「日本最大の冒険の森」2016年春OPEN!

2016年春、福井県池田町に日本最大の冒険の森「Tree Picnic Adventure IKEDA(ツリーピクニックアドベンチャーいけだ)」がオープンします!

単にレジャーを楽しむだけの施設ではなく「好奇心」を刺激し、森の中で「学ぶ」「遊ぶ」「結ぶ」をキーワードに、子どもから大人まで全ての世代が木や自然に触れるきっかけ(入口)として誕生。その好奇心を引き出す「仕掛け」の一部を紹介します!

距離・地上高日本一(※)、まるで鳥の気分を味わえる「メガジップライン」

メインアトラクションの「メガジップライン」は、山の尾根(標高339m)からスタートし、2つの谷を越えて往路480m・復路510m(※往路・復路ともに日本最長)を滑走。地上高60mも日本一の高さ(20階建てのビルに相当)です。

まるで鳥になったような気分で、志津原の森の上空から壮大さや美しさを見渡せます!さらに、ダブルラインで友人やカップルで同時に飛ぶことも可能。楽しい共通体験を通して、絆も深まりそうです。

※1本のワイヤーロープで滑走できる距離が日本一

樹上に広がる森のジャングルジム「アドベンチャーパーク」

「アドベンチャーパーク」は、樹上に広がる森のジャングルジム!4つのコースからなる日本初の複合コースです。

1.キッズコース

樹上1.5〜2.5mに設置された6つのエレメントに挑戦するコース。子ども達が自分の意思でクリアできるよう、スタッフはすぐに手助けをせず、子どもの目線に立って声をかけたり応援することで冒険心が育つように心がけます。(身長110cm以上から利用可。1100円/1時間))

2.ディスカバリーコース

38エレメント。最もアクティブで活動的なコース。(身長140cmから利用可。3,800円/2時間)

3.ピクニックコース

樹齢100年を超える2本の大杉に包まれながら鳥の巣のような形をした森のカウチに座り、親子一緒にゆったりと森の風景を楽しめます。 (身長110cmから利用可。2,200円/1時間)

4.ツリークライムコース

3エレメント。木のクライミングを楽しむコース(身長140cm以上から利用可。2,200円/1時間)

その他親子で楽しめるアクティビティやエリアも豊富!

アドベンチャーボート

足羽川の源流を下る全長2.1kmのミニラフティングコース(身長100cmから。6人艇10,000円、4人艇8,000円(予定))

アウトドアエリア

■8棟のロフトタイプコテージ
■バーベキューハウス
最大120名が利用可能な屋根付きハウス。自然学習の教室としても使用。
■森と川の散策道
初心者向けのトレッキングコース。全長4Km。
■森のテラスカフェ
池田町産の有機野菜などを使ったメニューを用意。
■森の遊具
木のブランコやシーソー、ツリーハウスなど、小さなお子様たちが遊べる手作り遊具も有り。

広葉樹の間伐材で作った壁面

間伐材の隙間に昆虫が巣を作ったり、植物が生えたり、子供達の自然観察のフィールドとして活用。

切り株の散歩道

30年〜80年まで多様な樹齢の杉の切り株が並ぶ森で、親子で切り株に腰かけてみたり、年輪を数えたりして過ごすことができます。

「木活」と「木育」両方を支える施設

「Tree Picnic Adventure IKEDA」は、福井県池田町が推進する「木望のまち プロジェクト」の中心となる施策。森の再生と伐採した間伐材の利用による木活施策であることに加え、子どもたちが森や木々に触れあいながら遊び、学ぶことができる木育施策。オープンしたらぜひ足を延ばしてみたい注目スポットです!

Tree Picnic Adventure IKEDAの詳細

関連キーワード