【入場無料】子どもたちがとらえた大人の「働く姿」写真展

総合人材情報サービスの株式会社アイデムが主催する「第11回アイデム写真コンテスト『はたらくすがた』」の入選作品展が、福岡市中央区の「福岡市美術館」にて2016年2月23日(火)〜2月28日(日)の期間開催。応募作品7,533点の中からグランプリや準グランプリなどに選ばれた入選作品45点が展示されます。

働くことの素晴らしさや大切さを考えてもらうきっかけに

アイデム写真コンテスト『はたらくすがた』は、小学生・中学生・高校生から、身近な人の働く姿を被写体とした写真作品を募集するコンテスト。

シャッターチャンスを狙い、大人の“働く姿”と真剣に向き合うことで、働くことの素晴らしさや大切さを考えてもらうことを目的に2005年から当社の社会文化活動の一環として実施されています。

小学生の部グランプリ:「ママはしょうぼうし」

中学生の部グランプリ:「見守る視線」

高校生の部グランプリ:「せんべいおじさん」

子ども達の視点できり撮られた「大人の働く姿」。改めて、働くということを見つめ直す素敵なきっかけになるかもしれませんね。入場無料なので、お近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみてください。

展示会開催概要

■期間:2016年2月23日(火)〜2月28日(日)
■時間:9:30〜17:30 ※入館は17時まで
■会場: 福岡市美術館 市民ギャラリーB室
■住所:福岡市中央区大濠公園1-6
■交通:地下鉄「大濠公園駅」下車、3・6番出口より徒歩10分
■入場:無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!