お得なクーポン情報の掲載をはじめました

横浜駅直結の屋内キッズパーク誕生へ! 大型遊具&エリアも紹介

2019年3月15日(金)にオープンする横浜駅直通の複合型エンターテインメントビル「アソビル」内に、宇宙をテーマにした屋内キッズパーク「PuChu!(プチュウ)」が、2019年5月1日(水・祝)にオープンします! 0歳の赤ちゃんから小学生まで楽しめる遊びが満載の注目スポットを紹介します。

【こちらも注目】アソビルに子供大好き「うんこ」のミュージアム誕生!

「PuChu!」とは?

「PuChu!」は、「ポストAI時代に必須の『センス』『感性』『知性』を遊びながらに学べる」をコンセプトにした屋内テーマパーク。一流クリエイターやアーティストたちによってデザイン・設計されたパーク内は、子供が持つさまざまなセンスが磨かれることはもちろん、大人にとっても居心地の良いおしゃれな空間です。

11のプレイエリアで思いっきり遊べる!

パーク内は、テーマが異なる7つの星と5つのゾーンの合わせて12個のプレイエリアで構成されています。子供たちが宇宙の中を旅するように遊べるコンテンツが盛りだくさん! プレイエリアの一部を紹介します。

DANCE STAR(ダンススター)

「DANCE STAR」は、音とダンスで遊ぶキッズディスコ。回すと音が変わる3D音響のDJターンテーブルでいろいろな音を聞きながら、トランポリンやバランスボードを使ってダンスが楽しめます。

LIFE STAR(ライフスター)

巨大おままごとエリア「LIFE STAR」は、地面と天空がフェルトでつながった不思議な街。野菜や果物を植えたり、抜いたり、家ではできないスケール感のおままごとが楽しめますよ。

HEART STAR(ハートスター)

シーソーやブランコ、ボールプールといった大型遊具がそろう「HEART STAR」。エリア内はすべてハートで埋め尽くされていて、かわいらしい空間に大人も癒されそうですね。

WARP ZONE(ワープゾーン)

UFOの形をしたターザンロープに乗って、パークの端から端までワープできる「WARP ZONE」! スリリングで楽しい滑走移動体験に、子供も大興奮しそう!

MAMA TERRACE(ママテラス)

大きなクッションがたくさん置かれたママパパ向けの休憩エリア「MAMA TERRACE」。エリア内では、カフェで購入した飲み物の持ち込みがOKで、子供が遊んでいる間、ゆっくりくつろげそうですね。

ほかにも、パーク内には授乳室やおむつ替えベッド、子供用トイレ、ベビーカー置き場などもしっかり完備! 小さな子供連れでも安心して遊べます。

3月14日までプレオープン申込受付中!

オープン後は大変な混雑が予想されているため、事前のWEB予約がおすすめです。また、オープンに先駆けて、300人限定の特別招待プレオープンイベントが、4月26日(金)〜28日(日)実施されます! 公式サイトで、3月14日(木)まで応募申し込みが可能なので、ぜひチェックしてみてください。

子供たちの中にある無限の可能性や想像力「小さな(プチ)宇宙(ウチュウ)」を花開かせるという想いが込められた「PuChu!」。親子に大人気となりそうな新スポットのオープンが、今から待ち遠しいですね!

■PuChu!(プチュウ)
オープン:
2019年5月1日(水・休)
営業時間:10:00〜19:00
場所:アソビル4階
対象年齢:0歳〜12歳(推奨年齢は0歳〜8歳)
予約:完全WEB予約制(4月1日〜予約開始)
料金:【90分パス(平日)】子供2,160円、大人1,080円【90分パス(土日祝)】子供2,700円、大人1,620円
※延長30分毎に子供540円、大人540円
※子供料金は6カ月〜12歳に適用(5カ月以下の子供は入場無料)
※保護者の同伴必須
※中学生以上のみでの入場不可

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!