お得なクーポン情報の掲載をはじめました

新横浜で初の花火大会開催! 当日の詳細&無料観覧エリアも紹介

新横浜で初めての開催となる花火大会「新横浜花火大会2018」が、2018年7月26日(木)に、神奈川県横浜市港北区にある「新横浜公園」の一帯で開催されます。当日は、日本全国の花火職人たちが作った花火が約30分間にわたって打ち上げられる予定です。

新横浜で初めての花火大会!

「新横浜花火大会2018」は、新横浜で初めて開催される花火大会。港北区内で花火が打ち上げられるのは、1999年の綱島以来、約19年ぶりとなります。

当日は19時15分から約30分間にわたって、花火が陸から打ち上げられます。打ち上げ幅百数十メートルにもおよぶ「ワイルドスターマイン」をはじめ、炭火色1色で表現する日本らしい「和火(わび)」や、顔や動物などをモチーフにした子どもに人気の「型物」など、バラエティ豊かなラインナップの花火が楽しめます。

花火の連打で盛大に締めくくるフィナーレは必見です! また、花火打ち上げに先立ち、公園内の特設エリアでは、4人組の男性ロックバンド「MY FIRST STORY(マイ・ファースト・ストーリー)」による野外ライブも予定されています。

花火がよく見える観覧席を多数設置!

日産スタジアム周辺には無料観覧エリアが多数設置され、当日12時から場所取りが可能です。無料観覧エリアへのテントやテーブル、イスの持ち込みは禁止されているので注意してください。

また、打ち上げ場所の周辺に約1万6,000席の有料桟敷席が用意されるほか、日産スタジアムの4階リング通路にも有料ガーデンテーブル席が用意されます。有料観覧席のチケットは、公式サイトから購入可能です。

ぜひ親子でおでかけして、夏の風情を楽しみましょう。

■新横浜花火大会2018
開催日:2018年7月26日(木)
時間:19:15〜19:45(予定)
場所:新横浜公園一帯
料金:【桟敷席】1人席3,000円、4人席8,000円【ガーデンテーブル席】4人席16,000円
※無料観覧エリアあり

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!