入場無料&子ども楽しめる! 関東の大規模ひまわりイベント11選

夏の風物詩「ひまわり畑」のなかには、露店やステージショーなど多彩な催しが楽しめるスポットがあります。そこで今回は、関東エリアで2018年に開催される「大型ひまわりイベント」を紹介。フォトジェニックな黄金色のひまわり畑が楽しめるのはもちろん、子ども向けのイベントなども多数あるので、ぜひファミリーでお出かけしましょう!

【東京都】清瀬ひまわりフェスティバル(清瀬市)

東京都清瀬市で開催される「清瀬ひまわりフェスティバル」。約24,000平方メートルの敷地に約10万本のひまわりが咲いています。8月18日(土)〜28日(火)の期間中には、地元の新鮮野菜やひまわりの切り花販売も行われます。

また、ポリネシアンダンスショーなど、夏らしいにぎやかなイベントも見もの。同時に写真コンテストも行われるので、ひまわり畑を背景に子どもの写真を応募してみては?

清瀬ひまわりフェスティバル

開催日時:2018年8月18日(土)〜28日(火) 9:00〜16:00
参加料金:入場無料

【東京都】ひまわりガーデン武蔵村山(武蔵村山市)

東京都武蔵村山市で開催される「ひまわりガーデン武蔵村山」では、約3.7ヘクタールの敷地に、満開時は約50万輪のひまわりが咲き誇ります

7月21日(土)〜8月6日(月) の期間中は、ミニSLの乗車体験や灯ろうナイト、ひまわりを切り花として採取できるイベントが開催予定です。日替わりでイベント内容は変わるので、お出かけ前に公式サイトをチェックしてくださいね。

ひまわりガーデン武蔵村山

開催日時:2018年7月21日(土)〜8月6日(月) 9:00〜17:00(最終入園16:50)
参加料金:入場無料

【埼玉県】蓮田ひまわり畑2018(蓮田市)

10,000平方メートルの敷地に、キッズスマイル、ハイブリットサンフラワー、サンマリノの3種類のひまわりが合計10万本咲き誇る「蓮田ひまわり畑2018」。8月4日(土)〜12日(日)の期間中は、バンドや和太鼓などの演奏が日替わりで行われ、来場者たちを盛り上げます。

蓮田ひまわり畑2018

開催日時:2018年8月4日(土)〜12日(日) 10:00〜15:00
参加料金:入場無料


【神奈川県】55万本のひまわりまつり2018(座間市)

神奈川座間市のひまわり畑で開催される「55万本のひまわりまつり2018」では、ひまわり畑の写真コンテストをはじめ、切り花や地場野菜などの特産品を販売する模擬店めぐり、アユのつかみどり(座間会場)などが実施されます

栗原会場と座間会場の2つがあり、期間によってひまわりを見ることができる場所が変わるので、お出かけ前に公式サイトをチェックするのがおすすめです。

55万本のひまわりまつり2018

開催日時:栗原会場は2018年7月21日(土)〜25日(水)、座間会場は8月11日(土)〜15日(水) 両会場とも9:30〜16:00、畑は終日開放(座間開場は土日は9:30〜17:00)
参加料金:入場無料

【茨城県】なかひまわりフェスティバル2018(那珂市)

茨城県那珂市の「那珂総合公園」では、約25万本のひまわり畑とキャラクターショー、ゆるキャラなどのイベント、模擬店が楽しめる「なかひまわりフェスティバル2018」が8月25日(土)に開催されます

ご当地ヒーロー「イバライガー」のステージショーをはじめ、ひまわり畑の迷路など、子ども向けイベントが充実! 夜には約2,000発の花火が打ち上げられ、祭りを彩ります。

なかひまわりフェスティバル2018

開催日時:2018年8月25日(土) 10:00〜19:40
参加料金:入場無料

【茨城県】あけのひまわりフェスティバル(筑西市)

茨城県の「明野ひまわりの里」では、迫力ある筑波山を背景に八重ひまわりや陸前高田のひまわりなど、約100万本が咲き誇る「あけのひまわりフェスティバル」が8月25日(土)〜9月2日(日)に開催されます

会場内の「切花園」では、自分で選んだ好きな花を花束にして持ち帰ることができます。さらに、最終日の9月2日(日)は、有名力士とふれあえる祭典「どすこいペア」会場までのシャトルバスも運行され、1日で2つのイベントを楽しむことも可能です。

あけのひまわりフェスティバル

開催日時:2018年8月25日(土)〜9月2日(日) 9:00〜16:00(田畑のため見学は常時可)
参加料金:入場無料

【栃木県】ひまわり祭り(益子町)

栃木県の益子町上山地区では、8月11日(土・祝)〜19日(日)の期間に「ひまわり祭り」が開催されます。東京ドーム約2個分の広大な敷地に咲く約200万本のひまわりは、圧巻のひと言。期間中は、ひまわり畑の眺望を無料で楽しめる展望台が設置されるほか、地元農産物の販売(土日祝のみ)やスタンプラリーなども行われます。

ひまわり祭り(益子町)

開催日時:2018年8月11日(土・祝)〜19日(日)
参加料金:入場無料


【栃木県】第27回ひまわりフェスティバル(野木町)

栃木県の野木町にある約4.3ヘクタールの広大なひまわり畑では、2018年7月27日(金)〜29日(日)の期間に、「第27回ひまわりフェスティバル」が開催されます

毎年約20万本のひまわりが花開き、ひまわりを壁に見立てた「ひまわり大迷路」のほか、「仮面ライダービルドショー」など、子どもが喜ぶイベントも満載です。歌謡ショーや、ミニライブなどのにぎやかな催しもあり、28日(土)の夜は打ち上げ花火で会場を盛り上げます。

第27回ひまわりフェスティバル(野木町)

開催日時:2018年7月27日(金)〜29日(日) 9:00〜17:00 ※28日(土)は20:00まで
参加料金:入場無料

【栃木県】かみのかわサンフラワー祭り(上三川町)

栃木県上三川町の「日産栃木自動車大学校」の北側にある約3ヘクタールの広大な畑では、約10万本のひまわりが開花する「かみのかわサンフラワー祭り」が開催されます。8月24日(金)〜26日(日)の期間中は、特設ステージで行われるキャラクターショーや歌謡ショー、ポニーに乗ってひまわり畑を散策できる野外イベントも開催されます。

また、26日(日)には、会場近くの「愛宕神社」で200年以上続いている伝統行事「子供奉納相撲」も開催されるので、ぜひ併せてお出かけしてみましょう。

かみのかわサンフラワー祭り(上三川町)

開催日時:2018年8月24日(金)〜26日(日) 10:00〜16:30
参加料金:入場無料

【群馬県】ひまわりの花畑まつり(みどり市)

群馬県みどり市にある吹上地区では、約2ヘクタールの広大な敷地に12万本ものひまわりが咲く「ひまわりの花畑まつり」が開催されます。10月5日(金)〜10月8日(月・祝)の期間中は、地元の学生たちによる和太鼓の演奏や子どもたちの鼓笛パレード、地元の農産物のお買い物が楽しめます。

そのほか、美しいひまわり畑を眺めながらポニーに乗って散歩できる「体験乗馬」(6日のみ)や、「スポーツ吹き矢」の体験コーナーなど、子どもが喜ぶイベントも満載です。

ひまわりの花畑まつり

開催日時:2018年10月5日(金)〜 8日(月・祝) 9:00〜16:00 ※8日(月・祝)は15:00まで
参加料金:入場無料

【山梨県】北杜市明野サンフラワーフェス2018(北杜市)

日照時間が日本一長いといわれる山梨県北杜市の明野町では、富士山や南アルプスの美しい山々をバックに約60万本のひまわりが咲き誇ります。7月21日(土)〜8月19日(日)の期間には、「北杜市明野サンフラワーフェス2018」が開催され、フォトコンテストの開催や、ひまわりソフトクリームなどが味わえる販売所など、多彩な催しを実施。

8月上旬〜中旬には、ひまわり畑に巨大迷路も登場する予定です。日没後に行われるライトアップも必見!

北杜市明野サンフラワーフェス2018

開催日時:2018年7月21日(土)〜8月19日(日) 8:00〜17:00
料金:入場無料

今回紹介したイベントは、ひまわりを観賞するのはもちろん、迷路に見立てたアトラクションで遊んだり、夜は花火を眺めたりと、さまざまな楽しみ方ができます。開花状況や荒天などの理由によっては開催日時が変わる可能性があるので、公式サイトを確認の上で足を運び、家族の夏休みの思い出ベストショットを撮影してくださいね。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。