お得なクーポン情報の掲載をはじめました

横浜駅直通の「遊べる大型施設」来春誕生! エリア&魅力を紹介

神奈川県横浜市の横浜駅前に、複合型体験エンターテインメント施設「アソビル」が2019年3月15日(金)にオープンします。屋内キッズパークをはじめ、スポーツコート、最新テクノロジー体験、ものづくりなど、全フロア3,600坪のビルを丸々使って遊べる新施設が予定されています。

横浜駅直通の「遊べる駅近ビル」誕生!

「アソビル」は、「遊べる駅近ビル」をテーマにした複合型体験エンターテインメント施設で、横浜駅みなみ通路直通になる見込み。横浜中央郵便局別館をリノベーションした空間は、地上4階〜地下1階、屋上のフロアにわかれていて、最新テクノロジー、ものづくり、キッズなど、フロアごとで異なるコンセプトが設定されています。

既存のエンターテインメントをカルチャー、クリエイティブ、テクノロジーでリデザインした新感覚の体験ができます!

子どもの好奇心と創造力を刺激するあそび空間!

親子注目のエリアは、4階にある「Kid's Traveler(キッズトラベラー)」! クリエイティブディレクター・小橋賢児さんがプロデュースする屋内キッズパークで、好奇心と創造力を磨きながら自由に遊べるフロアです。テーマが異なる7つの星をモチーフにした遊び場で、宇宙を旅する冒険家になりきれます!

オープン後は、世界で活躍するアーティストやクリエイターたちを招いて、子どもたちと共創するイベントなども開催予定です。

親目線で徹底的にこだわった充実設備

同フロアには、カフェやコールドプレスジュースなどが楽しめるくつろぎスペース、オムツや離乳食などが買える自動販売機、ベビーカー置き場、広いベビールームなど、親子向けの設備も充実! 小さな子ども連れでも安心して過ごすことができそうですね。

さらに、おでかけ当日、列に並ばずに優先入場することができる事前購入チケット「エクスプレスパス」もインターネット販売される予定です。


最新アクティビティも楽しめるスポーツコート!

屋上フロアには、フットサル、バスケットのコートがそれぞれ一面ずつとれるスポーツコート「マルチスポーツコート」が登場します。コートは貸し切り利用ができたり、バブルサッカーやアーチェリーハントなどのファンスポーツイベント、元プロ野球選手や一流アスリートが教える各種スクールも開催予定! メジャーなスポーツだけでなく、最新アクティビティも親子で楽しめるフロアです。

イベントフロアで最新テクノロジーを体験!

2階の「ALE-BOX(エールボックス)」は、「厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ」をコンセプトにした常設体験イベントフロア。ここでしか体験できない最新テクノロジーをはじめ、脱出ゲーム、VR、スポーツコンテストなどのイベントが、常時5つ以上展開される予定です。施設オープン時には、面白法人カヤックと共同で手掛ける体験型コンテンツの実施が決定しました!

200種類以上のワークショップを開催!

3階の「MONOTORY(モノトリー)」では、ものづくりワークショップが毎日楽しめる国内最大級のハンドメイド体験フロアを展開! 陶芸やアクセサリー、レザークラフト、キャンドル作り、ハーバリウム、刺繍、彫金、溶接など、20ジャンル200種類以上のワークショップが開催されます。ハンドメイド材料のショップも併設予定です。


人気店が集結するグルメストリートも!

1階は、18の飲食店が集まるグルメストリート「POST STREET(ポストストリート)」です。崎陽軒をはじめ、野毛焼きそばセンターまるき、せんざんなど、地元の人気店がズラリ! フロアの一角には、パフォーマンスステージがあり、音楽ライブを楽しみながら食事ができますよ。

横浜駅みなみ東口から直通、横浜駅東口から徒歩2分とアクセス良好な「アソビル」。遠くに行かなくても「わくわくドキドキする体験」ができる施設として注目を集めそうです! 現在、施設公式サイトでは、プレオープンイベントへの参加者を募集していますよ。

今からオープンが待ち遠しいですね!

■アソビル
オープン日:2019年3月15日(金)
定休日:未定
場所:神奈川県横浜市西区高島2-14-2 横浜中央郵便局 別館
料金:各コンテンツによって異なります

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!