「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

子ども大歓迎! 家族で行ける「本格レストラン&カフェ」まとめ

子どもとの外食は、どうしても気軽に行けるファミレスなどを選んでしまいがちでよね。とはいえ、「大人が食事を楽しめるお店に子どもと行きたい!」というファミリーも多いのではないでしょうか。そこで、子どもと一緒でも、本格的な食事が楽しめるレストラン・キッズカフェ(親子カフェ)を紹介します。

キッズカフェ・親子カフェ特集2018

大人メニューを子どもサイズに「100本のスプーン」

国内3店舗を展開するレストラン「100本のスプーン」の特徴は、なんといってもほぼすべてのメニューにハーフサイズが用意されていること。子どもが「パパ・ママと同じのが食べたい!」となったときに大人向けのものを2つ注文すると子どもには量が多すぎますが、大人は通常サイズを、子どもはハーフサイズと2 つ注文することで、親子で一緒に同じ料理を楽しめます。

子どもの「オトナ気分」を演出!こだわりのインテリア

子供と一緒だと、狭い店内はちょっと遠慮しちゃいますが、「100本のスプーン」は開放的かつ広々としていて、ゆったり過ごせます。子ども用の椅子も、テーブルがついたファミレスなどによくあるキッズチェアではなく、大人と同じデザインでサイズだけ小さな椅子が用意されています。そのため、お子さんも「オトナになった気分」になり、いつもより落ち着いて食事ができるかも。こういった子どもへの細かな配慮が、「100本のスプーン」ならではの魅力です

おすすめメニュー:リトルビッグプレート(ラージ)1,780円

「100本のスプーン」で是非味わっておきたい料理が「リトルビッグプレート」。子どもにも人気のあるお店自慢の本格メニューを沢山つめ込んだ、贅沢なランチプレートになってます。人気メニューをミニサイズで色々と楽しめるので、あれもこれもと欲張りな人にもおすすめの一品です(※子ども用は冒頭の写真)。

100本のスプーン FUTAKOTAMAGAWA

【営業時間】
10時30分 〜23時00分(ランチ営業…11:00〜15:00)

【定休日】
休日:二子玉川ライズに準ずる


有名ホテル出身シェフの本格イタリアンが魅力「ilsole」

「Ilsole」の特徴は、キッズカフェでありながら、本格的なイタリアンを楽しめるところ。都内の有名ホテルで腕を磨いたシェフによる本格的なイタリア料理は、コース料理でもアラカルトでも楽しむ事ができます。また、飲み放題で楽しめるママ会プラン・女子会プランなど、女性に嬉しいコースも多く用意されています。

美容にも!?アルガンオイルを使ったヘルシーメニュー

料理に使用されているオイルは「アルガンオイル」という、美容効果が注目されているオイル。他にもノンカフェイン茶も用意されており、美容と健康に気を配ったメニューはいつまでも美しくいたい女性にピッタリ

もちろんキッズスペースもとても充実しているため、子育てで忙しいママも美味しい料理と共にほっとした時間を過ごすことができるでしょう。アレルギー対応メニューの相談も受け付けていますので、アレルギーをお持ちのお子さんでも安心です。

おすすめメニュー:キッズプレート 500円

お子様に大人気なのが「キッズプレート」。未就学のお子様までの限定メニューになりますが、キッズおにぎりプレート・キッズパスタプレート・キッズカレープレートの3種類が用意されています。どれも、子どもに人気のメニューでありながら、栄養バランスも考えられているので安心して注文出来ます。

oyako cafe ilsole(親子カフェイルソーレ)

【営業時間】
・ランチタイム(親子優先タイム♪) 10:30〜16:00(15:30L.O.)
・ディナー(イタリアンレストランタイム♪ お一人様からお子様連れの方までどなたでもどうぞ) 18:00〜21:00(20:30L.O.)

【定休日】
月曜日(祝日の場合は営業)


ホテルラウンジのような高級感あふれる「ナナリシャス」

「ナナリシャス」は、親子カフェでありながら、一見まるで高級ホテルのラウンジにいるような洗練された落ち着きのある空間が印象的。テーブル席では、一人ひとりのスペースが広めに取られているため、ゆったりと食事が出来ることで人気を集めています。

ランチのおすすめは、生麺を使用した本格派のモチモチのこだわりパスタ。もちろん親子カフェですので、キッズメニューも充実。低アレルゲンメニューも用意されており、親御さんも安心して食事ができる工夫がなされています。

子どもはスタッフ付のキッズスペースで安心して遊べる

キッズスペースには絵本や木のおもちゃが多く取り揃えられており、常駐のサポートスタッフもいるので、安心してお子さんを遊ばせておくことができます。大人は落ち着いた雰囲気でおいしい食事とおしゃべりを、子どもはキッズスペースで安心して遊ばせられるとあって、ママ友同士でランチ会などに使う方も多いようです。

おすすめメニュー :キッズプレート 680円

ハンバーグやポテトなど、子どもが大好きな料理が揃う「キッズプレート」は、ドリンク・デザート付き。このほかにも、「キッズカレー(630円)」、「低アレルゲンキッズプレート(780円)」、「低アレルゲンキッズカレー(680円)」があり、低アレルゲンメニューは、卵、乳、小麦、ソバ、落花生を不使用と、アレルギーもちのお子さんでも安心して食べられます。

親子カフェ ナナリシャス

【営業時間】
・11時00分 〜18時30分
・ラストオーダー18:00
・日曜日は18:00まで(ラストオーダー17:30)
・キッズサポートスタッフ 11:00〜17:00

【定休日】
年末年始

シンボルは真っ白なお城! VIPルームでくつろぐ「Cafe Festaria」

「Festaria」とは、イタリア語の「festa(特別な)」と「aria(空間・雰囲気)」を組み合わせた造語で、親子の「特別な場所」でありたいという願いが込められています。その名の通り、店内には大きなソファやシャンデリア風の照明が飾られ、一見するとキッズカフェとは思えないほどオシャレな雰囲気が広がっています。

作物の旬&産地にもこだわった「加賀野菜」や和牛・鶏肉・卵など、厳選された食材を使った料理が楽しめるのも大きなポイント。メゾンカイザー製のパン、コーヒーハンター川島氏が選び抜いたミカフェートのコーヒー、農園などにこだわった紅茶や手作りスムージーなど、安心・安全・おいしいを追求したフード&ドリンクが楽しめます

お城は遊べるキッズスペース! 乳幼児用のベビースペースも

2階建てのお城の中は子どもたちが遊べるキッズスペースになっており、おままごとやすべり台、ボルダリングや吊り橋など、いろいろな遊びを楽しめます。乳幼児用のベビースペースもあり、子ども用のトイレ・授乳室・おむつ替えシートも完備。親子で快適に過ごせる工夫がいっぱいのキッズカフェです。 

おすすめメニュー:おすすめランチ 980円

「おすすめランチ」は内容が定期的に変わり、こだわりの食材を使って作った料理がリーズナブルに楽しめる人気のランチメニュー(※写真はオムシチュー)。そのほか、加賀車麩を使ったオリジナル商品「お麩のフレンチトースト(880円)」など、ティータイムにぴったりのメニューも! 

また、赤ちゃん用のベビーフード(離乳食)も販売しており、食材の生産地・野菜の風味・旬の味などにこだわった「はたけのみかた」は滋賀県より取り寄せたこだわりの逸品! パパママからも好評ということです。

Cafe Festaria(カフェ・フェスタリア)

【住所】
東京都豊島区東池袋4-21-1アウルタワーB1
【営業時間】
10:00〜20:00
【定休日】
年末年始

このほかにもオリジナリティあふれるキッズカフェはいっぱい! 子連れの外食はどうしてもファミレスが多くなりがちですが、たまにはこうしたお店を訪れてみてはいかがでしょうか。

子連れランチにおすすめのキッズカフェをチェック!

子ども向けメニューが充実していて室内で遊べる「キッズカフェ(親子カフェ)」は子連れランチや雨の日・寒い日のお出かけ先におすすめ!「いこーよ」キッズカフェ特集では、体を動かして遊べるキッズスペースや授乳室付き、貸切OKなど、おすすめのキッズカフェをエリア別に紹介しています。あわせてチェックしましょう♪

キッズカフェ・親子カフェ特集2018
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。