お得なクーポン情報の掲載をはじめました

京都の遊べるキッズカフェ5選 個室&屋内遊具&ボルダリングも

小さな子どもと一緒に外でゆっくり食事やカフェを楽しむのは、思った以上に大変ですよね。ですが、子連れに優しいキッズカフェなら、安心して過ごせます。

今回は、京都府京都市にある子どもが遊べるキッズカフェを5つ紹介します。京都らしい町家を改装したお店や、絵本やおもちゃが充実したお店もあるので、ぜひ参考にしてください。

子ども大喜び! 全国の常設キャラクターカフェ25選

Very Berry Cafe 河原町二条店(中京区)

京都市役所からほど近い河原町二条の交差点を少し上がった西側にある「Very Berry Cafe(ベリーベリーカフェ)河原町二条店」は、京の町家を改装したアメリカンカフェです

親子連れ専用の静かな個室では、ベビーベッドや座敷に赤ちゃんを寝かせられるので、ママパパは町家の落ち着いた雰囲気の中でゆったりと食事が楽しめます。

ミニカーで遊べる個室もあり、子どもが楽しく遊んでいる様子を見ながら食事ができます。個室の利用時は、人数や子どもの年齢を伝えて予約しておくと安心。

4歳までの子どもには、パンケーキやフライドチキンなどのプレート、大人にはハンバーガーやパンケーキサンドなど、アメリカンなメニューが豊富です。ボリューム満点なので、おなかいっぱい食べたい家族にぴったりのお店です。

■Very Berry Cafe 河原町二条店
住所:京都府京都市中京区河原町通二条上ル清水町358
営業時間:11:30〜23:00 ※不定期でモーニングも営業
定休日:不定休

キッズカフェ ティーサロン メリーゴーランド(中京区)

京都御所の南側に位置する「キッズカフェ ティーサロン メリーゴーランド」は、子ども用のボルダリングが人気のおしゃれなカフェ。絵本やおもちゃも充実しているので、食事を終えた子どもが夢中になって遊べます。

ランチメニュー「本日のキッズプレート」や、大人用の「週替わりランチ」は、素材にこだわったものばかり。デザートメニューも含め、無添加に近い食材を厳選して使用しています。

オリジナルハーブティーやオーガニックコーヒーも用意されているので、カフェタイムを楽しみたいときにもオススメです。

お店のコンセプトが「子育てが楽しくなる心のテーマパーク」なので、明るくかわいらしい内装も魅力。ポップなオムツ替えスペースも完備されています。

■キッズカフェ ティーサロン メリーゴーランド
住所:京都府京都市中京区間之町通夷川上る楠町595
営業時間:11:00〜17:00
定休日:水・日曜、祝日

キッズカフェ RIITO(中京区)

京都御所の南側には、京都の町家を改装した「キッズカフェ RIITO(リット)」もあります。1階には座敷のカフェスペースがあり、2階がプレイスペースになっていて、大きなプラレールやドールハウス、すべり台などのおもちゃでたっぷり遊べます

大人は500円、子どもは200円の入店料が必要ですが、1歳未満は無料。3時間制なのでゆっくりできますが、混雑することが多いので、ランチタイムは少し早めに入店しましょう。

ラストオーダーは14:30で、17:00の閉店時間までしばらく遊ぶことが可能。混雑していない平日は、2階のプレイスペースで食事をすることもできます。

フードメニューは、イチオシの「みそとり焼弁当」や丼物、カレーなどがあり、食品アレルギーへの配慮もしてくれます。有機コーヒーや宇治抹茶ラテなど、ドリンクメニューが充実しているのもポイントです。

■キッズカフェ RIITO
住所:京都府京都市中京区車屋町通二条下ル仁王門突抜町314
営業時間:11:00〜17:00
定休日:火曜、第4土・日曜 ※臨時休業あり(店舗Facebookを要確認)


和みダイニング D-Light(南区)

世界遺産「東寺」から西へ桟橋を抜けると北側に位置する「和みダイニング D-Light(ディライト)」は、靴を脱いで入店するカフェ。床は全面フラットになっているので、ハイハイ期の赤ちゃん連れでも安心してくつろげます。

オムライスやハンバーグ、焼きそば、おにぎり、うどんなど、キッズメニューが豊富なのもうれしいところ。卵と牛乳が不使用のメニューも数多く用意されているほか、ベビーフードの販売もあります。

キッズコーナーでは、キッチンセットやブロックなどのおもちゃで遊べます。カフェスペースから近いので、ママパパは子どもを見守りながら食事やおしゃべりをして過ごせますよ。オムツ替えができる授乳室も近くにあり、赤ちゃん連れでも落ち着けます。

利用時は要予約。通常予約は1週間前から受け付けています。

■和みダイニング D-Light
住所:京都府京都市南区八条内田町25-6
営業時間:11:30〜23:00
定休日:不定休

BABUU CAFE(右京区)

京都の観光スポット太秦の大映通り商店街にある「BABUU CAFE(バブーカフェ)」は、火曜と木曜のみ営業しているキッズカフェ。完全予約制なので、混雑し過ぎることがなく、オムツ交換台付きのトイレも完備されていて、小さな子ども連れでも安心してくつろげます。

ワークショップも開催される店内は、開放的な雰囲気でカフェスペースからキッズスペースがよく見渡せます。食事を終えて遊ぶ子どもを見守りながら、親はゆっくりと過ごせます。

子ども用のキッズプレートメニューもありますが、ドリンク&デザート付きでボリューム満点の「バブーのワンプレートランチ」をシェアするのもオススメ。予約時に伝えれば予算内のメニューを用意してもらうことも可能です。

■BABUU CAFE
住所:京都府京都市右京区太秦多薮町43-23
営業時間:11:30〜15:00
定休日:月・水・金・土・日曜

京都には、子どもが体を動かして遊べたり、絵本やおもちゃを存分に楽しめたり、座敷のマットでのびのび過ごせたりと、さまざまなキッズカフェがあります。親子で満足できるお気に入りのお店をぜひ見つけてくださいね。

楽しい&おしゃれなキッズカフェ特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。