ボーネルンドに全国初の水遊びコーナー&大型木製遊具!

親子に人気の室内あそび場「キドキド」と世界中の遊具を提案販売するショップを併設した屋内施設「ボーネルンド あそびのせかい 学園南店」が、2017年7月12日(水)に兵庫県神戸市にオープンします。全国初となる水遊びコーナーや大型木製遊具が導入されるとあり、オープン前に話題の同施設をさっそくチェック!

「ボーネルンド あそびのせかい」とは

「ボーネルンド あそびのせかい」は、遊びや運動を楽しみながら子どもの「こころ・頭・からだ」の発育をサポートすることを目的とした室内遊び場「キドキド」と、世界中から厳選した遊具を販売する「ボーネルンドショップ」を併設した複合施設です。施設内にはプレイリーダーが常駐していて、親子の遊びをサポートしてくれます。世界中の遊具が揃っているので、家庭ではなかなかできない遊びが楽しめると人気です


全国初導入の新コーナーが満載!

7月12日にオープンする「ボーネルンド あそびのせかい 学園南店」では、全国の同施設でもここだけで楽しめるコーナーが登場します。子どもたちがのびのびと身体を使って遊べるよう工夫された仕掛けが満載の新コーナーは必見!

水遊びコーナー

ドイツの老舗遊具メーカー「リヒター社」の遊具を日本で初めて導入。段々になっている長い水路や水の力で回転するホイールといった遊具で、水の性質を体感しながら水遊びを楽しめます

表現あそびコーナー

大きなキャンバスやガラスボードに絵の具を使って思う存分お絵かきが楽しめるほか、砂や水といった天然素材を使った造形遊びなども体験できるスペース。子どもたちのアートへの関心の芽を育てられます。

高さ6m! 国内最大級の木製遊具

木のマイスター集団、ドイツの「ジクホルツ社」による高さ6mの大型遊具が日本初登場! ジクホルツ社が販売する遊具の中で国内最大級を誇るこの遊具では、まるで自然の中で遊んでいるかのような感覚で「登る」「下りる」「ぶら下がる」「バランスを取る」といった全身運動を体験できます。

このほかにも、全国の「キドキド」で大人気の遊具も勢揃いしているほか、同施設の一部の床材にはボーネルンドがフットウェアメーカーと共同開発した衝撃吸収力の高い素材が初導入されるなど安全面にも配慮されています。暑い夏には、快適な室内の遊び場で親子で体を動かしてみてはいかがですか?

ボーネルンド あそびのせかい 学園南店

開業日:2017年7月12日(水)
※木曜日定休(※2017年8月31日までは休まず営業)
営業時間:10:00〜18:00(キドキドの受付は 17:30まで)
所在地:兵庫県神戸市垂水区舞多聞西8-6
対象年年齢:0〜12才(大人も子どもと一緒に楽しめます)
利用料金:【キドキド】1人600円/30分、以降100円/10分(0才〜12才の子ども)・1人500円(大人。利用時間不問)
※必ず保護者同伴で利用
※別途会員特別料金や回数券、フリーパス、団体割引などの料金プランあり

施設情報
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。