電子タバコは可)

ダンデライオン・ファクトリー&カフェ蔵前

都営浅草線「蔵前駅」から徒歩約3分のところにあるサンフランシスコ発のBean to Bar チョコレート専門「ダンデライオン・チョコレート」が満喫できる日本第1号店です。同店ではチョコレートの工場見学もできるとあって子連れに大人気!

小学生以上1人1,000円+税(ドリンクチケット付き・要事前予約)でチョコレート工場見学に参加できます。約45分のプログラムで店内にあるファクトリーすべての行程が見学できるので、子どもは興味津々! 1カ月に2回開催されているので、公式サイトで確認するのがおすすめです。

ファクトリーとスタンドがある1階のほか、カフェとワークショップスペースの2階もあるので、親子でのんびりテイータイムを過ごすことができます。こちらでは、カカオ豆がチョコレートバーになるまでの作業工程を一貫して行う「Bean to Bar チョコレート」をこだわってつくっています。併設されたカフェでは、このチョコレートを使った美味しいスイーツやチョコレートドリンクが味わえます。

写真の「シェフズテイスティング」(1,450円)は5種類のシングルオリジンを表現したデザートプレート。1日限定30食なので、早めに訪れて味わうのがおすすめです。無農薬・有機栽培のほうじ茶で香り付けされた同店限定の「クラマエホットチョコレート」(630円)も人気メニューなのでぜひ!

テイクアウトもおすすめ!

目の前には広い公園があるので、テイクアウトしてピクニックを楽しむのもおすすめです。また、オンラインストアでもチョコレートバーやグッズが販売されているのでチェックしてみましょう。

親子向け施設情報

  • 営業時間:10:00〜20:00
  • ランチタイム:-
  • 定休日:不定休
  • ベビーカーでの入店:1階のみ可
  • ベビー用椅子:なし
  • 個室:なし
  • タバコ:全席禁煙


浅草周辺にある子連れにおすすめのカフェを厳選して紹介しました。どのお店も子どもが喜ぶ工夫が満載なので、観光やおでかけの途中に立ち寄るのがおすすめです。美味しい料理もそろっているので、ママパパも大満足間違いなしですよ。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!